草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

久しぶりの歌舞伎座周辺→宝塚東京宙組公演

2015年08月31日 | 舞台(宝塚など)

今日は宝塚の宙組公演「王家に捧ぐ歌」です。テニスの松岡修造さんが日本にいないおかげで???ぐっと涼しくて助かります(笑)

七之助さんの七変化を見たくて予約した9月の赤坂歌舞伎のチケットを発券しなければいけません。「松竹チケット」で購入したのですが、赤坂シアターには発券機が無く、事前に出来るのは歌舞伎座、三越劇場、新橋演舞場のチケット引き換え機だけです。

久しぶりに銀座から東銀座に向かいました。地下道で濡れなくて良いのですが、ここからだと最後に歌舞伎座に出るには階段を上らなくてはいけません。これを改善したら銀座線民族からもっと愛される歌舞伎座になると思うのですが、、日比谷線や都営浅草線からは改札出たらそのまま「木挽町広場」なので最高です。無事に発券完了。

    

    

ここでちょっとお店を見て回り、、衝動買いしてしまいました(-_-;)スマホケース。時々ハンズや携帯ショップ、バラエティーショップでも見ていたけどさすがにこの雰囲気は無かった。

  

日比谷線で2駅の日比谷駅から宝塚劇場に向かう途中、奇跡的にミラージュ姫様に遭遇!こんなこともあるんですねぇ。

今日の宙組はどんなでしょう?実は同じ演目は数年前に舞台になっていてそのときにも見たとの事です。

宙組の新トップスター「朝夏まなと」さんのお披露目公演だそうです。「ビジュアルが良いのは分るけど、どこが魅力かよく分らない」と言っていたのですが、公演が始まると第1幕からうるうる、、

        

「いやぁ思っていたよりずっと歌うまいね!ダンスも上手いわ」と気に入ったようです。私は基本的に皆さん上手と思っているので(-_-;)後は好き嫌いの範囲ですが、今回もお話一本なのでダンスが短いですがそれでも黒エンビの場面とかラインダンスとか宝塚の良さに感動です。このB席の3500円は本当にコスパ最高です。

それよりもこの作品自体が気になりました、エジプトとエチオピアが戦争をしている状態です。ファラオとか出てくるので紀元前の話でしょうか?エジプトとエチオピアの位置関係すら分っていなくて幕間にググってみました。「アイーダ」という有名なオペラが元になっているようです。

「アイーダ」ってサッカーの応援歌?ぐらいしか思っていなくてお恥ずかしい(-_-;)

帰って調べたら相当有名なオペラでのようです。それから歴史の年表も興味深く見てみました。エジプトって凄い!のに、スフィンクスやピラミッド以降、東京オリンピックのアベベ選手しかインプットされていない(-_-;)

世界陸上でもケニヤやキューバの選手の方が話題が多い?世界バレーにも男女とも出ていたけど?暇人が気になりだすと、ネットはありがたいです(笑)

ミラージュ姫様行きつけのチケットショップで次回の星組のチケットを購入されたようです。私はヨモギ源氏のVISAカードの抽選で当たれば行こうかなってくらいですが、ミラージュ姫の「宝塚LOVE」は健在です。

この後気になっていたお守りやお札を納めるのと腕時計の電池交換に浅草によりました。「銀座駅」に向かう途中、有名なお寿司屋さん「すきやばし次郎」さんへの入り口発見!この方も出身がわが故郷「天竜市」です(゜-゜)しかも同じ町内らしく、勝手に親近感を持っております。お店に行く事は一生ないと思うけど(笑)

    

浅草は雨でしたが相変わらずの盛況、外国人も浴衣のお姉ちゃんたちも沢山。ヨモちゃんによると「とりあえず夏らしい事=浴衣を着る=浅草」という方程式になるそうです(笑)

そんなターゲットもありか?新しい「かんざし」のお店が出来ていました。

仲見世の「チヨダ靴店」でお気に入りで色違いで3足持っている靴の白をゲットして帰宅しました。2,100円也。これで来年の夏も沢山歩く!!さぁ帰って録画していたマイケルチャンと松岡修造さんの昔のテニス拝見しよう!世界陸上+世界バレー世界柔道+明日からいよいよ全米テニスです。あ~暇人も忙しい(゜-゜)

    

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「町田ダリア園」から「薬師池公園」

2015年08月28日 | 植物

園内には「お花屋さん」があって、苗や土の販売をしています。「木花」という建物は作業所の作品やスナックを販売しています。ソフトクリームが美味しいです(゜-゜)

    

JAFの施設優待クーポンで「ダリア園の鉢プレゼント」ってのを持参すると「お花屋さん」でペチュニア1鉢戴けました。観賞用トウガラシとかバジルの苗を買ってみました。

帰り道なので「薬師池公園」にも寄ってみました。今年はあまり蓮の花が沢山つかなかったようですが、「蓮田」は緑で埋まっていました。

  

きゃ~「シオカラトンボ」発見!!懐かしい「数珠の実」は子供の時以来かも?昔はこの実を集めて中をくりぬいて糸を通してネックレスとかにした覚えがあります。

  

萩が咲き始めていました。萩のトンネルなんてマダムのハートを掴みます(笑)

    

町田には、「七国山」(ななくにやま)というのがあります。「となりのトトロ」のお母さんの入院している「七国山」だとばかり思って喜んだのだけど「映画『となりのトトロ』に登場する七国山(しちこくやま)と名前が似ているが、東京都東村山市にある八国山緑地(はちこくやまりょくち)をモデルとしたと言われているので、関連はない。ときっぱり!で残念とはいえ、標高127Mの山ですが、昔は相模・甲斐・伊豆・駿河・信濃・上野・下野と七つの国が見渡せたという事でついた名前のようです。

涼しくなったらこの辺りや薬師池公園にある「万葉草花園」などもじっくりと歩いてみたいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「町田ダリア園」をよろしく

2015年08月28日 | 植物

大好きな「町田ダリア園」ただいま花が少ないとかで入園無料です。

9/7からの有料オープンに向けて施設の方が頑張って作業中です。先日覚えた「ラムズイヤー」沢山ありました。アメリカフヨウも最盛期です。

    

スマホの画像編集アプリは便利ですねぇ(*^_^*)

    

本当に貸し切り状態だったので1時間くらいかけてほぼ全部の花を見ました。そして今回はちゃんと名前もチェックしてきたのであわせて載せてみようと思います。

老紳士 

恋蓮  

恋詩  

落日  

夜の訪問者 

 

夢山桜 

僕の夢 

福は内 

風紋  

舞乙女 

武将  

浮気心 

八乙女 

東天紅 

長い夜 

大風車 

草原の光 

鮮烈  

千秋くじゃく 

赤陽  

晴香  

織姫  

純子  

春秋  

秋祭り 

紫雨情 

思春期 

山吹の詩 

黒い稲妻 

高貴  

月見草 

君待坂 

銀河  

我が世紀 

華銀盤 

花笑み 

黄すずめ 

安産  

レッドスター 

レイS   

りフレッシュ 

ムーンワルツ 

ムーンムーン 

ミンガマリー 

ミスティーウーマン 

マルコムズホワイト 

マスマイカル 

マスコットイエロー

マジックモメント 

マジックピンク 

ホンカ  

ボウディシャス 

フルムーン 

プリンセスマサコ 

ブラックチーター 

フェアウェイパイロット 

ビューティフルデイズ 

ヒフミの想い  

バタフライ  

ハイクラウン 

バードジャスター 

ニュードレス 

なばなの里 

トム   

チャイナタウン 

ダナムミーチャ 

サマーパラダイス 

ケリー  

クリムソン 

クラスチョイス 

かがりび  

ガールズトーク 

アンナ  

アルデンフェスティバル 

アップルレッド 

アイドルママ 

枯れたのは写真撮らなかったのにこんなに沢山あるのに、無料(-_-;)ちなみに通常時でもJAFだと割引になります。(350→300円)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青春18切符2015夏 温泉に入れる駅

2015年08月23日 | 鉄道

わたらせ鉄道の楽しみは「温泉センター」が駅に付属しているという「水沢駅」でした。電車に乗っているだけでは汗もかかないか?との予想は見事に外れ窓のない列車がトンネルを抜ければススもかぶり、足尾銅山観光では駅の周りを少し歩いたりしたので、適当に汗もかいていました。

「通洞駅」13:33の普通電車で戻ります。一般車両のワンマンカーですが、時々お弁当やグッズを売りに来るのは流石第3セクターです。駅ではキャラクターマスコットでお見送りも。

    

行きは左側でおまけに「じゃがりこ騒ぎ」で右側の景色はほとんど見られなかったので帰りはゆっくり見ながらです。

      

「カッパの湯」JAF提示で600-480円になりました(*^_^*)

    

お風呂から鉄道が見えるというわけではないけど、露天風呂からは渓谷の景色も見えるし、サウナもありました。売店とレストラン兼休憩スペースもあります。ここでも中国人が沢山いて、「さっきの電車にリュックを忘れた」とスタッフさんに泣きついていました。なんとかコミュニケーションが取れるだけの日本語は話せていたようですが、「それなら終点の駅に行っていると思うので」という返事は中国では聞けないだろう?と一人で突っ込んでみました。(笑)

「桐生織物」の実演販売をしていましたが、絹の入浴用タオル?そそられたけど今回はパスしました。次の普通電車で「桐生」まで戻ります。「ぐんまちゃん」のテリトリーです。

    

「桐生駅」での乗り換えは4分でしたが宇都宮線はホームの反対側だったので楽々、上野で「上野東京ラインの東海道線に乗り換えました。上野駅はさすがに広くて10分の乗換ですが結構ギリギリでした。ちょうど「多摩川の花火大会」で音だけ聞きながら川崎に入り、横浜からはいつもの→東神奈川(横浜線)→長津田で帰宅しました。「天使の切符」で良い旅でした。

    

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

青春切符2015夏 「泣く子には勝てない」観賞と「足尾銅山」観光

2015年08月23日 | 青春18切符

窓のない列車は思ったよりも快適で風が気持ちいいし、市街地を抜けると狭い森の中を走るので草いきれも感じられます。車掌さんもオリジナルグッズを売ったり、忙しい事。

他の車両には団体さんがいる上に、違うグループでも相席の状態は夏休みは仕方ないかな(^^ゞ私も4人掛けに大人3人+幼児1人、乳児1人の中に(-_-;)

最初はご機嫌だったこの幼児Sちゃんが、車内販売の「じゃがりこ」を見てから悪魔の時間が(笑)「ポテトがほしいよー、あの、おばあさんの(笑)ポテトがほしい((T_T))」と大泣き。

    

ママ曰く、「アー眠いんだわこの子」ってことでしょう。「これからBBQだから」とか言ってもダメ、ご両親も回りを気にしてガツンとも怒れないのか「ほらー良い景色だね」とか「川が見えるよ」とか言っても、、無駄だわね(-_-;)ついに「次に来たら買ってあげる」となり、あまりにぎゃんぎゃん泣くので、とうとう一緒に来ていた若いママが隣りの車両まで買いに行くことに(笑)

トロッコ列車どこに行く?「眠い子供」と車内販売の恐ろしさを思い出しました(笑)

頑張りの甲斐あって遂に「じゃがりこ」をゲットしたSちゃんは途端に泣き止み、戻ってきた車内販売のおばあちゃんに(そんな年じゃない方です(-_-;))「ありがとー」とか言うし(笑)4人の子育てをしたベテランとして何かアクション起こそうか?とも思ったけど(笑)ここはおとなしく「育児頑張ってね」というスタンスで傍観させていただきました。

ある駅では「ジャガイモの塩茹で200円」とか「キュウリの浅漬け100円」とかも売りにくるし、わ鐡オリジナルグッズも販売中。「神戸駅(ごうど)」のホームには車両を利用したレストラン「清流」があります。神戸駅すぎからは長いトンネルが続き、天井のイルミネーションにしばし大騒ぎです。落差70mの滝の傍はゆっくり走ってくれます。

    

キャンプ場などもある「「沢入(そうり)」駅でSちゃん一家も下車しました。カーブで前の車両が見えるとテンションあがりますね。

    

この辺りから進行方向左に見える河原が自然のままの沢山の石が見事です。「足尾銅山」の観光駅「通洞(つうどう)駅」で下車しました。景色も炭鉱の跡っぽくなってきました。

          

徒歩5分位で着きます。チケットを買ってトロッコ列車に乗ります。

    

トロッコ列車は坑道跡の入り口まででした。ひゃっ涼しい!!この先1200キロの坑道が続きますって、、??1234KMは東京-博多間に相当しますって、、

にわかには信じられないのですが400年もの年月の賜物だそうです。

          

ディスニーランドの様にトロッコに乗って回るのかと思いきや、、ここからは歩いて回ります。地面も濡れているので、靴で正解でした。お人形がリアルでちょと怖い(-_-;)  

    

この最後の一つは本物がやっていても面白いが、、ここはハリウッドじゃないな(笑)外にも展示と資料館もありました。もう秋?大好きなトンボが手から離れ無くて感動!

    

私の好きなのは「シオカラトンボ」ですけど、、これはまだ「夏アカネ」ですね。「秋アカネ」はもっと赤くなります。トロッコは来るときだけで帰りは階段を通って売店を抜けます。

     

「銅もありがとう、また銅ぞう」との事です。せっかくなので銅製品のスポンジ、たわし、煮物用の銅版(塩を入れなくても野菜がきれいにに茹でられる)?を買ってみました。帰ってみたら足尾では無くて、大阪の会社でしたが、メイドインJAPANだから良しとします。まさか輸入の銅でない事を願います。

    

特に観光は考えていなくて終点の「足尾」まで行って帰って来よう、と漠然と思っていたけど、行きがかりでも来てみて良かったかな。全く歩く予定はなく帽子も傘も持ってなかったけど意外な洞窟観光だったので、避暑体験でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青春18切符2015夏 天使の切符で「両毛線」デビュー

2015年08月23日 | 青春18切符

7月末からの飛び入りの北海道ツアーが入ったので、この夏は「悪魔の切符」(青春18切符)は購入しなかったのだが、あんころ姉さんの1枚残りをいただきました(^-^)/
もう「天使の切符」とでも言うべきか(笑)

以前から気になっていた「わたらせ渓谷鉄道」に乗るべく、「桐生」往復に使うことに。通常だと片道3,024円、往復6,048円のところ2,370円はお得でした。

「両毛線」はデビューのはず、ググったら東海道本線→上野東京ライン快速ラピッド(宇都宮行き)が便利そうです。

あとは、ギリギリになってトロッコ列車の整理券が取れるかどうか?まぁ大人一人なので難なくゲット電話口の方は親切でした。

ジョコビッチとワウリンカの試合の朝です(^-^)/にょろの散歩も普通にしてからお出かけです。

    

    
長津田→(横浜線)→東神奈川→(京浜東北線)→横浜

  

ここからは東海道線を走る(宇都宮線の快速ラピッド)→小山までで乗り換えなしです。なんと、「小山駅」は新幹線の停車駅でした。

    

  

なんで両毛線?「上毛野国(上野国、現在の群馬県)と下毛野国(下野国、現在の栃木県)を併せた地域を指す地名」らしいです。

「へーっ」と今は思いつつも、多分上も下も栃木も群馬も整理がつかない(笑)「栃木」→「佐野」→「足利」等を過ぎて「桐生」で降ります。

今回の心配事は乗り換え4分ということ。電話では「車掌がいるので、お名前を言ってもらえれば大丈夫です、1日乗り降り自由切符も車掌から買えます」とは言われたが、はじめての場所で4分は緊張です。すぐに分りましたが、古臭い車両がまっていました。一日券(1,860円)とトロッコの整理券500円を購入しました。

車両の古さはともかく、このカーテンのばっちいのはちょっといただけません(>_<)アンケートに書いておこうかな。

    

この列車は「桐生」→トロッコ列車の始発駅の「大間々駅」までの臨時便です。「大間々」駅のホームで「座席指定券」に引き換えます。昔ながらの堅い切符です。

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広重PJ「金沢八景」へ

2015年08月21日 | 浮世絵

札幌の報告を兼ねてロシヤ語仲間の丹後姫様と会う約束をした。彼女は京急「能見台」の駅の近くのマンションにお住まいです。地図を見ていたら「金沢八景」の文字が、、広重様も金沢八景は描いているはず、、とググったら、まさしくこの辺りを歩いて描いていたようなので、一気にテンションあがってで江戸百景の様にアプリがあるわけではないけど、該当する場所を見てみたいという気持ちになりこんな地図を作ってみた。

待ち合わせて彼女が乗ってくれたら一緒に、ダメそうなら帰りに一か所でも寄ってみようと思ったのですが、案の定?面白がってくれて、どんどんアドバイスをくれるヽ(^o^)丿

まず向かったのは「能見堂跡」彼女は子供さんが小さい頃には良くこの辺に来たそうです。池があって虫や魚を取ったとか。

なんとなく分りそうだったし階段だよ、、というのでさすがに申し訳ないのでエアコンつけて、ノアちゃんで待っていてもらう事にして上ってみました。

軽く、、と思ったら間違いで(-_-;)ちょっと時間かかってしまったけど、貴重な場所を拝見しました。

                

このまま鎌倉の「天園コース」の辺りまでや、金沢動物園までのハイキングコースにもなっているようです。

          

今は木が茂っていて邪魔だけど昔はこの辺りから良く海が見えたんでしょう。頭上の木からいような音??リスが自由に遊んでいます。誰もいなかったのでちょっと焦った。

「内川暮雪(うちかわのぼせつ)」は内川の入江とも別の解釈もあるようですが、ともかく「能見台」を知ったので満足です。

車に戻ったら置いて行った地図を見て次行く場所を決めてくれていましたヽ(^o^)丿行った事ある場所が多い!!って何とも地元ピープルは頼もしいです!

「小泉夜雨(こずみのやう)」は「手子神社」の辺りらしいです。鳥居などを工事中でしたが、大きなケヤキの御神木は迫力があります。

          

「金沢八景」ダイエーに車を置けば2か所くらい歩けそうでしたが、彼女が金沢図書館の近くの神社が思い当たるとの事で直行してみました。元図書館司書ですから!お庭みたいです。

    

「洲崎晴嵐(すさきせいらん)」ゲットです。街路樹が「さるすべり」でとてもかわいい。目の前はシーサイドラインです。海が見えてきました。

    

「野島」を左に見ながら走って右に曲がると野島夕照(のじませきしょう)」の描かれた「夕照橋」を渡ります。ちょっと先の7-11に停めて戻ってみました。

          

このあたりが「平潟落雁(ひらかたらくがん)」ということですね。

ここでいったん金沢八景のダイエーに入ってスイートタイムです。札幌のお土産話も沢山、コーヒーゼリー+アイスクリーム、キウイ+アイスクリーム、どちらも美味しいです!

ちょっと涼しくなったので歩いてみました。ダイエーからすぐのところの大きな神社です。丹後姫の双子の娘さん達の七五三はここだったそうですが、混んでいてゆっくり見た覚えがないとかで、今日は貸切でゆっくりできました。

    

ここも大きな「カヤ」の木が御神木のようです。萱ってのは屋根を葺いたりする「カヤ」でしょうか?実がたくさんついているのも初めてみました。 

          

「瀬戸秋月(せとのゆうげつ)」です。

なんと8か所のうち半分でも良ければいいと思っていたのに残り2か所です。「称名寺」は紅葉の時期に行こうと思っていたのでその時にもう一か所で全クリアです。

楽しい半日でした。帰りの横横は事故が多発していてちょっと時間取られましたが、ついに広重PJ神奈川版です。もちろん東海道53次も保土ヶ谷はじめ神奈川にも沢山あるのでますます楽しみが増えました。有難う丹後姫様(*^_^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テニスは過酷なスポーツ(-_-;)だから甦った金魚たち?

2015年08月18日 | スポーツ

先日「モントリオールオープン」が終わったと思ったら、もう次の「シンシナティー」が始まっている。先日錦織選手に敗れたベルギーのゴファン選手も1回戦を戦っている。今朝は雨でうんざりしながら待っていた今見ているがファイナルやっている。ご苦労様です。

    

前の大会早く負ければ時間があるが、決勝戦を戦ったマレー、ジョコビッチも当然のようにエントリーしていて1回戦こそ不戦勝だが多分また決勝くらいやるんかなぁ。

錦織選手もその前のワシントンの優勝=次の試合まで時間がない=まさかの準決勝での不調、、(どこか怪我?)

前回休んだフェデラーも当然出場、そのまま全米に繋がっていくってことだから、技術もだが、なんといっても頑強な身体が必要なんだと実感。

上位の選手はマスターズの試合に出ないといけないとか、休むとペナルティーだとか、逆に全部出場するとビッグボーナスがあるとか?

まぁこれも錦織選手というトップが出てきて話題に載るってものですけど(笑)

そういえば、錦織選手世代のトップだったデルポトロも度重なる怪我で多分もうランクは576位とか?厳しいなぁ(-_-;)

もちろん錦織選手もエントリーしていたのでGAORAは相変わらず長時間テニス中継をしてくれる。女子もダブルスもやっているはずだが、それは放映してくれない。

ということでゆっくりテニスを観ていても良いが、さすがに暇なので以前母が作っていた金魚を作ってみようと思い立った。

リボンで作るのだけど、昔は一緒に作ったのだけど覚えてない(-_-;)でもネットで調べたらちゃんと分る便利な世の中。材料はまだ沢山あるし、たまには生産的な事もしてみよう。

ピンクのが私の新作他のは母の残したお手本です。モールの様に吊るすとゆらゆらと母の居た夏を思い出す。子供たちも懐かしがったヽ(^o^)丿

      

物が増えるのであまり手芸とかは好きではないのだけど、もう一つ母の作っていた「トンボ」だけは思い出して作ってみたい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

恵比寿三越でかき氷とお喋り(^u^)

2015年08月14日 | お出かけ

フェアト姫の「パクパクナティン」も出品中の恵比寿三越での「アジアと南米の手仕事展」でヴィヴィアンリー姫様と待ち合わせ。

数年ぶりのお姉さま姫様たちにもお目にかかれて嬉しい!

でも多分一番嬉しかったのはヨモちゃん、

マニラ時代ピンクが良くお似合いでマニュキュアとかもピンクだったヴィヴィアンリー姫を「ピンクちゃん」と呼んでいた我が家の娘たち。お洒落センスがマイナス以下の母に比べると羨ましかったようです(笑)抱きついて行きました(^u^)

この日のヨモちゃんは高校のお友達5人と浅草で遊ぶそうで浴衣姿。母の形見の地味な浴衣も今年3回目でさぞかし嬉しいでしょう。

  

ディズニーハロウィーンですっかり写真撮られ慣れているので顔だしOK!浅草でも外人さんに相当「しゃしんとってくださ~い」ともてたようです。おそるべし浴衣ヽ(^o^)丿

百貨店内なので写真はちょっと遠慮しましたが、フェアト姫ともうん十年ぶりに再会!でもマニラの野球場にいたときと雰囲気は変わっておりませんね。

地下2階に「かき氷」のお店があるというので一休み、「日光の天然氷」ということで「四代目氷屋徳次郎 日光天然氷 かき氷 和人堂」の季節出店のようです。

更に、同じフロアの全国の特選品コーナーに、先日ちょっと感激した鶴岡の「からからせんべい」まで売っていた(@_@;)

お土産にお取り寄せして帰ろうと思っていたヴィヴィアンリー姫早速お買い上げでした(笑) 恐るべし都会の百貨店、、なんでもありますなぁ。

    

夕方まで遊べる!と聞いたので10分で来られる佐保姫様に連絡、マダムのお喋りタイム再開です。と言っても店内の「宮城野珈琲店」に異動しただけ(笑)

  

珈琲ケーキセットでございます。途中先日届かなかった倉敷のモモ姫と電話もできました。さて次は再会実現できるでしょうか?

台湾に住んでいた経験もあり、外国人に日本語を教えている佐保姫、、中国在住ながらご主人は台湾人、ビジネスで世界を飛び回るヴィヴィアンリー姫。話はとてつもなく面白い!

帰宅したヨモちゃんからは広重様の絵はがきをお土産に戴きました。

広重様は浅草を題材にした浮世絵を20点近く描いたとかで、雷門前にあった有名な料亭「亀屋(かめや)」の物。江戸百景のほかにこれから見てみようと思っていた物だったので嬉しかった。当時は5歳だったヨモちゃんもちょっとは成長しているのかな?

忘れずに書いておこう、9/21から10/4まで浅草の「待乳山聖天」で「浮世絵展」があるようです。入場無料って太っ腹だ(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のごちそう!味来390?

2015年08月12日 | 美味しい!

札幌のタッチ姫から「クール便」が届きました。とうもろこし、、長田農産の新世代コーン「味来(みらい)390」

「とうきび」、、と北海道では言いますね。

    

生でもOK?本当に甘くてまだ冷たいのでシャーベットみたいヽ(^o^)丿

茹でても良いけど、電子レンジがお勧めと書いてあります。ほんと?早速「チン」してみたら、、確かに更に甘い。

胃がないので沢山は食べられない、、けどもぐもぐ良く噛んで味わって食べますよぉ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加