kusaregedous

~隠れ趣味の部屋~

何かが違う

2014-07-27 12:29:22 | 反省

 

かつては「毎週」釣行していたので、こんなことは「ほぼ毎週」感じていたのだが、最近は「夏場だけ」しかも「潮回りの良い時だけ」なので、せいぜい2週間に一度しか、このように考える機会もない。

だからこそ、逃してもいけない。

今回も釣れなかったというわけじゃない。

多分大物は25cmぐらいのタケちゃんだし、その次も22cmぐらいのタケちゃんだし、次は本カサゴだし、ムラソイも来たし、根魚ばっかだったけど、2桁は釣ったし...

とさほど悪い釣行ではなかったのだが....

暗闇にへたりこむようにたたずむ釣友を見てフト思った。

昔「猫背の癖つくんちゃうんか」と敬遠した落とし込みの釣りを。

 

俺達は前打ちはやるが、落とし込みはやらない。

似たようなもんだが、やっぱり違う。

いや、「落とし込み」をやるぐらいなら、コマセを作ってでも高橋の方がいい(今は船からやってるようだが...)とスタイリッシュをこれでも求めてきた。

スカリよりストリンガーなのだ。

軽装で大物をぶら下げて帰って来る。

そんな帰路こそ花道と信じていた。

 

黒鯛?

そんな汚い魚は二番目以降だ。

小さいとはいえシマシマ鮮やかなサンバソウ、食って旨いカワハギや、冬はコバルトブルーアイのグレと相場は決まっていた。

 

何をやっているんだ...

年を感じるぞ。

年とったのか?

やっぱり...

 

いや、よく見て来た光景だ。

釣果欲しさのあまり、同じ釣り場に出かけ、だんだんとさもしい釣りになっていく。

...そして最後は座りこむ....

これはもう前打ちではない。

 

俺はちょっと方向転換をする。

そのヒントがこの写真だ。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えっ、もしかして?

2014-07-11 23:22:39 | 反省

 

 

ハーラーダービーのTOP?

2+2=4匹。

うへへへへ。

でも、一匹バラシ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加