草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

「夜の署長」をよろしく

2017年03月03日 | 読書

安東氏の最新作「夜の署長」が文春文庫から発刊されます。

タイトルも前回の作品とは全く違い、いかにも新宿が舞台の怪しげな内容?

「未練」「客死」「密会」「風化」

是非手に取ってみてください。若しくは図書館にぜひリクエストして読んでみてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加