草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

本格的クラシックギターに驚き!

2013年07月31日 | 音楽

NPO一期一会が主催する「Music for you」は、東京では初の本格的なイベントらしく、つきみ野姫様ご一家が大活躍。

事の起こりから事情を聞いていたので、行きがかりとはいえ(笑)本当にその努力には感心するばかり(^^ゞ

名古屋のイベントの後から5泊6日間移動から住む、寝る、食べるを全部サポート!ご夫妻が倒れないかと心配、、、

いよいよ今日が東京ではメインイベント、文京区の「ラリール」でのコンサートの日です。

「茗荷谷駅」には初上陸、案内通りつくば大学方向を目指していきます。大通りから一本入っただけで木立があふれる遊歩道が続きます。筑波の中高があるらしくオブジェも変わってる!

    

「つくば大学」と「放送大学」の看板の前を「教育の森」という遊歩道を進むと、文京区スポーツセンターが右に見えます。

その前を左に下って行ったところが会場のようです。特に看板もないのでわかりにくいですが、、、

          

つきみ野姫様のアイディアで譜面台にポスターが置かれていました。受付には会の代表者の方と「一期一会」Tシャツ姫が、、ご主人も知り合いのゲストをお出迎えです。

    

今回は私は一応プログラム作成でちょっとだけ参加(*^。^*)クリックするとちゃんと読めます。

    

さて、会場はいすが足りないくらい満員!無料とはいえ月曜日の夕方にこれだけの人を集められるのはさすがにつきみ野姫ご夫妻の力(*^。^*)

チェコ在住で今回のギタリストさんの奥様であり、一期一会の代表のお嬢さんという方のご挨拶は、このコンサートのいきさつなどを簡潔に紹介されていてとても素朴で好感が持てます。

最初は小学生の姉妹の琴の演奏、、最前列の(多分お師匠さんであるおばあちゃん)が見つめる前で若干緊張しながらも素晴らしい演奏です!浴衣も可愛い!

 

はじめて聞く(見る)しかも最前列で、、本格的なクラシックギターの演奏です。演奏前の様子ですがこちらも緊張しちゃう(笑)これでもかってくらい沢山弾いて下さったが、一曲一曲どころか一音ごとにも丁寧に必死に演奏されていてビックリ!しかも爪には何もない(^^ゞ同然お琴の演奏のような爪をつけるとかピックを持っていると思ったので、、お隣の奥様に伺ったら「爪は楽器の一部」ということでとても大切にケアされているようです。

  

そういえば、会場は満員でかなり暑くなったのですが、エアコンが効かないのかな?一部の方からも申し出があったようですが、実はギターの繊細なチューニングに影響があるとかで「ギターの演奏中はOFFでお願いします」とのこと。演奏者は長袖の服を着ているし、、 そうであれば一同納得です。

向かって右の方は声楽家でもあるらしく、素晴らしい歌を聞かせてくれました。チェコ語の歌はよくわからないけど、最後の日本の曲は感動が倍増!!!

「ホームステイ中、練習したら家が壊れるかも(^^ゞ」と冗談のように言っていた姫様の言葉通り、良く響く素敵な歌声です。

途中の横山ゆう子さんという方に琴は一風変わっていて、金子みすずさんの詩に曲をつけてご自分で歌われます。

    

MCも慣れたもので、選曲もイギリスのプリンス誕生祝い?のイギリス民謡2曲、金子みすずからは震災後にメジャーになった「こだまでしょうか」他2曲披露されました。

改めて「金子みすず」さんをググったら、、素晴らしい詩と引き換えにつらい人生を送られたようです、最後は自殺、、でも命日が3月11日とは(^^ゞ

皆さん心からの拍手を送られていたと思います。立ちあがっても良かったけど、、みんな大人しい(^^ゞ

フィナーレはみんなで合唱です。「浜辺の歌」と「ふるさと」歌詞はうろ覚えだけど、なんだか感動して泣きそうでした(^^ゞ

    

最後はさすがに堂に行ったつきみ野姫のご主人のご挨拶です。そしてここでつきみ野姫様の関係でマニラでご一緒だった方たちと再会!短い時間でしたがガストで懐かしいマニラの話に花が咲きました。アー楽しかった!抹茶かき氷も美味しかった!みんなそれぞれ子供さんも成長している様子、マダム達もそれぞれ楽しんでおられる様子、また会いましょう!

    

こだまでしょうか

「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。
 
「ばか」っていうと
「ばか」っていう。
 
「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。
 
そうして、あとで
さみしくなって、
 
「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。
 
こだまでしょうか、
いいえ、誰でも。

私と小鳥と鈴と

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速くは走れない。
 
私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように
たくさんの唄は知らないよ。
 
鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

月日貝

西のお空はあかね色、

あかいお日さま海のなか。

東のお空眞珠いろ、

まるい、黄色いお月さま。

日ぐれに落ちたお日さまと、

夜あけに沈むお月さま、

逢うたは深い海の底。

ある日漁夫にひろはれた、

赤とうす黄の月日貝。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「めぐりん」で広重ポイントゲットの目論見

2013年07月31日 | 広重江戸百景

朝からど土砂降りの月曜日、、夕方から茗荷谷でコンサートに行く予定、電車で出かけるなら、、渋谷のHIKARIEデビューしてみようかな?

などと思っていたが、ふと、腕時計の電池が切れているし、いつものお店で交換ついでに、お江戸のあしあとゲットできるかも?

出かけるころにはすっかり渋谷プランは消滅(笑)行っても見たいものも買いたいものもない(^^ゞ

ということで銀座線で浅草までまっしぐら、、あれ?ちょっと来ない間にこんなお店がオープンしています。

  

「ボン・マルシェ」で腕時計の電池交換完了、500円で今日は忘れずに持ってきたスタンプカードにハンコもらいました(*^。^*)

500円は安いし、調子も見てもらえるし、サイズの調節とかもしてもらえるのでもうひとつの時計と年に1回ずつお世話になります。

茗荷谷まで行くのに台東区のめぐりん→文京区のビークルを乗り継いで行ってみようという魂胆です。

乗り放題300円を買って都度下りれば確実なのですが、天気も怪しいし、汗もかきたくない、クラシックのコンサート前に疲れたら寝てしまうかも(^^ゞ

もっといい季節に歩きに来ればいいか、、と今日はどこも歩かない予定。

    

まずはめぐりんの北ルートで「猿若町」「吉原大門」や「鷲神社」あわよくば「金杉」辺りもゲットできるかも?今日は充電器も持ってきているから大丈夫!

  

しかし、明らかに吉原大門を通過しているのに、、表示が出ない(^^ゞあれ?あれ?

ちょっとめげたが、入谷あたりの街路樹の柳などを愛でながらバスの旅(*^。^*)

  

鷲神社近く「台東病院」停留所そばで、112Mから突然97Mに変わってすかし絵が現れた!「浅草田甫酉の町詣」

浅草駅に戻って、東西めぐりんに乗り換えるのですが、「駒形橋」ポイントがすぐ近くにあるようなので、雨も降ってなかったので歩くことにしました。

おととい残念だった花火の隅田川は相変わらずの景色ですが、ゆっくり隅田川テラスを歩くのは初めてかな?なんだか事故らしく首都高は大渋滞中(^^ゞ

            

景色につられて吾妻橋を渡ってしまったが、ポイントは駒形橋の浅草よりだった(^^ゞので駒形橋を戻ります。どうも新しくなったのかずいぶんきれいな建物でした。「駒形堂 吾妻橋」ゲット

    

またバス停に戻って東西めぐりんに乗車「乗り継ぎ券」があるのでまさかの無料です。上野に向かうので結構掠るのですが、、そうはうまくいかない。12月の検診の時に歩こうかな(笑)

    

今日は2か所ゲットで残り100か所!谷中は外人さんがたくさん歩いている!夕方でバスは渋滞があるしとても時間が無くなったので千駄木駅からは地下鉄で茗荷谷に向かいました。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

団扇になったズッキーニ(*^。^*)

2013年07月29日 | お友達

テニス部の先輩にして、職場の大恩人の北上姫様には夏野菜もいただきます。

先日もいただいたのですが写真を撮る前に料理になってしまっておりました。

ナスの煮びたしには色づけとしてもぴったりのピーマン、トマトも甘くて美味しいです!

この日唯一使わなかった「ズッキーニ」なんとこのちゃんとしたサイズが鉢で成ったそうです(*^。^*)

その後ズッキーニも胡麻和えで美味しく頂きましたが、今日届いた団扇型の暑中見舞いに登場してびっくり!

さすがです、、絵手紙を長くやっておられるのでサクッと描いて送って下さいました。

いいなぁ絵心がある人は、、

私は夏らしいこと、、「赤紫蘇のジュース」作ってみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雷雨で隅田川の花火が中止の夜、ババガンプで2次会(*^。^*)

2013年07月29日 | お出かけ

ヨモちゃんの新しい職場にみんなで押し掛けることに(*^。^*)仕事が終わったら一緒にご飯食べようという魂胆。

最近故郷にも「ららぽーと」ができたらしいが、スケールでは断トツの豊洲です。土曜の夜は超満員、隅田川の花火に合わせてここでも花火大会を予定していたらしいのですが

大雨で中止になったらしく、花火職人さんと思しき方がびしょびしょになって駆け込んできました。隅田川も雷雨で中止になったそうです。大きな施設にいるとまったくわかりません(^^ゞ

まずは呑んだ勢いのまま(笑)ヨモちゃんの職場に押しかけ、先輩にご挨拶、テニス大好きの弟のお嫁さんにベネフィークの日焼け止めをお土産にするべく購入してもらいました。

さっき通ってきたレインボーブリッジもきれいな夜景とともに見えるし、久しぶりに「ババ・ガンプシュリンプ」に行くことにしました。

名前は知っていたけど内容までは覚えていなかったらしい弟ですが、店内にはDVDが流れているので思い出したようです(*^。^*)

我が家では名作の5本の指に入ると思っているし、私は「フォレストガンプの裏側」みたいなVHSまで中古で手に入れました。

2次会なので軽めの食事、、名物のエビは欠かせないけどハーフサイズで。その他ビールやらサングリアやらワインが続き(^^ゞ無難なメニューで軽く食べました。

        

最後のデザートだけはみっちり(*^。^*)私も参加しております。

美大を出た姪がデザインしたパチンコ台がメジャーデビューしたとかで「乙女戦国3」とかいうらしいが、、これで父である弟は堂々と「銀玉クラブ」に行けるらしいとか(笑)

お互いに給料が下がる話とか、長男あるあるの話とか、小さい時の話からネタは尽きませんが、所詮親戚が少ないので(^^ゞ大切にしたい交流です。

パチンコ台が実際に採用されるにはやはりコンペがあるのでこれは大したものではないかと、、ただし職業病で頸椎の調子が悪く、これが最初で最後になるかも?らしいですが、絵が描けるのは才能(*^。^*)また新しい仕事が来るのではないかな?とおばちゃんは願っております。残念ながらパチンコ台を見に行く勇気はないのだけど(^^ゞ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだか気になる東京タワーからざっくり都心ドライブ観光

2013年07月28日 | 日記

最近は以前ほど頻繁に都内を走らないが、ひさしぶりに助手席に乗って通ることになり、楽しい(*^。^*)

故郷で教員をしている弟が職員旅行で劇団四季の「ライオンキング」を見に来て泊まるので、一緒にご飯を食べようということです。

病み上がり(7月初めに生まれて初めての緊急盲腸手術)のヨモギ源氏のリハビリ運転です(^^ゞ

はて?東京タワーがなんだか変(笑)ごつい感じがするし、「、えーーーー変だよね?」

気になって仕方がなかったが、やっとWebサイトをみて謎が解けた。只今工事中らしいです。

曲がったてっぺん部分を直すのと一緒に結構あちこち修復中のようです。

まぁいいか、今まで両肩に乗っていた東京のシンボルも、スカイツリーが半分背負ってくれるようになったし。

  

首都高3号線の六本木過ぎて分岐すぎた辺りのビルも無くなっていて新しいものができそうです。門中であんころ姉さんと合流。

海岸通りの「四季劇場 春」の前でピックして、→アクアライン→お台場→有明→とぐるっと回って大門に戻りました。

弟一行は新幹線で浜松から来て品川で下車、epuson水族館により、プリンスのランチバイキングからタクシーで来たようです。

なるほど、品川駅は便利かもしれないです。

ついでにARカメラのポイントもゲットするべく運転していただき「金杉橋芝浦」江戸の足あとに追加できました!

「増上寺」では盆踊りが催されるようです。浴衣姿の人もたくさんいて、、そういえば今日は隅田川の花火の日でもあります。

もうちょっとで増上寺のポイントもゲットできたのですが、赤羽橋寄りだったので断念(^^ゞ、次回自分で歩かねば、、

「義兄貴と飲まなきゃ!」という目的なので、先日テレビで見て面白そうだと思った「わらやき屋竜馬塔」というお店に予約を入れておきました。

大門交差点の「秋田屋」という昼間からやっているサラリーマンの聖地?立ち飲みのお店でも良かったらしいですが(笑)

その同じ通りにあって、お店の前近くの駐車場はTIMESから4種類ほどあって、無事に停められて良かったです。

    

5時開店なのですがあっという間に人がなだれ込んできました。

山もりのキャベツのソースはカツオ風味、川エビが入ってきたのでということでから揚げもオーダー。

  

土佐から直送の「カツオ」を土佐から直送のわらで焼くということで、炎が上がって面白い!しかもカツオだけじゃなくて鶏と注文したけど、炭火の味わいはまた独特で、美味しいです。

土佐ではポン酢やしょうがではなくて塩やニンニクでカツオをいただくということで、やってみました。

    

    

呑んべぇの体育会系の義兄弟は、焼酎のトーナメントを開始(笑)結局地元の土佐選手たちは全国区の鹿児島代表には歯が立たなかったようです。違いの分かるあんころ姉さんは注文したり解説したり大活躍。変な家族だ(^^ゞ

          

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと購入「携帯用充電器」

2013年07月28日 | 家電

スマホも二代目になって、かなり電池の持ちが良くなった!とは思ったけど、実際に使っていると、カメラを連続で使ったり、最近ハマっているアプリを起動したりするとどうしても充電が不足してくる。

災害時も考えて、スマホを買うと同時に携帯用充電器を買うというのが当たり前という説もあるが(^^ゞお金も使いたくなし、物は増やしたくなし、、

でも倉敷に行った時にはももちゃんにお借りしたなぁ、、車で出かける場合は充電できるが、やはりどうせなら一つは持っておいたほうがいいかな?

と迷うこと、半年(笑)6月後半にPanasonicの新製品が出るということでそれを待って考えよう。

結局何回充電するかで大きさが違って=値段も違うということらしく、充電は1回できればよい!と決めたら選択は簡単になって、値段はamazonが一番手ごろだったのでやっと決定!

Paansonicの「QE-PL103」というのにしました。

思ったよりも小型で、コードが内蔵(巻きついている)の邪魔にならず、大変結構。

2950円で注文した翌日に届きました。

早速持って出かけたけど、あんころ姉さんにお貸ししただけ(笑)

「物より思い出」にも物は必要か(^^ゞと自分で突っ込んでみた。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IKEAで遊んで、スウェーデンパンケーキ

2013年07月21日 | 美味しい!

あんころ姉さんとひさしぶりに「IKEA港北」に行ってきました。

家具どころか小物も買うべきものもなく、、「何を捨てようか」と考えながら歩く店舗内(笑)

最近では珍しい買いたい物リストに入れていた「ニンニククラッシャー」が700円以下であったので購入、79円のプチ洗濯干しと合計750円以下のお買い上げ(笑)

カード一回払いのエクスプレスレジで精算してみました。バーコードでスキャンして、出てきた紙にサインをして箱に入れる(@_@;)

     

フードコートで50円のソフトクリームと180円のホットドッグ+ドリンク(お代わり自由)お土産に買ったサルサドッグもリンゴソースのプチカップケーキとシナモンロールも日本サイズで大変結構でした。

  

今回はミートボールなどのほかに、はじめて「冷凍パンケーキ」買ってみました。薄いクレープ風なものが4つ折りになっていてさっそくいただきましたが、パンにうるさい姉さんも及第点の甘くない系のものですが、コストコで買っておいた生クリームと季節のフルーツの桃で”Eggs Things”風にしてみました。にょろも「待て!」しております。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京宝塚劇場「ベルサイユのばら フェルゼン編」

2013年07月20日 | 舞台(宝塚など)

ヨモギ源氏のANA-VISAカードの申し込みでかれこれ6回申し込んだけど一度も当たらない宝塚のベルばら公演(^^ゞ頼み方が悪いのか?とも思うがやはりベルばらは本当に人気でとれない公演らしい。その貴重な舞台を宝塚フリークのミラージュ姫様に誘っていただき感謝です。B席ですが友の会で申し込むと500円引きらしく、3000円で見られることになりました。

  

特に贔屓の方もいないので、全景が見渡せて十分です。しかもミラージュ姫の熱血(*^。^*)解説付きで、、

開演前に待ち合わせは向かいの日比谷シャンテビルB1のマンハッタンというお店です。4時半になると確かに昼の部観劇を終えたファンが続々と押しかけます。ということで4時待ち合わせ!

今回は宝塚のほかに最近いろいろ見たという「劇団四季」について感想を聞かせてくれます。「リトルマーメイド」がなかなかお勧めなようです。

「オペラ座の怪人」については、やはり映画が勝っている(^^ゞと思ったそうで、実は私も本場といわれるブロードウェイで見たのですが、多少のCGが効果的なのと、俳優陣の美しさで映画の方が良かった気がしています。

ファントムの俳優さんは(ジェラルドバトラー)は「300」という映画ですごい役をしたから見てみて、、と宿題をもらいました(笑)エミーロッサムの美貌と歌声は2人とも大好き!で一致(*^。^*)

さて、本日のメインイベント「ベルばら」ですが、今回は雪組でトップは「壮一帆」さんと「まなかあゆ」さん、この方は先日見た星組の、、娘役トップの「夢咲ねね」さんの姉妹らしく、、2人ともトップスターってすごいことですね!入口には壮さんのファンクラブの方がたくさんいました。

一部はミラージュ姫によれば「ちょっと説明が多すぎてがっかり、、もっと歌ってほしい」とのことだったけど、二部はかなり満足されていたようです。

私はまず最初のかわいい始まりが先日と一緒、、(笑)(これは初演からずーっと一緒らしい名物シーンらしいです)そのほかにもバスチーユの戦闘シーンや、オスカルとアンドレの告白シーンなど前回のベルばらと同じ場面があるのにビックリ、、なるほど、、「フェルゼン編」はスピンオフって感じだからやはり本流のキーになる場面は残すのですね(^^ゞ

本編ではガラスの馬車が降りてきたけど、今回は背景がCGを使っている、フェルゼンがパリに向かって馬車を走らせるシーンが印象的です。後半の処刑前のマリーアントワネットがとても女らしくはかなげ、これでこそ娘役トップの本領です。

星組のベルばらの時にも思ったけど、本編が終わってのフィナーレがとても宝塚らしく嬉しい!トリコロールを思いっきり使ったコスチュームの若手のラインダンスは鳥肌もの、、

羽こそつけないけど、やはりこれがないと宝塚じゃないな、、次回は8月のロミオとジュリエットにお誘いいただきました!人気実力ナンバー1の柚希礼音さんが楽しみです。

終わって出たら雨が降ったようで道が道が濡れていました。出待ちのファンがそれぞれのグループで待機中、、ご苦労様です(^^ゞ

たくさん歩いたけど、もちろん開演中は楽しく夢の国で眠くもならず、、青葉台まで座れなかったけど意外に元気に帰宅!パワーもらえる宝塚でした(*^。^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京駅の「KITTE」→銀座の「熊本物産館」(*^。^*)

2013年07月20日 | お出かけ

日本橋から、東京まではもちろん歩ける距離ですが、お気に入りの無料バス「日本橋シャトル」で移動です。広重ARカメラを起動すると、日本橋1丁目とか京橋とかのポイントが出ます。

返す返すも先ほどのクルーズ中に起動したら海上からゲットできたかもしれないなどと思いながら、、でも2か所ゲット!京橋はかすったけど届かず、、次回のお楽しみ(^^ゞ

八重洲地下街入口で下りて、そうだ、、東京駅にできた「KITTE」に行ってみようと思いたった。逓信博物館?とか思っていただけだったが、丸の内南口方面に歩いて行くと地下からもつながっていてかなり立派な商業施設が現れた。

「KITTE NATU」ってこれってデパートみたいな(^^ゞ

    

どうやら地下は観光案内所やイベント・カフェスペースらしく、七夕の飾りで日本の夏ムードが演出されている。

    

そして1階に上がったら、、あらびっくり!予備知識がないってのも時には楽しめる!知らなかったこんな風になっていたのね(^^ゞ

    

2階と3階は東大とコラボした「インターメディアテク」という学術展示スペースらしく、無料で見られます。写真はNGですが、動物の大きな骨とか、昔の石とか、たくさんの鳥のはく製とか、洋服の型紙?とか何しろゆっくり見たら面白そうなものがたくさんあります。暑い日はここで涼める(*^。^*)買い物をしたい家族と一緒で買い物しないご主人ならここで時間がつぶせる(笑)

展示物じゃないから大目に見てもらって2枚だけ窓からの写真を撮ってきました。もちろん東京駅と丸の内側でございます。都会だ(笑)

  

さて、ここから日比谷までどうやって行こうか?ここは「丸の内シャトル」だろう、、と思ったらJPタワーの向かいの停留所から今出るところ、、間に合わないなぁ(^^ゞ

    

ということで次を待っても良かったが、スマホのナビで見たら目的の「熊本物産館」まではわず1キロちょっとだったので歩くことに、途中で有楽町のポイントもゲット!

なぜ「熊本物産館」?先日実際に行ってみて熊本大好きになってしまい、サイトで見たら買いそびれてきた「辛子レンコン」も「いきなり団子」も売っているというので、、しかも銀座でもぐっと日比谷より、、というお膳立て、、佐保姫もお気に入りの「いきなり団子」はなんと今週の人気ナンバー1商品らしいです。熊本よりもクマモンがあふれているかも!

    

「いきなり団子」も3種類あるらしく、冷凍の物を「通常」「薄皮」「大納言」と買い、その場で食べるように通常の物を一つ買いました。辛子レンコンも一緒に保冷剤をつけてくれました。

    

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「日本橋クルーズ」デビュー(*^。^*)

2013年07月20日 | お出かけ

三越では一昨年ヨモちゃんと参加したFOXイベント会場で見た金魚のアクアリウムの宣伝がてら金魚が涼しげに泳いでいました。ヨモちゃんは今年も行ったらしいです。

  

日本橋のたもとで、ふと見ると「12時半出航の「日本橋クルーズ」いかがですか?」って、、45分で1500円らしいです。

アクアリウムの半券があると200円引きになるらしかったのですが(^^ゞ

フランス人のような観光客とナイスミドルが待機中、船がついたので早速案内されましたが、他の場所から乗船されていた方も数名乗っておられたようです。

さすがに暑い日で適当な空き加減で大変結構(*^。^*)

        

日本橋川はほとんどが首都高速の真下なので、そこを航行する時には大丈夫ですが一応麦わら帽子が用意されていたのでお借りできました。

    

一旦上流に進んで橋と川の説明、確かにこんなに首都高の下じゃぁ地図でも見えないかも(^^ゞしかも橋の下側なんて船でないと見られないから面白そう!

    

「西河岸橋」付近は築地の前身の市場があった場所らしく、この赤いレンガの橋げたが最古の物のようです。橋の下にはいろいろな管が通っていてお役に立っているってことですね。

    

ここで反転して、いつも通っている首都高を上に見ながら隅田川に向かって下っていきます。焼けただれた場所は関東大震災当時、日本橋川に停めてあったたくさんの船も燃えてしまってその時の名残だそうです。わざわざ修復しないで残してあるようです。

    

このしっかりした橋は昭和通りの走っている「江戸橋」で、これを過ぎるといつも渋滞している「江戸橋ジャンクション」ですが、渋滞のない川下り万歳でございます(*^_^*)

    

「鎧橋」のたもとが東京証券所です!赤い2本の矢印は経済番組で見た覚えがある(*^。^*)→新大橋通りの緑のは「茅場橋」

    

進行方向右手には「日本橋水門」が見えます。それから「湊橋」を通過すると「mitukan」の社屋が見えてきます。この辺はもう炎天下。

            

最後の橋が見えてきました。「豊海橋」です。ちょっとおしゃれな感じにも映るが、おもちゃっぽいデザインな気もする(^^ゞ振り返るとこんな感じです。

    

 いよいよ隅田川に合流!一旦上流に向かうのは、、当然この景色のためです!清州橋の向こうに見える東京スカイツリー(*^。^*)私って晴れ女だった?予定していなかったからだな。

    

ここでUターンして下流に向かいます。なんか、、この辺はかなりなじみの(笑)景色ですが、確かに川からは見たことがないな、、永代橋から先は昔は全部海だったわけだから、そしてこの橋は赤穂浪士が討ち入りの帰りに渡った橋として有名らしいです。なるほど、

        

で、ここからは越中島とか、石川島とか佃島という埋立地になるわけで、左に行くと豊洲、、あんころ姉さんもヨモちゃんも働いている豊洲なんですね(ヨモちゃんは7月から豊洲勤務(笑)

マンションからはまさかの交通費が出ない距離らしいです(^^ゞ中央大橋→佃大橋まで行って戻ります。

   

中央大橋はセーヌ川と友好関係らしく、モニュメントも、、画像が最悪

ここから「亀島川」という支流に入るのですが、亀島川と隅田川の合流点左岸側にあるのが「霊岸島水位観測所」らしいです。初耳でございます。つまり水位を量るってこと?だな、、   

水門をくぐって行くといくつもの橋の下を通ります。この日は満潮近かったので小さな川の橋は結構ぎりぎりでスリルがありました(*^。^*)

                            

ここで、まさかの先ほど右に見た日本橋水門から日本橋川に戻るってわけです!

            

またまた首都高の下を通って始発地点の日本橋に戻りました。アーー楽しい!せっかくなんでガイドのお兄さんにお願いして写真撮ってもらいました(*^。^*)

日本橋に行くけど、三越や高島屋にに御用のない方には(笑)お勧めのツアーです!

           

コメント
この記事をはてなブックマークに追加