草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

熱川セタスロイヤルホテル

2007年02月23日 | 日記
お世話になった熱川セタスロイヤルホテルは花登コバコか「銭の銭の花」テレビで流行った「細腕繁盛記」の舞台になったホテルらしい。
社長さんが「先代の私の母が30人規模だった旅館を一代で600人にしたのは確かですが私の代で200人になってしまった」(笑)らしい。
この社長さんが宝石会社ナガホリの社長と懇意で1泊2食つきました20000円のところ5000円と破格の値段で優待していただいたという訳。
目の前は海、かなり暗くなるまでサーファーがいたが真っ暗な海と波の音は相当な迫力。
お料理も温泉、プールも満足。
健康通80Mを歩かないと野天風呂につかず、今回は朝雨模様だったこともあって行かなかった。
偶然にもこんばん9時から沢口靖子ガ主役の「細うで繁盛記」があるとか楽しみだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆 稲取のつるし雛

2007年02月23日 | 日記
凄い!
これはほんのちょっと、しっかり写真撮ってきたのでそのうちにUPします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河津桜の原木

2007年02月22日 | 日記
満開 これが原木です。
ちょっと離れているが必見

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生まれて初めてボクシングを見た

2007年02月21日 | 日記
石橋ボクシングジムのホームページを立ち上げた関係で日本ボクシングの聖地後楽園ホールに試合を見に来た。
所属の大嶽正史選手はスーパーフライ級で姫の半分位!相手は原口清一選手。
サンエスセキュリティの格闘技選手の藤沼さんやスタッフのKちゃんと待ち合わせに後楽園ホールの下で待っているとなんかいかつい人達が続々と入って来る。
笑点の収録しか来た事がないので(笑)まさか同じ会場とは思えない
数々の歴史に残るボクシングやプロレスの試合がここであったんだぁ

ジムのオーナーやトレーナーさんともお目にかかれた。
試合は残念ながら8回TKOで負けてしまった。8回選なのであと1分20秒位だったしダウンしたわけでもないのでブーイングの嵐だったが大嶽選手は潔く礼儀正しく四方に挨拶してリングを去った。
せっかくだからといって関係者以外立ち入り禁止の控室まで入れていただき恐縮した。
会長さんはあちこち挨拶で汗だくだ。
それにしても大嶽選手への応援は半端じゃあないの。
8Rには「おーたけおーたけ」コールも起きただけに観客はなんでTKO?!

知り合いという訳でもないのにもうハラハラでみていられない。
Kちゃんとひたすら早く終わってぇ
出来たら勝ってぇっていう感じで半分見たり見なかったり^_^;
写真係の山本選手ともお会いして写真送ってくださる事になったので早速更新したいが
それにしてもリング東側のチケットが10000円もすると聞いてびっくり!
会長さんありがとうございました。
姫は相撲と柔道は見たりするんですがほかの格闘技はちょっと苦手だったんだけど、石橋ボクシングジムと藤沼さんの試合は応援します。宣言!

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

2月歌舞伎座昼の部 口上人形君が大うけだ

2007年02月20日 | 歌舞伎
仮名手本忠臣蔵の前半だが、幕開けが大仰で、、すごいすごい。

お人形が口上を述べる。登場人物はみなお人形のように下を向いて座っている。

口上はエッヘン・オッホンといいながら大物俳優については名前を繰り返す。

夜の部の分まで紹介するから長いがなーんか楽しいんだねこれが、

幕もゆるゆると開いていく、「トザーイトーザーイ」を7.5.3合計15回も言ってからだし、こんな幕開き見たことないなぁ

圧巻だったのは菊五郎さんの切腹シーン。

お葬式・そして復讐を誓った大星由良之助が屋敷を離れていくという設定で屋敷が遠ざかっていくセットにもびっくり。

隣のおばちゃんは本気で泣いていた。私は若干場が長すぎてそこまで感情移入できなかったが、考えれば豪華絢爛だ。

最後は清元連中の華やかな道行。通し狂言でも必ずこういう華やかで息抜きのようなものを入れているんだとか。

今日も2500円で長時間夢の世界にトリップしてきた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜松市民が日本一餃子を食べるって?

2007年02月20日 | 日記
今や日本で二番目に大きい面積を誇る浜松市は合併された私のふるさとも含むので
今朝みたヤフーのニュースはちょっと気になった。
餃子と言えば宇都宮!を抜いてって、どうやって統計取るのかがすごく知りたい。
幼なじみの作家の安東氏もかなり餃子にはうるさくて、何処だかの餃子が美味しいとか言っていたが、
二俣の斉藤ラーメンにも餃子あったかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルミネ theよしもとデビュー

2007年02月16日 | 日記
ヨモーギン娘が大好きな(只今大本命らしい(笑)ピン芸人井上マーさんが出るので大分前からチケットを買って楽しみにしていた。

私は彼女に付き合ってマーの単独ライブに三回も行っているのです。
マーさんもだけど今ブレイク中のはりせんぼんとたか&トシが出るし夜7時から9時場所は新宿ということでちょっと一人では不安だからといって3500のチケットをお友達に買っては貰えない。

まぁお笑いブームに一度くらい吉本を覗いてみるのも良いかと。

娘はバレンタインに大成功したブルーベリーマフィンを焼きチョコチップマフィンも焼いて、ファンレターの清書に余念がない。
作文の宿題でもしない下書きと推敲!恋は偉大だねぇ(笑)

宿題駅のツバメグリルのハンバーグで腹ごしらえ
いよいよ吉本デビューだぁ イヤイヤ2時間超笑いました。
席がちょうど真ん中の芸人さんのマイクの位置でよーく見えます。
初めて聞く名前もありましたがみなさん一生懸命だわ!

たか&トシは既に「欧米かっ!」ていうのはやらない。
あれだけメジャーになってしまうとルミネのようなお膝元でリピーターの来る場所では新しいネタで行かなきゃならないのかも?

はりせんぼんも大変な人気だったが最近テレビで見たネタもありで意外にも全く初めての芸人さんのネタが面白かったり新鮮だったり
村上ショウジさんはバラエティでよくみるがネタは初めてでしたがぼやきながらの自虐ネタかな。

レーザーラモンはHGとRGで出てきたがキャラが強烈過ぎると変わり身のタイミングが難しいなと感じた。

立ち見も出る満席で吉本は儲かってまんなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜日和、、タクシーに5年ぶりに乗った(笑)

2007年02月15日 | 日記
昨日とはうって変わっていい天気の横浜はいつものそごうの入り口で待ち合わせ。

水上バスも5年ぶりかな?バス乗り場の横のビルが出来たのも知らなかった。

暑い位の水上バスの中、みなとみらいと以前は無かった赤レンガ倉庫前に停泊してやました公園へ。

これまたお決まりの赤い靴の少女の前で写真を撮って中華街へ。

超小食の佐保姫がいるので順海閣の1200円の食べ放題は正解だったかも?



2種類のスープ。杏仁豆腐とタピオカココナツのデザートに20種類の料理はどれもおいしくて本当に満足。

4人をいいことに三渓園までタクシーで。ちょっと梅は早かったかも知れないがいつもウサギ小屋生活なのでたまにはこういうお屋敷の庭園を歩きたい(笑)

その後元町までまたタクシーで、タクシー乗るのも5年ぶりくらいだ。

KIKUYAでお茶しながら近況報告会。

昨日まで娘と箱根旅行だったつきみ野姫

先週は娘の引越しだった佐保姫

毎年東京にいる娘と堂本君の「SHOCK」を倉敷から見に来るもも姫。

皆、男の子もいるし立派なご主人もいるが娘との話題が一番多くて楽しい。

旧正月前の中華街、桜の時期の異常な混雑も無い三渓園、チャーミングセール前の元町はやや閑散として、、

ある意味目玉をはずしまくりだが、マニラ時代の4姫で話題は尽きない。

また会おうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キネマ旬報ベスト1映画鑑賞と表彰式@朝日ホール

2007年02月10日 | 映画
北上姫の元上旬の映画オタク様から貴重な入場チケットを頂き朝の10時15から夜の8時前まで3本の映画を見せていただいた(笑)
文化映画部門は「あの鷹巣町のその後」
外国語映画は「父親達の星条旗」
日本映画は「フラガール」

途中ヨモーギン娘の用事で1時間半くらい出たがどの映画もみていなかったし、連休前で思う存分楽しみ、おまけにわざわざ前の方の座席までとっておいて下さったので表彰式も間近に見られた。

渡辺謙さん香川照之さん壇れいさんはベルリン映画祭とかぶって欠席だったが新人賞の蒼井ゆうちゃんやドランクドラゴンのつかっちゃんを生で拝見。一足お先にフジテレビの「はねとび」仕事で失礼します。これからキリギリスになりますといって帰っていった(笑)映画の東京タワーの問題を起こした極楽トンボの山本さんの代わりに出るんじゃなかったっけ?いいキャラだし楽しみ。先日「間宮兄弟」見たけど最初だけ面白くて後半ちょっと間のみだった気がしたが。
主演女優賞の中谷美紀さんはかなりの貫禄
助演男優賞の笹野隆史さんは笑わせてくれた。 欠席者からはビデオメッセージが意外に長かったりして^_^;

「あの鷹巣町のその後と」いう映画は初めて知ったが秋田北部の小さな町が老人福祉で一躍全国的に有名になった事を紹介した前二作のその後という流れで3時間に渡る長編だが町議会の前に立ち向かう新進町長の話から始まり、異常に盛り上がっていく町民や議会

合併問題がもちあがり
受賞監督さんも作っていて苦しかったという話題作の続編の難しさを語られた。

そうそう司会は映画大好きなフジテレビの笠井アナ。

「父親達の星条旗」は、へーこういう事になろうとは?という感じでちょっと意外だったが「フラガール」はやはり読者に選ばれただけあって笑って泣ける大作だった。
蒼井ゆうちゃんはじめ先生役の松雪さを伊佐山さんもフラダンスはそうとう特訓されたと思う。
菊五郎夫人の富司純子さんも炭鉱のおばちゃんになりきって良かった。
長い1日だったが、表彰式に出てきたキネマ旬報の社長さんを見てびっくり!
通路をはさんで姿勢を崩さないでワイシャツにネクタイでしっかり鑑賞されていたグレイヘアのダンディな紳士がいたがまさしくそのかただった。
なぁるほど

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2月歌舞伎座夜の部は通し狂言

2007年02月07日 | 歌舞伎
仮名手本忠臣蔵の通し狂言ということで、腰をすえてみることに。

夜の部は5段目山崎街道鉄砲渡しの場・二つ玉の場・6段目与市兵衛内勘平腹切の場
ここまではなんといっても菊五郎さんが勘平ということで安心して?みていられる。
ダッシュで歌舞伎座に到着した疲れで一瞬こっくりしてしまった(^^ゞ
昨年3回も見た場面だが、話もわかりやすく、「君の名は」みたいな韓国ドラマを思わせるすれ違いの魅力でかも知れない。

7段目祇園一力茶屋の場は初めてみたが、なんといっても玉三郎さんが主役でおまけに仁左衛門さんと吉右衛門さんというベストメンバーで見ごたえたっぷり。
7段目が好きだというだけあって、玉三郎さんはかわいらしく、活き活きと演じられる。美しい。
仁左衛門さんの一途な兄さんもかっこいい。まぁなにやっても格好いいんですけど(笑)

11段目高家表門討ち入りの場特に、置庭泉水の場は本格的に雪景色に、池まであって見事な振り付けで(殺陣)で楽しめる。

炭部屋本懐の場で見事首を討ち取ってエイエイオー!となる。

お茶屋の場も討ち入りの場も舞台狭しと大勢の出演でにぎやかなこと。

何人かにまた歌舞伎誘ってねといわれたりするが、始めてみる方にはちょっとな?
ともも思う。やはり舞踊があって、世話物みたいなものがあって古典もあるというのが入り口としてはいいのかな?と思うので2月はちょっとお誘いできないかな?

と思ったら3月も義経3本桜の通し狂言か、、

4月が発表になったけどこれは勘三郎勘太郎七之助さんもでるし、バラエティーに富んでいるし二代目中村錦之助襲名披露の口上もあって面白いかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加