草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

初めての!

2007年03月31日 | 日記
年度末の首都高はカーナビ画面も真っ赤でこれが仕事だったらかなりいらつくけれど、月島にもんじゃを食べに行って、桜満開の東京を走るにはうってつけだ(笑)

六本木ヒルズにオープンしたてのミッドタウン、

綺麗でシンプルになった東京タワー、

見え隠れする増上寺や隅田川沿いの見事な桜で動くお花見(笑)

帰りに首都高に入ると検問!

さすがにお花見日よりの花金だね。

ご存知のように全く飲めない私が今日もドライバーでなんなく通過。

しかし初めての飲酒検問はちょっと興奮もの!

四角いマイクみたいなものに息をはくんだ。

免許証保持の同乗者誰も経験なく。

まぁ私以外はアウト!だったけどね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フジテレビアナウンス部に物申す

2007年03月24日 | スポーツ
楽しみな世界フィギュア選手権

なのに、、なんで何でこのアナウンサー?

6chと8chにいるんですよ。
エミリーヒューズがエミディーヒューズになるアナウンサーが!
最終グループが最終ググープになるアナが!カロリーナコストナーが
カドリーナコストナーになっちまうのに、、6点だいはろくてんだいですから
どくてんだいではないですよ!!!

なんでこの人がアナウンサーなの?

いや差別じゃないですから、、一般の方の中にこういう方もいてもいいですけど
フジテレビ、はないでしょう(トホホ)

苦情の電話とかメールとか来ないんでしょうか?

私も何度かメールしようかな?と思いましたけど

うーん

ニュースの場合はCH変えるんですけど

フィギュアの世界選手権は見たいですから、、

難関を勝ち抜いて選ばれてアナウンサーになるんじゃないんですか?

私的現代7不思議の1つです。

真央ちゃん頑張ったね!ミキティーも良かった!

ってまだこれから見るんですけど、Yahooで結果見ちゃうタイプですんで、、

それにしても、、うーん

あっいまキムちゃんの演技見ました。最初はすばらしい出来でしたが
やはり後半、今朝のフジテレビのスポーツで佐野さんが言っていたとおりでした。

痛めた腰が後半に響いてくるって、、佐野さん凄い!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

三月歌舞伎座夜の部

2007年03月24日 | 日記
通し狂言義経千本桜の4幕5幕と大詰めをみた三月は我が家は春の大嵐が吹き荒れ今日無事に観劇出来るとも思えなかっただけに嬉しかった。
昨日「明日歌舞伎に行くの」と言ったが演目すら出て来なかった。そうそうせっかく通し狂言だからと昼の部から順序よく見ていたンだ。
いがみの権太の仁左衛門さんはいつもシャープに顔の輪郭を保っているから一つ一つの表情がとてもわかりやすく伝わってくる。
毎回同じ事しか書かないが(笑)本当に色っぽくていなせで可愛い!私の中では一番かな?
考えるとどの演目も初めてではないが、福助さんの静御前は美しく、吉右衛門さんはいつも美味しいところを持っていく(笑)

菊五郎さんはやや声がお疲れの様な気がしたが、もう楽まで僅かでラストスパートかな?義経千本桜だが主人公は義経ではない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いかなごのくぎ煮

2007年03月07日 | 日記
主人のヨモギ源氏は西宮出身でその母の近所の方の得意料理と言うことで毎年のようにこの時期になるとタッパーいっぱいの佃煮が届き、主人は子供の頃はこれでご飯三杯は行けたなとかいいつつ、確かに美味しいと一家で食べ、ご近所にお裾分けしても喜んでいただいていた。
名前も定かでないくらいだったが今年からの新しい職場の方に少しお裾分けと持って行き「あ~名前も忘れちゃったんですけど関西の佃煮で~」とか説明したら「アー私これ大好きです。欲しくてデパートとか探したけど無くて嬉しいです」とか言われ、更に「主人様と美味しくいただきました」とご丁寧にメールまでいただいた。
毎年当たり前のように食べてきたこの佃煮のせめて名前位しっかり覚えようと、ブログに載せます(笑)

で、何で「くぎ煮」って言うんだろう?

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

強風!!

2007年03月05日 | 日記
午後5時前のすずかけ台駅からの帰途。
生まれて一番の強風に遭遇。

先日ヨモーギン娘が強風と雨で傘を折られてバレンタインデーのプレゼントが詰まった袋をとばされたといって泣いていたが、

イヤーびっくりしました。

50年も生きてきたが体感で1番強烈だった気がします。

もっとももっと強風の日には外に出ていなかったりするのですが。

ウチの次男ヨモンガーZがまだヨチヨチ歩きのころ。

マンションの庭で遊んでいたとき、本当に風で飛ばされたのです。

正確に言うと風にあおられて前に1-2m前進した。

私と一緒にそれを目撃したKEN×2ママと顔を合わせてびっくりした!!

「あー今本当に飛ばされたようね!」って。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌舞伎三月昼の部も通し狂言。やっぱ仁左様

2007年03月05日 | 歌舞伎
前月に引き続き今月も通し狂言義経千本桜。
先月は後半から先に見てしまってちょっと後悔したので今月は順序よく(笑)

一部は鳥居前ここから佐藤忠信の狐伝説の始まりだ。
二部は渡海屋・大物浦一月の浅草歌舞伎で若手で同じ演目だったのでちょっと飽きて来た!貫禄はともかく藤十郎さんの乳母は抱っこもしないし自害した後もよっこらしょって運ばれて行ったぞ!
吉右衛門さんの最期のシーンも後ろの助手達が見えすぎだし~とか一人で毒づいていたが(笑)
最後の演目道行初音旅
静御前は福助さんのお父さんの芝翫さん
菊五郎さんの忠信の二人道中の後

お賑やかに現れた仁左衛門さんにすっかり魅せられた!
やっぱこうでないとね!!粋でいなせでやんちゃで色っぽい
「松島屋!!」の声が飛ぶ飛ぶ!
あー観に来て良かった!めっちゃ幸せな気分で今日も帰ります。急にご機嫌になる姫でありました
今日は幕外の引っ込みが多かったが残念ながら何を急ぐのかみんなバタバタと立ち上がりガッカリだよぉ(怒)最後の舞台で赤ちゃんが泣いたりして、これはびっくりだ!
安徳天皇役の子役ちゃんは浅草歌舞伎も出てた子かな?
今日もしっかり大人の役者さんを食ってました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加