WALKER’S 

歩く男の日日

西国三十三所勤行次第

2016-10-08 | 日記


 西国三十三所勤行次第は各札所で販売されていて、お参りの順番にお経や御詠歌、御真言が載せられていてすごく便利。
 ということのようですが、ぼくはやっぱりネットで調べて自分で作りました。妙法蓮華経観世音菩薩普門品は文字数が般若心経の倍ほどあるので印刷に頼りましたが、懺悔文と延命十句観音経は短いので手書きです。
 勤行次第の順番は
  1 開経げ
  2 懺悔文
  3 般若心経
  4 妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五げ
  5 延命十句観音経
  6 御本尊真言
  7 御詠歌
  8 回向文
 四国より時間はかかりますが、それでも4~5分のことでしょう。

  これで今回の旅の準備は全て完了、あとは歩くばかりです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 西国古道と熊野古道の違い | トップ | 体育の日 »

コメントを投稿