170309a

2017-03-11 | 写真



Illustrator
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HONDA JUNO M85

2017-02-18 | 雑記帳



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HONDA CS65 custom

2017-02-05 | 雑記帳


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Homme Less ホームレス ニューヨークと寝た男

2017-01-30 | 映画の感想
監督  Thomas Wirthensohn トーマス・ヴィルテンゾーン

主演  Mark Reay マーク・レイ


久しぶりに観たいと思う映画でした。
ヒューマントラストシネマ渋谷で観るのも初めて。


ニューヨーク 52歳 ファッションフォトグラファーとして働くマーク・レイ。
華やかな世界で活躍する彼は、家や物を持たず
最低限の生活をする、究極のミニマリスト!

と思って観たのですが、実際はうだつの上がらないホームレスでした。。

昔は一流ブランドのモデルも経験したマーク・レイ。
今は、本業の写真も大して売れず、映画の仕事は端役。
友達のアパートの屋上に不法侵入し、何とか毎月を乗り切るのが現状。

しかし、思っていた以上に良い作品でした。
端正なルックスと話術から、女性との一夜には苦労しない。
しかし、本当に愛した女性はおらず、女性から愛されたこともない。
自分を愛してくれるのは、田舎のボロ屋に住んでいる家族だけ。

彼の顔が美形であるからこそ、たまに覗く素の感情が
とても痛々しく感じるのです。

ふとした笑顔がとても無邪気で、そして駄目男っぽくて良かったです(笑)


自分は更に何もないですが、39歳を目前にし
何も持っていないことに絶望しています。

貯金もなければ人脈も無し、モテないし技術も才能もない。
今までお金をかけた物も、何の価値もない。
家族すら途絶えようとしている。

この映画を観て、ほっとしているわけではなく
生き方は本人次第、選んだ道は進むしかないのです。


最近は単館ドキュメンタリーが当たりです。
ちょっと前に観た Un tango mas ラスト・タンゴ  も良かったな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Helmet

2016-12-14 | 雑記帳
コメント
この記事をはてなブックマークに追加