草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

朋西会東京支部女子会(^_-)-☆  その② 駒場公園旧前田邸→湯島天神→東大

2013年02月28日 | お出かけ
駒場公園の中に旧前田侯爵の洋館と和風建築があるらしいので行ってみることに。

公園までのこの辺りのお屋敷は半端じゃない!人のお家見るの大好きチームなのでびっくりしながらも楽しい!
  

オリーブの実がなっている(^O^)


裏側から入ります。「和館」は茶道・華道・俳句など趣味の集いに貸し出しもしているようです。
          

縁側からのお庭も良いですね。


ちょっと笑えたこの注意書き、、「多分ここに寝転がりたい人もいるよねぇ」
 

洋館の方はイギリスのチューダー様式を取り入れたもので、昭和4年に建築され、当時「東洋一」の邸宅と言われたというだけあって、派手さは無いけど、落ち着いた雰囲気があります。

戦後は一時期アメリカ軍に接収されたりもしたようですが、なんとか東京都が買い戻し、今では目黒区の管轄らしいですが、無料で公開しているなど驚きです。

こういうものは長く残してほしいなぁと思いました。
        

女中部屋がたくさんありました。


主寝室
    

お庭も木の手入れ中でざわついていましたが、梅も咲き始めています。
  

こちら側が駒場公園の入り口でした。「日本近代文学館」もあったはずですが、見逃してしまった(^^ゞ


私の粋狂に付き合っていただく形で(笑)ハチ公バスに乗って代々木上原に出ます。
    

ここからは千代田線で「湯島天神」に梅を見に行きます。

その前に和菓子屋さんに寄り道(^_-)-☆梅の花の形の和菓子の真ん中は本物の梅干しです。
  

湯島天神はゲロゲロ先輩姫様には思い出の場所(笑)で30ウン年?ぶりにお礼参りらしいです。梅まつりたけなわで沢山の人がいます。手術以来毎年2月に検診で東大病院にきていたので寄っていたけど、今日は検診なしで梅見で嬉しいです(^^♪
      
しだれの梅もきれいです。
    

クリスマスローズも福寿草もおまけで、、
    

ここまで来たので、途中珍しいお店をみながら、東大めぐり!!赤門まで行ってみましょう。
    

東大オリジナルのミトコンドリアのクッキー買ってみました。
  

カフェで休憩しつつ、、ナイスミドルトークは止まりません、6月の白川郷ツアー日程まで確定しました(笑)
  

別の和菓子屋さんの羊羹とお饅頭、、
  

ゲロゲロ先輩姫にいただいたまさかの(^^ゞ治一郎のバームクーヘン(吉祥寺で買えたそうです)北上姫ファームのほうれんそうと雅姫の札幌土産のがごめ昆布(^_-)-☆
      

帰りの電車でもまだまだスマホのバッテリーも大丈夫!!地図も本当に現在地が動いていて感動(^_-)-☆
    

今日もあっという間に13000歩越え!

楽しい一日でした。ゲロゲロ先輩が股関節が今一、、というのでランチのはずだったのに結局ずいぶん歩きまわって、、大丈夫だったでしょうか(^^ゞ

テニス合宿には本当にはいつ行けるんでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朋西会東京支部女子会(^_-)-☆  その①ハチ公バスとフレンチランチ!

2013年02月28日 | お出かけ
なかなか都合が合わなかったが、朋西会東京支部、、と言って誰も都内に住んでいないのだけど(^^ゞゲロゲロ先輩姫・北上姫・雅姫の3人久しぶりに集合!

場所はまさかの(^^ゞ駒場東大前、、東大駒場キャンパスの「フレンチ」を食しにいざ参らん!!

といっても、以前北上姫様から情報をもらっていた、東大駒場キャンパス内の「ルベソンヴェール駒場」というレストランのランチはサラダとパンにメインで800円らしい、コーヒーか紅茶がついて1000円。この料金ならさすがに量は無かろうと、、

久々に暖かいという予報にダウンは着ないで出かけました。レンギョウがきれいに咲いているすずかけ村から渋谷まで出て、ちょっと早めに着くように出たので、歩こうかな?とも思ったけど、ハチ公バスの「丘を超えてルート」に乗るチャンスだと思い5番出口に出て、三菱UFJの前のバス停に行きました。

      

最初に来たのは「神宮の杜ルート」これは以前乗ったことがあります。いつ見ても可愛い(^_-)-☆
  

次が「春の小川ルート」


ちょっと離れた場所からはNHKに行くバスも出ています。


これが今日乗る、「丘を越えてルート」(上原・富ヶ谷)です。


ちょっと足の悪そうなご婦人が一つ目のバス停「東急百貨店本店」で降りられたけど、こういうふうに使えるのがいいです。

松濤美術館前で降りてみようかと思ったけど、ずーっと工事中で歩きにくそうだったのですぐに変更!松濤2丁目の交差点を曲がって二つ目の「東大裏」というバス停まで乗ってみました。
    

東大キャンパスの通用門があったので入ってみました。この二人はなんだか罰ゲームのように立たされているふうでした(笑)
  

キャンパス内はランニングをする集団がいたり、楽器を持って歩く学生もいたり、はじめてきましたが、やはり古いけど格式ある大学のキャンパスです。東大の教養だけなので思ったよりも広くなかったかも、
  

めっちゃミーハーですが、せっかくのスマホのナビ機能を試したりして、、待ち合わせは井の頭線の駒場東大前駅です。


梅の花もボチボチ咲いております。


古い講堂です。
 
これがメインの建物かな?ちょっと安田講堂風→正門を内側から
  

正門を過ぎて反対側に進むと立派なサッカーグランド2面と、テニスコート、反対側の軟式のテニスコート2人だけ(^^ゞ
    
桜の木がたくさんあるから春にはきれいでしょう。

キャンパスの敷地から出るとお屋敷街です。


日本民藝館は入場料が1000円とあります。
    

この後駅に戻って3人と合流しました。待ち合わせをしている様子のナイスミドルに写真お願いしました。
  

このナイスミドルもお友達とフレンチだったようで方向が一緒でした(笑)
  

サラダとパンに肉・魚・パスタから一つ選べます。
    

あっという間にどんどんお客様が入って来て満席!早めに入って正解でした。多分普通の方にはちょっと物足りないと思うけど(^^ゞ私も9割は食べられました。(パンは一口だけ)お味も良かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

錦織選手おめでとう!アメリカ国際テニス優勝(^_-)-☆

2013年02月25日 | スポーツ
アメリカ国際インドア選手権で優勝した錦織選手。

育ての親の松岡さんもべた褒め!ぜひ次はグランドスラムで、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お庭散策から月例講話会@大本山総持寺

2013年02月25日 | お出かけ
午後からの月例講話会にも参加してみようと、1時半からの開始まで売店を見たり、お庭を歩いてみました。

本当に大きなお寺です。

     

ここにあった観音様を入口の左上の場所に移したそうです。東北方面をむくようにして「平成救世観音」(へいせいぐぜいかんのん)様となったそうです。
  

   

庭の梅が咲きだしています。来月には桜も咲いてきれいでしょう。
  

北海道の釧路から来られたという仏心寺の山辺文彰老師さまは、ハンドボール界出身という異色な方ですが、各地で説法を多くこなされておられるようで、とても面白いお話、「まごころを実行する:気配りのすすめ)分かりやすいお話をうかがえてとてもよかった。

写経体験、精進料理、講話と、下世話な話だが、3500円の参加費のコスパは最高級だと思った。「私も行きたかった、」というつきみ野の姫様と確認が取れたので、来月も申し込んできました。

駅に向かう途中の石屋さんにはヨモギライダーの会社の扱っている「アンパンマン」やドラえもんシリーズのキャラクターの石が?お客様(笑)?


駅の前のSEIYU1Fの喫茶店で昨年のメープル姫様との横浜観光以来の佐保姫と積もる話をたっぷりして家路につきました。

私は佐保姫の故郷の石川(輪島・金沢)の旅の話などをしたかったり、数回ご一緒したことがあったので一緒にみず姫を偲んだり、自分のお葬式はどうしよう?にょろやそらポンが年をとったらどんな治療が最適か?など話は付きない。

鶴見は近い!あっという間に東神奈川について危うく(^^ゞ乗り過ごしそうになりました(笑)


昨日に引き続き、今日も私の万歩計は10809歩、朝のにょろの散歩には持っていくのを忘れたので、完全に11000くらいはいってるな(^_-)-☆しかし、昨日歩き過ぎで足の裏が痛い(-"-)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

精進料理デビュー@大本山総持寺

2013年02月25日 | 美味しい!
写経の後、イベントの案内などがあり、「精進料理」をいただく会場に移動します。

これまた広い広い!でも最初にくぐってきた山門の横のビルの1階のようです。
  

初めて体験した、絵にかいたような精進料理でした。


食事の注意が面白く、片付けやすように、食べ方に指導もあり、まずごはんとみそ汁の蓋を取って左上に重ねておく。(なるべく音をたてたりしないように)

お箸入れの「五観の偈」5つのお約束?を唱えてからいただきます。このお箸はいただけました(^_-)-☆


お漬物は最後まで一切れ残し、飯椀にお湯を注ぎ洗うらしいです。

胃がない私でも頑張れば全部食べられそうな気もしたのですが、まずいことになるような気もして(^^ゞ結局ご飯半分くらいと里芋・椎茸・煮びたしを少しだけ残しました。ごま豆腐も、酢のものも麩?のフライや小さなガンモ・味噌汁も全部美味しかったですが、、、

食べ終わったら残ったものや汁は上段の中央のチューリップ形の器に入れます。


ご飯の器に小さな器を入れて、その上に汁椀の重ねます。(汁椀を取り出しやすいらしい)修行僧が料理も、後片付けもするので食べる人も協力するということです。
    

なるほどなるほど、、知らないことが沢山あって面白い!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写経会デビュー@大本山総持寺w/佐保姫

2013年02月25日 | お出かけ
森のおばさんのお葬式の「般若心経」からテレビで見た、絵文字の「般若心経」からの軽いノリで「椅子で写経」とググった結果、意外にも近くの有名な(石原裕次郎さんのお墓?)鶴見の「大本山総持寺」がヒットした。

輪島旅行でインパクトを受けた「総持寺祖院」の2代目の大本山というのも何かの巡り合わせ。

こういう場合はうってつけ?の佐保姫にご一緒願った。仏教のスポットを各地めぐっている佐保姫も写経はやったことがないというので良かった。

寒いけどきれいな青空の下、予定より少し早めに出かけた。(こういう時に限って定刻運行)

長津田から横浜線で東神奈川、鶴見はここから京浜東北線でたった2駅(^_-)-☆
  いよいよ完成ですね。長津田の高層マンション!
    

西口で待ち合わせですが、初めて知った「鶴見線」という路線があることも(@_@;)
  

今日のお楽しみは新しいスマホのナビ機能、バッテリー心配なければこんなアプリも楽しい!!といいながらついつい人に聞いて行っちゃう(笑)

鶴見大学というのは総持寺の大学なんですね。
  

徒歩10分もしないで大きなお寺が見えてきました。
      

「総受付」というところで本日の写経会の受付をして3500円の参加費を払います。
会場は矢印に従って奥へ奥へ、、多分どこを歩いているんだか分りません(^^ゞ
           

テーブルの上にはお手本の「般若心経」と注意書き、自分の名前をお願いすることを書く紙がありました。


持ち物は小筆・硯・文鎮・般若心経とあったのですが、私は古い子供のお上がり?の細筆と文鎮だけ持参しました。

案の定、私のよりもっとましな筆や、簡易硯(瀬戸物のお皿のようなもの)墨汁等が用意されておりました。
  

勝手しったる常連さんがさっさと支度をしてはじめていたので真似して初めてみます。

定刻になると説明があって「まず右はじの1行目と、もし今回お願い事があったら「為」の下に内容を記入すること。
別の小さな紙に氏名と、願い事を書いてから、本文を一字一字丁寧に書き始めるように、間違った場合の事などの説明がありました。

願い事はリストに、「心願成就」「学業増進」「家内安全」など15個ほどの例があったのですが、故人の冥福を祈りその菩提のため等もあるということで、意図していなかったし、戒名も分からなかったけど、先日亡くなってしまったみず姫の名前を書いて母体を弔ってもらうことにしました。
墨で字を書くなどということ、、いつぶりでしょうか?無心になって書いているのは充実した時間でした。

隣の佐保姫は書道も教えられる方なので当然ですが、、どちらがお手本?ぐらいの出来栄えでびっくり!!
私のはこんな感じ(笑)


終わると、前方に持って行ってお参り?をして書いた作品とお願いと氏名を書いた紙は(奉納?)提出します。

その後、担当のお坊様と一緒に「般若心経」を唱えます。私はこれも持っていなかったけど、振り仮名付きの画面がスマホで見られたので、これを利用しました。


画面の文字も大きくなるし、十分対応できます。

その後、お経を読んでくださり、一人ひとりの氏名とお願を読み上げてくださいます。

更に終了証のようなものもいただけます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京マラソン雑記2013年

2013年02月25日 | スポーツ
昨年よりちょっと遅めに出発6時40分くらいにランナー出発。今年のシャツは15年以上も前のマニラのISの兄のユニフォーム。

応援チームは車で7時45分に出発。保土ヶ谷バイパス→湾岸で副都心からビーナスフォートの駐車場へ。


今回は飯田橋~応援してみようと、ゆりかもめ→有楽町線で向かいます。
      

にょろもゆりかもめ久しぶりに乗車です。新しい「市場前」の工事はやっと始まっております。
      

豊洲から「地下鉄1日券700円」を買ってみました。(1枚だけ)


飯田橋のA4を出て、JRの東口の前あたりで応援です。

車いす9時5分発に続いて選手が来ます。写真撮っていたけど、地面葉からい写っていた(^^ゞ

ICHIROみたいな方は写っていた。


ヨモギライダー登場、、「ダメだ(^^ゞ」の一言(笑)
    

「御成門」に向かって移動です。やはり地下鉄1日券は失敗(^^ゞ姉さんの買った1000円の1日券なら営団も乗れます。
   

今年は昨年の応援グッズの使いまわし(^^ゞ


にょろはこのまま「FOR SALE」と書いた紙を貼って置いていかれるかもしれない(笑)


昨年も応援したポイントは往復見られるので、、しかし、残念ながら往路はもう通ってしまった様子。
      

東京タワーがいいです(^^♪お天気は寒いけど最高、またICHIROキャッチしました。
  

ヨモギライダーも通過、、ちょっと昨年よりも遅いかも(^^ゞ
  

芝公園のこの建物をスケッチするグループがいました。増上寺や大門をスケッチする人も、優雅な日曜日です。
  

昨年もたもたしていて間に合わなかった「東日本橋」は今年も怪しかったので「蔵前」をチョイス。往路は見つけた!
「バナナあるよ!」
     

ここも往復見られる場所ですが、道路の横断ができなくて「蔵前駅の」地下道を券をもらって通らなくてはいけないので折り返して戻ってきたヨモギライダーを見失ってしまった(^^ゞ

また地下道を通った上に悪評高い大江戸線の乗り替え(一旦駅を出てかなり歩くいつもは避ける蔵前乗り換え)
案の定ここで時間をとってしまったので月島は間に合うかどうか?
  

東京マラソンサイトの通過ラップが今年はかなり迅速に更新されているのと、ヨモギライダーからの5キロごとの通過のメールでかなり落ちてきたのを確認、おまけにLINEで電話が通じる(笑)
月島→豊洲でキャッチできそうだったので、月島を上がって歩きます。
      

ここからは終点に移動。豊洲の駅前にレンタルバイク発見。1日500円です。パリのヴェリブよりも軽そうでいい。
  

今朝乗ったゆりかもめで国際展示場正門へ「ゴールしたけどちょっと休む」というメールが入ったので、一応FINISH地点までマラソンの雰囲気を味わいに行ってみました。
      

今年はヨモちゃんはお休みがとれず居ないし、ヨモギ源氏は午後から用事があって御成門までで終わったので淋しいゴールです。今回も何も食べたくない状態なので、ひたすら帰宅するのみ、、
でも最初の出遅れからしたら昨年に3分遅れの3時間49分11秒は頑張った(^_-)-☆練習量がかなり少なかったのでちょっと心配でしたが、来年はぜひヨモギ源氏に走ってもらいたい。

    

ここで問題発生、ゆりかもめが入場制限でとても乗れない、私とあんころ姉さんが頑張って青海まで歩き、車を取って戻りました。まだまだゆりかもめを待つ人が溢れて、みなさんタクシーを拾って移動したりするようです。これは問題ですね。

その後もまだまだ完走を目指すランナーが歩いたり走ったりしています。
      

にょろもお疲れ、、で帰宅してみんなでシャワー→爆睡。私も16712歩も歩いてしまった(^^♪

マクドナルドのクルーが制服でたくさん走っていたし、ずいぶん熱心に応援があったが、、なんと会長の「原田氏」が走っていたらしく、、さもありなむ。原田氏はランニングが趣味と聞いていたが成績も立派(^_-)-☆アスリート並みの成績だった、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蔵前通過

2013年02月24日 | スポーツ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京マラソン応援ツアー w/にょろ

2013年02月24日 | スポーツ
ヨモギライダー爆走中@飯田橋

昨年よりちょっとバテてる(-_-;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンベル姫ご夫妻との鎌倉散歩 3.11エピソードなど

2013年02月21日 | お出かけ
昼抜きで歩いていたので、鎌倉駅までバスで戻って遅い昼食になった。私はお腹が減らないので問題がないが(-_-;)
小町通り入ってすぐのお店に入り、「シラス定食」と、「マグロ定食」を頼んで、ちょっとずつ分けていただいた。
  

今回のお土産は駅前の鎌倉ニュージャーマンの「かまくらカスター」カスタードのは1個105円で嬉しい。
    
ストロベリー・チョコ・紅茶・キャラメル・カスタードの5種類にカスタード2個を加えて買ってきた。


1月にマニラに帰っていたアンベル姫からはドライマンゴのお土産を戴いたm(__)m


江ノ電の駅の今月のコスチュームはこんな感じ、、遊び心が楽しい!


途中からテレビのロケ班のような一団がいたが、藤沢駅で松本明子さんと佐藤かよ?が最後のロケをしていた。


すずかけ村についたら夕焼け、今日は寒かったが晴れていて、風も少なくて本当に良かった。
  

フィリピン人のアンベル姫様「3.11」の時にはショックでめまいがする、吐き気、などで立ち上がることもできず、1週間ほど入院したらしい。沢山の外国人が搬送されていたとか、、、と聞いてかなりびっくりした。

今ではけっこう慣れた(笑)らしいが、、これはかなりお気の毒だった(^^ゞ

17年ぶりくらいに会ったのだけど、なんか夢のような気もしたり、無事に生き延びていてこういうこともあるんだぁと感慨深くなってしまった。近々の再会を約束。ご主人もとても素敵な方で、日本語と英語とタガログ語の混ぜこぜ会話はめっちゃ楽しい!

久しぶりに「ミリエンダ」とか「シニガン」とかの単語を聞いた。「ナカリムータンコ(忘れた)」とか自然に出てきた(笑)

4人の子供のお蔭で、たくさんの素敵な出会いがあったのだなぁと、あらためて思い返した。

なんか嘘っぽいが、スマホ乃万歩計は14007歩でこれもびっくり(@_@;)かなりいい加減な気もするが(笑)もう一回載せちゃう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加