草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

Happy Wedding in Hawaii その4 「ハイアットリージェンシーホテル」

2016年10月17日 | 旅行

今回の旅ではホテル探しでかなり迷いました。とにかく高い!シンガポールも高いと思ったけど、「リゾートフィー」なんてものが追加されるホテルが多い(-_-;)

4か所のホテルを暫定予約して結局キャンセルすることに(-_-;)まぁ「即確定」とならなければ問題ないのですが一旦料金が引き落とされるのでちょっとした勇気が要ります(笑)

なので珍しくクレジットの明細とにらめっこをすることに(-_-;)性に合ってないけど、私は意外にちゃんと請求来ているなぁって感心しています。

大体ホテルは「Agoda」で探すことが多いのですが、今回はヨモギ源氏の航空券を「DeNA」で頼んだついでに予約しました。セットで割引になることが多いです。

しかもメインが結婚式なので色々迷走しましたが、新郎新婦の泊まる予定と同じホテルにして結果的には大正解でした。

特にヨモちゃんが当日のヘアメイク担当することもあり、「近い」というのと「一緒」がこんなに違うとは!それでも別々に頼んだので違うタワーでしたのでそれだけでも面倒でした(-_-;)

「ハイアットリージェンシーワイキキリゾート&スパ」ってのが正式名です。ビーチから見るとこんな感じのツインタワーで今回私たちは向かって左「エバタワー」25階、新郎新婦は右「ダイヤモンドヘッドタワー」24階でした。

タワーの真ん中3階部分にプールとジャグジーがあり、同じ階の屋内にはジムがあって男性チームは張り切って利用しました。ロビーには冷たい飲み物が用意されている。

    

立地はワイキキビーチの目の前でトロリーバスの通る道路沿いなので便利そうでしたが、ここに滞在している間は結局一度もトロリーを利用しなかった(-_-;)

私の申し込んだVELTRAはかなり少数派ですが、JTBやHIS、ほかのオプショナルツアーの出発場所がホテルの裏側で毎日たくさんの方が利用していました。

  

部屋は25階でオーシャンフロントにしました。景色はこんな感じで、昼も夜もベランダからの景色は飽きません。

  

    

ハワイだけなのか?リゾート用語かわかりませんがベランダ・バルコニーをを「ラナイ」と呼ぶようです。朝食なしプランにしたのでABCマートで食料調達してきて、2日ほど朝食食べました。リゾートっぽくて気分いいです。日中は暑くてとてもじゃないけど出られませんが、、

    

大きなベッドでゆっくりしました。電圧が110でしたがスマホの電源などは220まで大丈夫なので今回は変圧器も使わず、こんなにコンセントがあって嬉しかったです。

部屋の電話から海外通話も毎日1時間までは無料なんですと!かける機会もなかったですけど(-_-;)コーヒー紅茶のカップは蓋つきの紙コップで初めてでした。

ハワイのコーヒーは中々美味しかったです。ノンカフェイン?とかで妊婦も安心して飲んだようです。

    

バスタブもありお湯も沢山出たのですが、シャワー2つと蛇口と温度の切り替え方法が老眼で何も見えないので(-_-;)3泊しても理解できなかったけど、私だけ?

ランドリーはダイヤモンドタワー(娘たちの方)の4階にだけあるのでちょっと面倒でした。3ドル(25セント硬貨12枚!ですが両替機もあり、クレジットも使えました)洗濯は30分、乾燥は55分だったかと思うけど、さすがにアメリカ製「普通」選んでガンガンに乾いておりました。2家族分まとめて1回だけ利用で済みました。

2階のロビーでは丁度木曜日にマーケット、金曜日には無料のハワイアンショーがあって楽しめました。ヨモちゃんとオーキッドの生花を糸で通して髪飾りを作るのをさせてもらったのでお出かけの姉さんにあげました。

            

このホテルの口コミで必ず出てくるのが「エレベーターが少ない、来るのが遅い」ですが、確かに収容人数が多いし、各階ごとに移動できる階段がないので仕方ありません。

でもエレベーター係りのお兄さんは揃いも揃ってコニタンみたいな体形で明るくて楽しい人が多かったです。ハワイの中でも出身地によって体形やキャラが違うそうです。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Happy Wedding in Hawaii そ... | トップ | Happy Wedding in Hawaii そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。