草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

納涼歌舞伎1部&矢場トンの味噌カツ&警察博物館

2005年08月30日 | 歌舞伎
先日歌舞伎座納涼歌舞伎第1部をヨモーギン娘。と見に行きました。獅童弁慶・七之助牛若丸という2作目と3作目の勘太郎の5役変化には反応しましたが、1作目の「金閣寺」では眠かったという感想でした。
 何をおっしゃる「金閣寺」の雪姫で福助さんの美しさは寝てる場合じゃないでしょ!と母はうっとりして見ていましたよ。
 さて佐保姫とお嬢様とこりもせず「矢場トン」銀座店で待ち合わせ、今回は味噌カツドンではなく、ロース味噌カツ定食というのを食して見ました。これも結構あっさりでおいしかったです。なんたって全品味噌カツですから、、、
 その後銀座で唯一お金を使わなくて遊べる「警察博物館」へ行きまして、白バイに乗ったり、ピーポ君と写真を撮ったり、税関の押収品の偽ブランドを見たり、殉職した警察官の破れた制服とかをちょっとは感心があるように見ていました。
 テアトル銀座の近くで結構面白いですよ。銀座でブランド物を買えない人はココで楽しめます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加