草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

Happy Wedding in Hawaii その7 「ハワイに来てビーチより先に乗馬」

2016年10月18日 | 旅行

乗馬をする場所は「タートルベイリゾート」の一部で、新郎新婦は式の後はここに滞在予定だと言っていました。(お先に偵察に来ちゃいました)

車の中でもガイドさんから説明があったように、ここの乗馬はウェスタンスタイルで片手で手綱を持って片手は鞍の上のバーを持つそうです。馬への指示は「進め」が両足で馬のお腹を蹴る。「左右は曲がりたい方の綱を引いてすぐに戻す」「止まれ」は手綱を引いてすぐに戻す」の三点でした。更に馬にもいろいろ話しかけることも大事だそうです。

そうは言っても実際馬の上に乗ったら??という心配は無用でした。

ヘルメットをかぶって準備をします。担当のお姉さんから簡単な説明の後、一人ずつ高い台の上から馬に乗ります。鐙の長さを調節してもらいます。よもちゃんが先頭で我が家が続きます。彼女は千葉の海辺で乗馬経験があるのでちょっとだけ余裕?

私の馬(コディ)はとてもお行儀がよく、一回もお腹を蹴らなくても(進めの合図)ちゃんと前の馬について歩いてくれましたが、夫と息子、その後ろの方の馬はやたらと列から離れて草を食べたがる馬でした(笑)でもちゃんと前と後ろにガイドさんがついてくれて制御してくれます。

    

ガイドの方も写真もたくさん撮ってくださるし、なにより海沿いの道(ウミガメもみました)やちょっと入った小径を馬で移動しているなんて感動でした。

    

    

帰りに「タートルベイホテル」の洗面所によって手を洗ったりできるのも気が利いているなと思います。ちゃっかり昨日ミート君に買ってもらったサンドレスに着替えるヨモちゃん!

   

快晴のサンセットビーチにもちょっとだけ降りて写真をとりました。

  

ウミガメどうかな?って情報でしたが、陸には上がってなかったけど、すぐそばに3匹ほど見られました。こんな感じで「この木」あちこちに沢山ありました(*^^)v

    

    

帰りも渋滞はなく予定通りに帰りつきましたが、しかし!!この後大変な事件が、、(笑)  ー 続くー

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Happy Wedding in Hawaii そ... | トップ | Happy Wedding in Hawaii ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。