草津05倶楽部

小・中学生のためのブロックで遊ぶサークルです!!

集まれ!まちセンキッズ! 2017秋

2017年09月16日 16時34分51秒 | イベント案内・お知らせ
いつも会場として利用させていただいている,
草津市立まちづくりセンター(まちセン)にて,
「集まれ! まちセンキッズ! 2017秋」
を開催します.

まちセンで活動している子ども向けサークル
 音羽菊女治会,Teddy Bear,びわこてらこや,草津05倶楽部 が
共催する体験会です.

草津05倶楽部では
ブロック・ロボット・プログラミングの体験ができます.
興味のある方はぜひどうぞ〜.

お待ちしております!


日時:2017年9月23日(土・祝)10:00〜12:00
場所:まちづくりセンター1階ふらっとサロン+多目的室1
(JR草津駅西口から琵琶湖方向に直進 約200m)
対象:小学生以下の親子
参加費:無料

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草津05倶楽部 開催日

2017年09月16日 16時21分07秒 | 次回の教室案内
草津05倶楽部は,草津市内で 小・中学生向けの
 「makingとcodingの広場」
を開催中です!!!

子どもたちのものづくりとプログラミング環境をサポートさせていただく,親子の部活動です.


また「草津05倶楽部 キッズプログラミング」も開講.

=開催予定=
2017年
 9月24日(日)
 10月14日(土)
 10月22日(日)
 11月18日(土)

場所: 草津市立まちづくりセンター 2階201・202
(JR草津駅西口から琵琶湖方向に直進 約200m)
時間:9:30より受付開始(12:00終了)
参加費:500円(子ども一人あたり)

見学も受け付けております.

参加希望・お問い合わせは,
93205club[あっと]gmail.com([あっと]を半角の@に直して送ってください)
までご連絡ください.

開催予定日はメルマガでも案内しております.
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

キッズプログラミング 開催日

2017年09月04日 13時33分44秒 | 次回の教室案内
「草津05倶楽部 キッズプログラミング」の開催日です.
ビジュアルプログラミング「Scratch」の講座です.
いつからでも受講できます!
「Scratch.Jr」コースは開講準備中.

内容詳細は,こちらをお読みください.
見学は随時受け付けております.
体験は空きがあれば受付けます.ご連絡ください.
また,「草津05倶楽部 makingとcodingの広場」も開催中!!

=開催予定=
2017年
 9月17日(日)
 10月1日(日)
 10月15日(日)
 11月5日(日)
 11月19日(日)

時間:①9:15〜10:15(定員4名)
   ②10:45〜11:45(定員4名)
場所: 草津市立まちづくりセンター 205
(JR草津駅西口から琵琶湖方向に直進 約200m)
参加費: 60分月2回5500円が標準(参加費500円×2,教材費月4500円)
持ち物: ノートPC または iPad(レンタルは500円)


参加希望・お問い合わせは,
93205club[あっと]gmail.com([あっと]を半角の@に直して送ってください)
までご連絡ください.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年8月

2017年08月30日 09時38分11秒 | 活動記録
2017年8月の活動記録です.

今月の広場の参加人数:
13日(日)子ども4名+保護者
26日(土)子ども4名+保護者

8月は広場の参加人数が少ないです.
昨年も同じことを言っていたような・・・.
8月は広場をお休みにするか,
別のイベントなどに切り替える方が良かったかもしれません.
ほんとに.

IMG 3461


IMG1


広場の他に
大学での子ども向けイベント2日.
企業での子ども向けイベント1日.
自宅でのプログラミング教室が3回.
「キッズプログラミング」講座が2回でした.

今月は,意外と働いて(?)いたのですね.
あと,息子たちの付き添いで,ロボカップジュニアのオープン大会にも参加してきました.



草津05倶楽部の広場では,ブロックを使ったものづくりと,プログラミングのお手伝いをしております.
今月はブロックよりもプログラミングに取組む子どもたちが多かったです.

広場には,自分でプログラミングに取り組めるように,
書籍や,ScratchCardなどの資料を用意しております.
書籍を読んで少しずつ自分で試して,わからないことがあれば聞いてもらえばいい.
そう思っていろいろと用意させていただいております.
自分でやるのが基本,と思っています.


でも,最近気づいたのですが,
本を読んで取組むことができない場合があるということ.
低学年だとひとりで読んで取組むのはまだ難しいのだ!ということにも,
今更ながら気付いたのです.
読む部分が最小限で済むように,ScratchCardも準備しておりますが,
やってみせるという部分が欠けているのか,なかなか長続きしません.
付き添いの保護者が一緒に取り組んでくださっていても難しそうです.

そんな場合に,動画教材というのは実は役に立つのでは?
と,思い始めました.
バラバラな内容を複数の子どもたちに同時に教えるのは難しいなぁ
という気持ちで導入した動画教材ですが,
本を読むのが難しい低学年の子どもたちには使えるかも!
そんな思いでおります.
でも,本を読んで理解するのが難しい場合,動画教材の内容も難しく思えるかもしれませんね.
最初は簡単なのですが,だんだんと.
取組む際には,無理矢理にならないように気をつけていきたいと思います.

子どもたちはそれぞれに個性がありますので,
ネット検索で色々な作品を見て,
いつのまにかできることが増えている子どもたちもいます.
動画の教材でも難しく感じる子どもたちもいます.
みんなが楽しく取り組めるように,気をつけて見守りたいと思います.



先月から本格的に始まったキッズプログラミングの講座,
最初は一斉に始めた講座ですが,
それぞれのペースで取り組んでいただいているため,
すでに,取組む内容に差がでてきています.
学年も,持っている知識も違うので当たり前です.
こなすスピードを競争するものではありません.



動画教材で学習した内容を使って,
ミッションごとに応用作品を作っていただいていますが,
サンプルと同じものを作って終了でもいいですし,
オリジナルの内容にこだわるのもいいです..
どちらもアリです.
どちらがいいとか,ないです.
どちらも個性です.
自分の好みを前面に出したい人もいれば,
目の前の作品を忠実に再現したいという個性の人もいます.

自分にとっていいなぁと思えるように,作品を完成してもらうことが大事だと思っております.
自分は何が好きで,どんな作品を心地よいと思えるか,
そういうものがだんだんとわかるようになるひとつの機会でもあります.
保護者の方が,いろいろな子どもさんの作品を見ると,
自分のお子さまの個性についても,もっとわかるようになるのではないでしょうか.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年7月

2017年07月31日 14時08分08秒 | 活動記録
2017年7月の活動記録です.

今月の広場の参加人数:
2日(日)子ども7名+保護者
15日(土)子ども12名+保護者

この他に
自宅でのプログラミング教室が1回.
「キッズプログラミング」講座が2回でした.


「makingとcodingの広場」では,
coding関連の書籍や資料をまとめた掲示板を,ひとつ追加しました.
makingもcodingも,継続して取り組めるように,
やった内容を確認できるスタンプカードを復活させようかと考えています.


草津05倶楽部に来られるご家族は,
子どもと一緒に勉強したい保護者が多くいらっしゃるようです.
子どもさんよりも,保護者が熱心な場合もあります.
ブロックで,子どもさんとは別にいろいろ作ってくださったり,
「私もScratchやってみたい!」と言ってくださったり.
もちろん,大人の取り組みもOKです.
楽しいことを,子どもだけにさせておくのはもったいない!
ということで,子どもをダシに「広場」に参加していただくのもアリですよ.



IMG 3329


IMG 3328


IMG 3352


今月から本格的にキッズプログラミングの講座が始まっています.

キッズプログラミングの講座は,
小学3年生以上の子どもさんを対象に開講させていただいているのですが,
現在,小学2年生の子どもさんから中学生まで6名参加いただいております.

IMG 3325


小学2年生以下ですと,親と一緒の方が安心して取り組めますので,
その方がいいかな,と思い,保護者の同席をおすすめしているのですが,
なぜか,低学年でなくても,ほぼほぼ保護者同伴になっております.
草津05倶楽部の流れそのままに,保護者が付き添われている感じです.

だんだんと学年が上がってきますと,
バトル勃発なんてことになるかもしれませんので,
その兆候アリ,と判断した場合,
保護者の方には部屋の外でお待ちいただくようにお願いすることもあるかもしれませんね.



今月末の土日(7月29日(土)30日(日))は,
ロボカップジュニアの世界大会を見学するため,息子と名古屋へ行ってきました!
レゴランドのお隣のポートメッセなごや.
レゴランドには目もくれず,競技会の会場で過ごしました.
お目当は,レスキューラインの競技です.
息子は冬にすでに予選落ちしています.
でも,せっかく世界大会が日本で,しかも日帰りできる距離での開催ですので,
これは行くしかないでしょう!
というわけで,
いろいろな国から来ている同年代の子どもたちの活躍を,実際にこの目で見るために,
そして大会の雰囲気を味わうために,
2日間通いました.



ロボカップジュニアは,11歳から19歳の子どもたちが出場できます.
海外から参加している子どもたちは,息子と本当に同年代?と思えるような大きな子がいっぱいいて,
(もし19歳なら大学生ですから,大きくて当たり前ですよね.)
こんな大きい人たち,怖い〜.海外行くの怖い〜.
と,14歳の息子は呟いておりました.
大丈夫,あなたも大きくなるから!
(でも,大きくなるのは身長だけでいいからねっ)

最終日の日曜日は,2チームずつ協力しあっての競技になります.
お互いに,コミュニケーションとりながら,与えられた課題に取り組むわけですが,
今度は,「英語,無理〜」の息子のつぶやき.
無理じゃない,まだまだこれからです!

ほんと,この弱腰はなに?って感じです.

でも,すぐ近くで,すばらしい内容の競技を見られて,
ちょっとテンション上がったようです.
とりあえず8月末のイベントに向けて,やる気が出た様子.

世界大会のレベルには,身長(?)と英語の壁がありますが,
あと,もちろんマシンの技術とプログラミング.
行けるところまで,全力で頑張ってほしいです.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草津05倶楽部キッズプログラミング

2017年07月03日 13時14分43秒 | 次回の教室案内
「草津05倶楽部 キッズプログラミング」についてです.

Tech for Elementaryの教材を使用したScratchの講座を開講しております.


「はじめてのプログラミング(Scratch)」コースを開講しております.
準備が整い次第「Scratch.Jr」コースも開講いたします.


Tech for elementary の
「はじめてのプログラミング(Scratch)」コースは,
13のミッションをこなしながらゲームを作ることにより,
自然とプログラミングの知識・考え方が身につけられる内容です.

動画教材ですので,いつからでも受講可能.
子どもたちのそれぞれのスピードに応じて進めていただけます.
私はわからない部分の解説や追加のアドバイスなどでサポートいたします.

13ミッション(通常1年間)でコースは終了となります.
そのあとは,次の講座のご希望があれば対応を検討いたしますし,
あるいは,「makingとcodingの広場」において,
次の課題への取り組みをサポートさせていただくことも可能です.

Scratchの,取り組みたい作品の見つけ方のアドバイスをさせていただいたり,
UnityやSwiftなどのプログラミング,
マインクラフトのプログラミング,
LEGOブロックのプログラミングなど,
「makingとcodingの広場」には書籍もそろっておりますので,
興味のある内容に取り組んでいただけると思います.


2020年度から小学校でプログラミング教育が必修となりますので,
対象となるお子さまをお持ちのご家庭にとっても,
あるいは,
対象にならないまま小学校を卒業するので不安というご家庭にとっても,
プログラミングの情報を手に入れられる場として
「makingとcodingの広場」
「キッズプログラミング」
を運営していくつもりでおります.


開催日などは,こちらから確認ください.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メルマガ登録の怪

2017年06月29日 11時56分12秒 | 管理人のひとりごと
草津05倶楽部はメールマガジンを発行して,教室の案内やイベントの案内をさせていただいております.
最低でも月1回は送信しています.
このメルマガの登録者数をときどき確認するのですが,
最近登録数が減ってきておりました.

あちこちイベントに出かけたときには,
参加してくださった方に,
メルマガの登録をおお勧めしたり,
「メルマガ登録しました!」
と嬉しい声をいただいたりしているのですが,
なぜかメルマガ登録者数は減るばかり.

長いこと???状態でした.

登録しましたと言ってくださるのに,なぜ減る?

ずっと疑問だったのですが,
なんとなく理由がわかったような気がします.

PCメールの登録の場合,登録しようとするメールアドレスに「メルマガ読者登録認証のお願い」メールが届き,
そこに記入されている認証URLをクリックする必要があるのですが,
このメールが,メインの受信箱以外に勝手に振り分けられてしまうようなのです.
それで,気づかないまま放置されている,らしい.
登録未完了のまま.

最近は,お問い合わせにgmailで連絡くださる方が多いので,
メルマガの登録もgmailの方が増えていて,
こういう状況になっているのではないかと思いました.

そういうわけですので,
メルマガに登録したのに全然届かないという方がおられましたら,
「メルマガ読者登録認証のお願い」メールがどこかに紛れていないか確認していただきたいと思います.
どうぞよろしくお願いいたます.


メルマガ登録の記事にも,手順を追加しておきました.
詳しい手順はそちらをお読みください.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草津05倶楽部メルマガ

2017年06月29日 11時42分32秒 | イベント案内・お知らせ
草津05倶楽部のメールマガジンについてです.
2010年9月から発行しております.

イベント案内,体験教室や会員募集の案内を送信しております.

すでに会員の方には様々な案内を別メールにてお送りしておりますので,登録の必要はありません.

<PCアドレスでの登録>は,
こちらから
↓↓↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0001185553.html

手順
1.PCアドレスを記入して,登録ボタンをクリック
2.「まぐまぐ!」より「メルマガ読者登録認証のお願い」メールが届きますので,認証URLをクリックして登録を完了してください.
 メールが届かない場合は,迷惑メールフォルダやメインのフォルダ以外に入っていることがありますので,確認してください.
3.「まぐまぐ!」より,「メルマガ読者登録完了のお知らせ」メールとともに,草津05倶楽部の最新号のメルマガが届きます.
4.以上で完了です.


<携帯アドレスの登録>は,
下のQRコードを読み込んで出てきたメールアドレスに空メールを送るか,


メールアドレス
a0001185553@mobile.mag2.com
へ空メールを送っていただくと登録ができます.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年6月

2017年06月25日 17時15分53秒 | 活動記録
2017年6月の活動記録です.

今月の広場の参加人数:
4日(日)子ども8名+保護者
24日(土)子ども7名+保護者



20170604 1


20170604 2


この他に
自宅でのプログラミング教室が1回.
プログラミングの体験&説明会が1回,8名の子どもさんが参加してくれました.




今月もまた,草津05倶楽部の内容を変更させていただいております!!!

このブログでも案内させていただいておりますが,
ブロックでのものづくりやプログラミングに取り組める「makingとcodingの広場」
プログラミング講座の「キッズプログラミング」
この2本立てになりました.
この状態でいい感じに落ち着いた運営ができるといいのですが.

さらに,7月より,「makingとcodingの日」の参加費をもとの500円に戻すことにいたしました.
現在1000円になっておりましたが,
新しい方が来られるには参加費のハードルが高いこと,
新しいブロックセットの調達をいったん保留にして,今あるものを大切に使うことにより,
会計のスリム化をはかれそうなこと,が理由です.
ただし,一部有料のセットなどがありますので,ご了承ください.

参加費については本当に悩みどころです.
ワンコインが気軽に参加できるのでいいなと思っていたのですが,
草津05倶楽部のブロックの老朽化に伴う新たなブロック調達のため,昨年度より値上げしておりました.
ところが実際,高性能なブロックのセットがもっと必要かと言われれば微妙でしたし,
許せる範囲の代替品もありそうだし,何とかなるかも.
それよりも何よりも,新しく来てくださる方の人数が減ったように思う.
私もワンコインの方が気楽で楽しい.
参加者が多い方が断然楽しいです!
そんなこんなで,もとの参加費500円に戻すことにいたしました.
というわけですので,どうぞ皆さまのご利用お待ちしております.



2020年の小学校へのプログラミング授業必修化に向けて,
ロボットやプログラミング教育に新たに参入する企業が多いように思います.
ロボットのキットや,プログラミング環境の提案についての情報が氾濫しております.
参加してくださる方々に,少しでも情報を整理してお伝えできるようにと思っております.
今後ともどうぞよろしくお願いいたします.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動記録2017年5月

2017年05月29日 21時44分59秒 | 活動記録
2017年5月の活動記録です.

今月の参加人数:
makingの日
7日(日)子ども11名+保護者
27日(土)子ども7名+保護者
codingの日
21日(日)子ども6名+保護者

この他に
自宅でのプログラミング教室が1回.

今月は写真がほぼない状態です.
撮り忘れました.すみません.
これだけです↓↓↓



新年度になって2ヶ月.
進級したり進学したりの状況があって,
ようやく生活が落ち着いて来たころです.
中学生となり,部活動に忙しく来られなくなる子どもや,
小学校の高学年になって,塾に行き始める子どもたちがいて,
草津05倶楽部に行けなくなった〜,と連絡が入るのがちょうどこのころ.
メンバーの入れ替わりの季節ですね.
寂しいですけれど,子どもたちの成長を見守りたいと思います.
新しい方は,ポツポツと,1年を通してお問い合わせいただいております.


先月は日曜開催を追加しましたが,
今月から,また新しくなった草津05倶楽部.
このブログでも案内させていただいております,
ブロックで作品を作り,プログラミングを作ってマシンを動かすmakingの日と,
プログラミングがメインのcodingの日.
しばらくこの2本立てで開催することにいたしました.
最近,プログラミングは流行りですからね.


そして,初めてのcodingの日,9名の申し込みをいただいておりましたが,
急遽欠席もあって,参加は6名でした.
ビジュアルプログラミングソフトのScratchを利用して,
簡単なプログラミングの講座を開催しました.
ネットで誰でも手に入る教材を利用.
参加してくださった子どもたちは,小学2年生から中学1年生まで.
同じ内容に取り組んでいただきました.
高学年の子どもたちには物足りなかったのではないかと心配しております.
今後,もう少し教材について検討をしていきたいとも思っております.
修正を入れつつ,落ち着く形を探していきたいです.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加