草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

秋の庭仕事 その2

2016年11月06日 | 植物

ホームセンターやちょっと大きめのスーパーのガーデニングセンターは楽しくていつまでも遊んでいられる場所です。

その中で「日当たりのよい」じゃない種類を探してるって、、どうよ?と自分で突っ込んだりしてるんですが(-_-;)

ググってみたら「ツルニチニチソウ・シュウメイギク・ギボウシ・アスチルベ・ホトトギス・スズラン・ジギタリス・インパチェンス・菫・雪割草・クチナシ」などがあったので探してみた。

ってことで「ジギタリス」を見つけたほかに、「カンパニュラ」も買ってみた。ちゃんと水と肥料を適量与えるように頑張ろう!

    

「紫式部」とクリスマスみたいなのに「ヤブコウジ!」のは「呉越同舟」とか「和洋折衷」とか言いながら混ぜてみた(笑)落語でおなじみ「やーぶらこうじぶらこうじ、」初めて知った!

しかも「実のように見える物は人口です」*斑入り品種は実が結実しません(@_@)だって。面白すぎでしょう。

    

この時期に一回買ってみたかった「クリスマスローズ」生き延びて欲しい!「クリスマスホーリー」という柊はクリスマスの後で地植えにしようかな。

  

彼岸花の葉っぱって、花が終わってからぐんぐん出てくるのです。めっちゃ元気、、で大島で買ってきた「椿」を覆ってしまうので、場所を移動して非難することに。

  

椿なら大丈夫かも?と椿を買って、だめかもしれないけどやはり一回は植えてみたい「アメリカハナミズキ」も思いきって買ってしまった!

    

野菜が高騰しているがさすがに冬の野菜は作れそうもないので諦めているが、すずかけ村の軽トラの八百屋さんが良心的で助かっております。

こんなに買って500円だった(*^^)v

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の庭仕事と戻ってきた冬物 | トップ | 東海道中膝OK? 「岡部」→「藤... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。