WALKER’S 

歩く男の日日

10月29日 11:29

2011-11-07 | 日記


 県道36号を横切ると緩やかな登り坂が始まる。

コメント

10月29日 11:27

2011-11-07 | 日記


 洲崎寺の角には相変わらず右折れの遍路シールがいっぱいあった。遍路地図には、第6版も第8版も第9版も右折れの道に赤線は付いていない。白黒の第5版の地図にも赤線はない。ただ白黒地図にはカラー地図にはない所に赤線がある。それは先ほどの県道の合流ポイントから右に折れて琴電八栗駅方面へ向かう道。この道を行くとカラー地図の赤線より200mほど短くなる。本当(昔)の遍路道はどれなのか、今となっては知りようもない。

コメント

10月29日 11:25

2011-11-07 | 日記


 水路の幅は60mと大分広くなっているけれど、源平のころはこの3倍以上はあったと思われる。このあたりの両岸はかなり埋め立てが進んだところ。

コメント