草津05倶楽部

小・中学生のためのブロックで遊ぶサークルです!!

ブロック&プログラミング教室案内

2017年05月11日 18時06分55秒 | 次回の教室案内
草津市内で,小・中学生向けの
 ブロック教室(makingの日)
 プログラミング教室(codingの日)
を開催中!!!


=開催予定=
makingの日(ブロック教室)
2017年
 5月27日(土)
 6月4日(日)
 6月24日(土)


codingの日(プログラミング教室)
「codingの日」内容詳細は,こちらをお読みください.
2017年
 5月21日(日)
 6月25日(日)

=codingの日スケジュール=
Scratch講座I 9:30〜10:30
広場での質問時間は10:30〜 となりますが,
講座の見学や,自主的なプログラミングのため
9:30より会場に入っていただくことは可能です.


場所: 草津市立まちづくりセンター 2階201・202(どちらかまたは両方)
(JR草津駅西口から琵琶湖方向に直進 約200m)

時間:9:30より受付開始(12:00終了)

参加費(子ども一人あたり):1000円
codingの日のScratch講座(9:30〜10:30)受講の場合: 2000円(広場の参加費と受講費)

持ち物(codingの日):ノートPC(広場の方はタブレットでも可能)



参加希望については,
93205club[あっと]gmail.com([あっと]を半角の@に直して送ってください)
までご連絡ください.

開催予定日はメルマガでも案内しております.

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

草津05倶楽部 codingの日

2017年05月08日 11時24分45秒 | 次回の教室案内
「草津05倶楽部 codingの日」の案内です.

草津05倶楽部は,
ブロックを使った親子の部活動として活動しておりますが,
今回,新たに,
「草津05倶楽部 codingの日
 〜プログラミングのための広場〜」
を開催することとなりました.


内容は,
小学生の親子または中学生(親子でも可能)が対象の,
プログラミングの広場です.
ブロックの広場同様,
親子で取り組んでいただくためのお手伝いをいたします.

例えば,
何に取り組めばよいのかわからない,
ソフトのインストールができない,
家ではなかなか取り組めない(ブロックの広場ではよくあります),
など,
プログラミングに関して,
がんばれば家でもできるけど,
なかなか取り組めないな〜ということを
ブロックの広場同様,
サポートさせていただこうと思います.

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修となりますので,
対象になるお子さまをお持ちのご家庭にとっても,
あるいは,
対象にならないまま小学校を卒業するので不安というご家庭にとっても,
プログラミングの情報を手に入れられる場として運営していきたいと思っております.


小学生でも使える教育用のプログラミング環境「Scratch」
を使ったプログラミングがメインとなりますが,
さらに低学年向けの「ScratchJr」や
そのほかのプログラミング(C言語,Swift,Unityなど)
でも対応させていただきます.


また,同時に,
Scratch講座I(60分x12回)定員5名
を開催します.
連続での受講でも単発の受講でも対応できる内容です.
先着の受付,連続申し込みの方を優先します.


また,将来的には,
希望があれば(私の時間の都合がつけば?)
Scratch講座II(60分x12回)定員5名
ScratchJr講座(60分x12回)定員4名
も開催できればいいなと思っております.

講座はどれも,
ネットで手に入る教材を使ったもので
特に目新しさはありません.
ですが,一人で取り組むのは無理かもと思われる方を対象に,
少人数で,説明しながら実際に使っていただける内容にしたいと思っております.


開催日時は,こちらから確認ください.

=開催時間など詳細=
Scratch講座I 9:30〜10:30

広場での質問時間は10:30〜 となりますが,
講座の見学や,自主的なプログラミングのため
9:30より会場に入っていただくことは可能です.


参加費:1000円(子ども一人につき)
講座参加の方は追加で1000円(参加費との合計2000円)いただきます.
持ち物:ノートPC(広場の方はタブレットでも可能)

Scratch講座Iの教材は,
https://cdn.scratch.mit.edu/scratchr2/static/pdfs/help/ja/Scratch2Cards.pdf
と同じ内容の,Scratch1.4対応版です.
PDFファイルをメールにてお渡しできますので,
各自でプリントアウトしていただくか,
プリント代を実費(600円)でお支払いいただくかのどちらかになります.


講座および広場に参加希望の方は,
93205club[あっと]gmail.com([あっと]を半角の@に直して送ってください)
までご連絡ください.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年4月

2017年04月24日 14時47分45秒 | 活動記録
2017年4月の活動記録です.

今月の参加人数:
2日(日),子ども9名+保護者.
22日(土),子ども10名+保護者

今月は,この他に
自宅でのプログラミング教室が1回でした.


今月の教室に,2回とも来てくれた子どもさんがいて,
とても難しい作品に取り組んでいました.

1回目↓


2回目↓


2回目に来たとき,
最初,うまくギアが噛み合ってなくて,
きちんと動いてくれなかったのですが,
組み立ての最初の方からもう一度チェックし直して,
見事,完成させてくれました!
粘り強く,頑張ってくれました.
素晴らしい!!
完成した後も別の部品に取り替えて,
動きがより安定するように,
スムーズに動くように,
と,さらにチャレンジしてくれていましたよ.


  

 



今月から,まちセンでの教室は,
土曜日と日曜日の1回ずつの開催の予定です.
昨年度も日曜日開催をしていたのですが,
年度の後半は会場の都合と私の都合がつかず,
ほとんど開催できず,土曜日だけになってしまっていました.
今年度は,きちんと開催できるといいのですが.


さらに,
5月からは.
別の日曜日に追加で,

「草津50倶楽部 code section」

という,
プログラミングのみの教室を開催したいと思っております.
今のところ,小学生を対象に考えております.
私の持っている(集めた?)教材を実験的に試してみようと思っています.
草津05倶楽部的には,一斉講義ではなくて,
ひとりひとりのペースで取り組む形にしたいと思っています.
でもって,やはり親子で取り組んでいただきたい.
そして,ときどき,みんなで同じ目的に向かってアイデアを出し合って,
それぞれが考えた作品を作っていく.
そんな内容を考えております.
人数は,あまり多いと私が対応できなくなりますので,
多くても10名まで.
また正式な案内はブログやメルマガにてお知らせします.

とりあえず日程は,
5月21日(日)9:30〜(約90分)

今のところすでに2名の参加表明をいただいております.
というか,リクエストをいただいたので開催することになった感じです.
興味のある方はとりあえずご連絡ください.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年3月

2017年04月02日 19時49分01秒 | 活動記録
2017年3月の活動記録です.

今月の参加人数は,
25日(土),子ども15名+保護者.

今月は,この他に
京都でのイベント,
自宅でのプログラミング教室,
まちセンでの子ども向けイベント,
個人宅へのプログラミング出張教室,
小学生向けプログラミング体験教室,
ロボカップジュニアジャパン大会の見学,
と,盛りだくさんな1ヶ月でした.

  

 



さて今月の教室,
プログラミングの取り組みが比較的多めです.

長く教室に来てくださっているある中学生の男の子,
マシンを作るより,どちらかというとプログラミングに興味があるため,
教室に来ても,なかなか気分良く取り組んでもらえていなかったので気になっていました.
今回,教室の2〜3日前に日本語化された「Swift Playgrounds」を紹介させていただきましたら,
楽しそうに取り組んでいただけました.
とってもいい笑顔が見られました(^_^)

「Swift Playgrounds」は,Appleが作った Swift というプログラミング言語を学習するiPadのアプリです.
ゲーム感覚でプログラミングを学習する感じです.
取り組みやすいので,子どもたちにはぴったりだと思います.
最近は,こういう学習ツールがいろいろと作られて,
プログラミング学習に楽しく取り組めそうですね.
うらやましいです.

「Swift Playgrounds」は,中学生くらいからが効果的に使えるのではないかと思います.
また,小学校へのプログラミング授業の必修化を受けて,
プログラミング学習の方法がいくつか提案されてきているのを感じます.
プログラミングの教室も,近郊でいくつか開設されそうな気配があります.
大きな流れを感じています.
私も,ブロックやプログラミングについて,多くの方にいろいろと提案させていただけるように
日々情報を仕入れていきたいと思います.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集まれ!まちセンキッズ! 2017春

2017年03月09日 10時25分03秒 | イベント案内・お知らせ
いつも会場として利用させていただいている,
草津市立まちづくりセンター(まちセン)にて,
「集まれ! まちセンキッズ! 2017春」
を開催します.

まちセンで活動している子ども向けサークル
 音羽菊女治会,和楽団,Teddy Bear,草津05倶楽部 が
共催する体験会です.

ブロック・ロボット・プログラミングの体験ができます.
興味のある方はぜひどうぞ〜.

お待ちしております!


日時:2017年3月20日(木・祝)10:00〜12:00
場所:まちづくりセンター1階ふらっとサロン+多目的室1
(JR草津駅西口から琵琶湖方向に直進 約200m)
対象:小学生以下の親子
参加費:無料


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プログラミング体験会のお知らせ

2017年02月28日 12時40分14秒 | イベント案内・お知らせ
最近,プログラミングに興味のある方が増えてきたように思います.
2020年に小学校でプログラミングの授業が必修になると,
ニュースなどでもよく聞くようになりました.

プログラミング教室はやってないのですか?と聞かれることもあります.
一応,考えています.

また,大人の方からもプログラミングを教えて欲しいと言われることもあります.
お仕事の関係で必要な方には,個別でお教えしております.
小学校の先生が多いです.

気になる方はご連絡ください.


そしてこの春休み,
草津05倶楽部では初めての,子ども向けプログラミング体験会を開催します.
対象は小学生ですが,3年生以上をオススメします.
抽象的な思考ができるようになるのがそれくらいだと言われております.
1〜2年生だと,まだしっかり理解していただけないので,
本当に,体験だけって感じになると思います.



3月31日(金)
4月3日(月)
4月4日(火)
いずれも午前の1時間程度です.
どれくらい参加者がおられるのか心配ですが,
とりあえず開催することに意義がある(?),ということで.

場所: 草津市立まちづくりセンター 2階205室
(JR草津駅西口から琵琶湖方向に直進 約200m)
時間: 9:30~10:30,11:00〜12:00
参加費: 500円(子ども一人あたり)
連絡先e-mail: 93205club[あっと]gmail.com([あっと]を半角の@に直して送ってください)


参加希望のご連絡おまちしております!
メールにて,
お名前・学年・希望日時・PCへのインストール希望の有無
をお知らせ下さい.



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ひなまつりフェスタ」報告

2017年02月27日 08時59分09秒 | 活動記録
2017年2月26日(日),なごみの郷「ひなまつりフェスタ」の報告です.
10:00から12:00まで,なごみの郷のおはなし室で,
レゴブロックの広場を開設させていただきました.

 

いつもの教室とは違い,もっと低年齢の子どもたちが相手です.
教室では使わない,小さい子向けのブロックを持参.
おままごとのできる大きめのブロックと,
ブロックを組み合わせてお絵描き(?)ができるセット,
そして迷路.
さらに小学生も来られることを予想して,
プログラミングのできるタイプのブロックも荷物に入れました.


私も2児の母なのですけれど,もう中学生で,
久々の小さな子どもたちを前に,
どう接したらいいやら,かなり戸惑ってしまいました.

スタッフとしてお手伝いに来てくださった方々が,
子どもたちの相手をするのがとても上手で,
ものすごくありがたかったです.


子どもたちがおもちゃで遊ぶ状況について考えると,
同じ種類のおもちゃを,家でたくさん用意することってなかなかできませんよね.
でも,本当は,これでもか!っていうくらいたくさんある方が,
遊びが広がり,集中して創造的に遊ぶことができると言われています.
ブロックや積み木,プラレール,おままごとセット,
他にもアイロンビーズや,折り紙なんかもそう.
制限がない方がいいみたいです.
そして難しい作業は,大人が一緒になって取り組むこと.
でも,手の出しすぎは注意.
なかなか大変なことなんですけれどね.

今回,なごみの郷でブロックの広場を開設させていただいて,
持参したのは,ブロックの教室で使っているのとは別の,
個人所有のブロックがほとんどです.
珍しいものもあったようで,
「こんなブロック見たことない」
という声がちらほら.
嬉しいです.
私自身,レゴブロックが大好きなので,
いいなと思うものを買っていただけなのですが,
広場が開設できるほどあるのですよね.
でも,すでに私の子どもたちはこのブロックでは遊びません.
いつもいつもクロゼットの中にしまわれています.
もっと使っていただける機会を作るのも,いいかもしれませんね.

草津05倶楽部で
プログラミングの教室も始めたい.
ブロックの広場もいいかもしれない.
あれもこれもやりたい!
いろいろなことが,ちょっとずつでも実現できるといいなと思います.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年2月

2017年02月20日 09時00分48秒 | 活動記録
2017年2月の活動記録です.

今月の参加人数は,
18日(土),子ども18名+保護者.

今月の教室は,この土曜日だけで,
自宅でのプログラミング教室もありません.
競技会が終了してほっとひと息つきたいところですが,
今月末の,なごみの郷でのイベント,
そして来月の京都でのイベント,3月末のイベントがいくつか,
プログラミングの出張教室の依頼.
と気がついたらこの先しばらくイベントだらけになっていまして,
その準備に追われております.

お知らせできるイベントにつきましては,
順番にこのブログでも案内させていただきます.


さて今月の教室,
プログラミングに取り組んでいる子どもたちの参加が少なかったためか,
人数はそれなりにいるのに,なんだか静かな感じがしました.

 

 

教室の後半では,前回アナウンスさせていただいた通り,
レスキュー競技のデモンストレーションをさせていただきました.
競技会本番と違って本人たちはリラックスしておりまして,
何度もやり直しなどして,ハンドパワーも加えつつでした.
レゴブロックで作られているマシンですが,
レゴ以外のセンサーなども積んでいて,
本当にレゴブロックで作ってるの?って感じで見られた方もいるかと思います.
競技の中で,こうしたい,ああしたい,とやりたいことが出てくると,
手持ちの部品では足らず,
このブロックがほしい,あのセンサーがほしい,
と,欲しいものがどんどん発生していきます.
それを可能な限り実現してきましたので,
何だか見慣れたレゴブロックのマシンではなくなってしまったのです.

いろいろなセンサーを使うにあたり,勉強も必要になり,
プログラミングも複雑になり,大変なようです.
今年の競技会は早々と終了してしまいましたが,
来年はもっと良い成績をとるため,早めの準備に取り掛かりたいらしいです.
毎年思うのですが,
競技会が終了したすぐ後が,
ひょっとしたら一番やる気があるのかもしれません.
熱が冷めないように,
いつでも取り組める環境を,維持しておかないといけないようです.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なごみの郷 ひなまつりフェスタ(2017.02.26)

2017年02月12日 14時39分44秒 | イベント案内・お知らせ
草津市立なごみの郷において,

「なごみの郷 ひなまつりフェスタ」

が開催されます.

 

このイベントに,ブロック遊びの広場を開設することで協力させていただくことになりました.

未就学児および小学校低学年が対象のイベントですので,
いつもの,月1回開催している「草津05倶楽部」の活動とは内容が異なり,
小さな子どもたち向けの内容となります.

興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね.
お待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年1月

2017年02月01日 19時54分40秒 | 活動記録
2017年1月の活動記録です.

今月の参加人数は,
28日(土),子ども21名+保護者.

自宅教室が4回
競技会の付き添い1日.
そのほか,
草津市生涯学習課のヒアリングを受けたり,
草津市教育委員会の教育フォーラムに参加したり.

いつのまにか,
私の時間の大部分を,
「草津05倶楽部」に関連することに費やしているのではないかと,
そんな気がしてきました.


さて今月の教室,
参加人数が増えております.
相変わらず取り組むことはみんなばらばらです.
私にできることは,サポートすることのみ.
できることやりたいことを一緒に考えることくらいでしょうか.
あれをやりましょう,これをやってくださいというのはありません.
私の知っている限りの情報を提供させていただいております.
それぞれのご家庭の状況に応じて,
やることを選択していただければと思います.

  

 


次に,競技会の結果です.
息子たちのチームは残念ながら4位(多分)なので,
3月のジャパンオープンの参加は叶わず,
今年の大会もここで終了です.
次回,2月の教室では
デモンストレーションをしてもらうことにしましょう.

やれることを全力でやったか?というと,
近くでずっと見ていた親としては,微妙なところ.
直前にならないとエンジンがかからないのには困りました.
しかも1週間前に体調を崩したものだから,
かなり切羽詰った状況になっていました.
まぁ,毎年,前日までかなりヤバい状況なので,
結局は,いつもと一緒だったってことでしょうか.
それでも,一昨年に比べて昨年,昨年に比べて今年,
やれることは年々増えているし,
成長していることは確かです.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加