草もち姫 徒然なるままに

日暮し、PCにむかひて心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

テニス部女子会@シンフォニー w/さなちゃん一家

2017年08月04日 | お出かけ

ウィンブルドンの報告会を兼ねて久しぶりのテニス部女子会です。東京駅のステーションホテルのラウンジも候補に挙がったのですが、結果はいつものシンフォニークルーズでG氏にお世話になりました。

キーちゃんパパは乗ったことが無いし、さなちゃんも初航海(^_-)-☆もありかな?と誘ってみました。

私たちは展望デッキサンドイッチプラン、この日は「シナモンイベント」とかで大盛況のシンフォニーのランチクルーズ、若者はフレンチのレストランを取っていただきました。

今日はお休みのはずのG氏がまさかのお出迎えで?乗船前からドリンクまでサービスしていただき恐縮です。

     

さなちゃんもゆりかもめで早めに来ていて、「ペッパー君」に随分反応していたようです。用意してあるコスプレも相当大きいけど一応利用してみました。

      

本当はウィンブルドンに行くはずだった北上姫様、突然行くことになったけど、「行ってラッキー!」と言ってくださった先輩姫様と積もる話が止まりませんが、時々気になってさなちゃんを見に行ったりしました。パパとママがゆっくり食べられたかどうか?まぁ私が拉致していた20分くらいは食べられたかな?ロンドンで修行した自撮り、ちょっと腕前上がったかも?

フレンチ堪能したようです。さなちゃんもG氏に可愛いクマちゃんのプレゼントをしていただきました。姫様たちにもしっかり抱っこしてもらったり、良い先輩・後輩を持つばぁばでしょ?

      

展望デッキサンドイッチはたくさん食べられない方には良いプランだと思います。でもちゃんとスープから始まってクロワッサンサンド2種類とデザート、この日はG氏のおもてなしで別途飲み物とアラカルトも注文させていただきましたのでお腹いっっぱいでした。

    

気になっていたお天気もすっかり晴れだして、私いよいよ晴れ女です。とはいえずーっとデッキにいるのも暑い話です。そんな日にぴったりロビーで「岩田悠」さんのステージがありました。以前2回ほど見ていますがこれは必見です。本格的なオペラ歌手の卵?の彼女の迫力ある歌声は元気が出ます。

  

舟から降りる頃にはウィンブルドン土産のロンパースに着替えておりました。大泣きしておりますが、ベラランばぁばには「あらぁ歯が生えたの見せたいんだね」位なこと言われて(笑)

さなちゃんの初クルーズ、どんなこと思ったのかな?もうちょっと大きくなったらまた一緒に行こうね(*^^)v

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW直前、足利フラワーパーク→栗田美術館→ひたち海浜公園

2017年05月06日 | お出かけ

数年前から行きたいと思っていて毎年この時期になると「行きたいけど渋滞がなぁ」という事で実現できていなかった足利(藤)→ひたち海浜公園(ネモフィラ)ドライブ。

渋滞さえなければ公共交通機関よりは圧倒的に早いのは分かっています。

アメリカのCNNでも紹介されたとかでアメリカ人の知り合いにも「行ったことあるよね?」みたいなこと言われていて(-_-;)

天気と渋滞と開花状況を考えたら4/28になりました。午前7時から開園しているので、4時半出発で、6時半着予定で決行しました。

東名も都心も渋滞はなく、とりあえず滅多に通らない東北道に若干緊張しながら合流、一旦「蓮田SA」で休憩と情報収集、100円引きのチラシを見つけました。

    

佐野藤岡ICで降りて一般道を走りますがそんなに混んでいない。西駐車場もガラガラ、、なーんだこんな早くからみんな来ないよな!

と思ったら正面駐車場は満車で道路沿いの駐車場に停めました。

チケット売り場には窓口が7つあってぼちぼち並ぼうかな?という雰囲気。

    

料金はその日の朝に開花具合などを見て決めるそうです。本日は1,600円だそうです。ってことはまだ満開じゃないのかな?

昨日は1,500円だったようです。MAXは1,700とのころ、ライトアップされる17:30からは300円引きです。

4番窓口の先頭に並んでいた女性が「お1人ですか?ホテルで貰った200円の割引券で3枚買えるので一緒に買いましょうか?」と声をかけてくださった。

ありがたいことで早速お言葉に甘えました。秋田からご主人と車で来られているようで昨年も来られており、昨日は栗田美術館をみてホテルに泊まったそうです。

    

午前7時にはこのくらいのチケット売り場になっていました。早く出発して入れる直前で待つのは渋滞で入れるかどうかわからないよりも精神的にも負担が無くていいです。

薄紅系と一般の藤は満開、名物の「大藤」がもう一息というところでした。スタッフさんによると明日か明後日には大藤も満開になるようです。

あまり見たことのない「うすべに藤」はとても可憐でした。大藤以外の藤は満開で豪華ディナーを食べた気分です。

きばな藤と白藤は開花がそのあとになるそうなので両方みたいとなるとやはりGWのど真ん中辺りになるか、数回通うかですかね(笑)

園内はつつじ、シャクヤク、桜等も見事で藤とのコラボは贅沢の極みって感じ。

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合のとはよく言ったものです。

花水木、ハンカチの木、レンギョウと思い出の植物もみられてうれしい限り(*^^)v

水が上手く活かされて気持ちがいい空間です。水上のベンチで朝ごはんです。うなぎパイと「理想のトマト」(笑)

  

十分堪能したけど時間はまだ午前9時、長い一日になりそうです。

そうそう、お約束の「藤ソフト」はとりあえずミックス&カップで戴きました。うーん特に味を表現できない(-_-;)

  

来る前はこの後館林の「つつじの岡」に寄ろうかとも考えていたけどフラワーパークのつつじも見事だったのでプランBに。

絵心欠如の私ですが「なんでも鑑定団」のファンで伊万里と鍋島焼に特化しているという事なので「栗田美術館」に寄ってみることにしました。

この頃には駐車場は10時開園なので広ーい駐車場で少し待機。フラワーパークで貰った割引券とJAF割引はどちらも同じでした。1,250円→1,000円になります。

栗田美術館は創立者故栗田英男(平成8年没)の蒐集による、伊萬里、鍋島を館蔵する世界最大級の陶磁美術館である。とありますが

ご本人の「この美術館が伊萬里、鍋島に限られ、然も無名陶工の無限の含蓄を秘めた作品のみを展示するところが他の美術館と根本的に異なる所以であって、

ここに大きな意義と高い誇りと真実味を感ずるのである。」ブランドも名工もどーでもいいという(笑)赤絵の起源にも独特の説を持つ栗田氏の頑固な意思に基づいており、お見事です!

    

ここからはひたち海浜公園に向かいます。道路状況が気になりますが、北関東自動車道が繋がって便利です。「笠間SA」でいったん休憩、名物のコロッケでランチです。

  

東水戸道路→常陸那珂有料道路 →ひたちなか料金所→3.0 kmなのに有料道路ひたち海浜公園IC→ひたち海浜公園を出る辺りは少し渋滞、迷ったけど正面駐車場に向かいました。

    

笠間辺りから雨が降っていて心配したけど着いたらすっかり晴れていて!最近晴れ女になったようです(笑)

  

お目あてはネモフィラなのでまっしぐら、貸自転車もあるようです。

  

とにかく広い園内、西口駐車場から団体さんがゾロゾロ、「みはらしの丘」が目に入ってきたけど、、絶句!この人の多さは、、

      

せっかくここまで来たのだから行きますけど(-_-;)田舎の思い出のレンゲも咲いておりますが、菜の花とのコラボもきれいですが(-_-;)

    

ワンちゃんも入っていいようですね。ほぉ、結婚式用の撮影でしょうか?茨城県民のカップル?

  

で、人が写らないとすごくいいかなぁ(笑)

人が写るとこんな感じです。現実はこうってことです(笑)

丘のてっぺんには「幸せの鐘」があり、反対側には太平洋が広がっております。

  

園内を走る汽車に乗ってみました。乗り降り自由で500円、西口駐車場直通便もありました。

  

チューリップ園とかも見てみたかったけど帰りに寄ってみようかとあんころママちゃんに連絡したら「5時過ぎに豊洲に出かけます」とのこと。

さなちゃんとお留守番でもいいし、一緒に車で行ってもいいらしいので早めに切り上げて都心に向かいました。

柏IC先で事故渋滞があったけど想定よりも早めに到着。なんでも保険の申し込みに行くそうで私はさなちゃんとららぽーとで時間つぶししていました。

先日姪っ子からもらったお出かけ用に着替えたけど髪の毛が無いのでちょっと寂しい(-_-;)可愛い帽子を買ってあげようかな(笑)

  

キッザニア近くの「ババガンプシュリンプ」前で記念撮影。いつになったら一緒に来られるかな?

 

夕ご飯はフードコートで済ませて、久しぶりの甘いドーナッツゲット。普通に通勤だったのでキーパパはチャリンコで戻ります。途中信号でまさかの遭遇(笑)

     

駐車場に戻る前、最後のしめはGODIVAのストロベリーホワイトチョコレートで女子会完結(*^^)v

    

長ーい一日でしたが、この後GWのお出かけ渋滞ニュースに出てくるのが面白かった。おまけに世界を飛び回るヴィヴィアンリー姫一家が同じ場所にいたようで色々ビックリのお出かけでした。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

房総行きたかった場所ツアー その2 保田小学校→菱川記念館→ばんやの湯→海ほたる

2017年01月30日 | お出かけ

房総=花摘みというイメージでググって「チースの里」という場所をカーナビにセットしたら「道の駅 保田小学校」についてしまった(笑)

まぁここにも寄りたいと思ってたし、と案内所で聞いたら「チースの里はすぐ隣にあるけど今年は花が少なくてお休みの日も多い」という事で「きょなん楽市」に沢山お花があったので良いとしました。

そのお花の安さにビックリでした。ええっ?これは何?って感じの不思議な花、染めて花びらのふちにラメが施された「葉ボタン」?カーネーションもオーロラ色に染まっております。

そのほかこの時期の「スターチス」や「ストック」「梅」も沢山ありシクラメンやチューリップコーナーもあるし外には球根や苗も売られています。「スターチス」の事をこの辺りでは「チース」と呼ぶそうでそこから「チースの里」は来ているようですが、実態がよくわかりませんでした。

  

「保田小学校」は最近テレビで紹介されているせいか沢山の方がいました。本当に宿泊施設になっているようでした。懐かしい給食ロッカー、ピアノ、止まっている大時計

お土産品も沢山開発されてアイディアが当たると凄いことになるんですね。

ありゃ?我が家で取っている牛乳が、意識してなかったけどたしかに「かずさ牛乳」だったけど1本400円もしないので宅配はお得なのかな?

過疎の小学校の活用例としては素晴らしいけどやはりある程度周りに観光施設が無いと難しいのかな?

    

先日行かなかった「菱川師宣記念館」にも寄ってみました。「見返り美人」がここにあるわけは無いし「浅井忠・バルビゾン派の画家たち」ってのもやってましたけどあまり期待しなかったのですが、なんと広重様の「狂歌入り東海道53次」が全部一度に展示されていました。これは意外な嬉しさでした(*^^)v

  

もう一つ行こうと思っていた「ばんやの湯」は温泉ではないけど炭酸の湯で「ラムネの湯」とも書かれていました。「保田漁港」にあります。入浴料は570円です。

ゆっくり入浴しました。一緒にいたマダムたちはどうやら山歩きの帰りだったようです。

          

夕焼けの漁港もいいなぁ

    

ここからはアクアライン経由で帰宅です。ちょうど夕日が沈む時間になっていて思わず「海ほたる」に入ってしまいました。じっくりと夕日の沈むのを堪能して、今日はやめとこうと思っていた「ピーナッツソフトクリーム」まで堪能してしまいました(笑)この翌日は強風で全線通行禁止だったアクアライン、良いときに通りかかって感謝でした。

  

長い一日でしたが、さすがに足は階段のダメージをもろに食らってせっかくお風呂でゆっくりしたのに寝ようとベッドに入ったとたんに両足が太ももまでつり出して大騒ぎ!勝手に遊んだ結果なので誰に文句も言えず(笑)しばらくはおとなしくすることにします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

房総行きたかった場所ツアー その1 鋸山「日本寺」

2017年01月29日 | お出かけ

今年初めの青春18きっぷの旅で来た「房総・保田地区」「鋸山」とか「保田小学校」とか「菱川師宣記念館」など行ってみたい場所があったので帰る途中に寄ってみることにしました。

時間はともかく高速料金については、まっすぐ帰ってもアクアライン経由して帰っても300円くらいしか変わらないのでその点は気が楽(*^^)v

まずは「鋸山ロープウェイ駐車場」にセット。近くまで行ったら!!「2/3まで整備中でロープウェイは運転していません」だって(-_-;)

ならばプランB「有料道路」で直接上ります。とにかく東京湾に富士山がばっちり見えているので元気百倍!「有料道路往復+駐車場利用代」で1,500円だそうです。

なんか想像していた以上に広くて大きな場所みたいです(-_-;)こんなに早く来ると思ってなくてリサーチ不足過ぎ(笑)「日本寺」(にほんじ)という関東で最古の勅願所とあります。何しろ「日本」と名乗っているんだから相当のものでしょう。昭和14年に登山者の失火により貴重な国宝仏像と堂宇を失ったそうでそれからずーっと復興中らしいです。

「百尺観音」はかつての石切り場に彫刻をしたものらしくそれにしても大きい!一尺は30.3センチだから30m?大仏様も31mと書いてありました。

「地獄のぞき」は展望台からの景色の事で、今日は富士山もよく見えて天国の景観でしたけど。羅漢エリアはなんか作り物感が満載で何だかなぁ、、

とにかく階段が多く、今一つ作戦不足だったのでウロウロと結構歩き回ったせいか、この日の夜両足が太ももまでつったり痙攣して大変な目に合いました(´;ω;`)ウゥゥ

「表参道」「中腹」「大仏広場」「羅漢」「山頂」の5つのエリアに分かれていて、最後は車で移動して「中腹エリア」までは行ったのですが「表参道」は行けず、次にチャンスがあったらロープウェイに乗ったり「表参道エリア」に行きたいけど、もう無理かも(;´・ω・)梅も咲きだしていてこんなに歩くならむしろ今日のような寒い時期の晴れた日がいい気もしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「すみだ北斎美術館」で盛り上がる両国

2017年01月20日 | お出かけ

葛飾北斎生誕の地+長く住んだ場所という事で両国に「すみだ北斎美術館」が昨年オープンした。しばらくは込み合ったようだったが今は常設展示だけというので大相撲初場所の前にちょっと寄ってみた。建物がキラキラまぶしい。前の公園もきれいに整備されていて保育園の子供たちが沢山遊んでいた。目の前にスカイツリーがドーンと見える。

思ったよりも人が入っていたがチケット売り場も対人2カ所だけ、エレベーターでしか移動できないらしいので込み合ったら大変かもしれない。

小布施の「北斎館」に昨年行ったので、おそらく展示作品としてはそんなに目新しいものは無かったが、「北斎漫画」が見られてよかった。北斎のアイディアを生かして液晶で遊んだりするものもあっていくつかやってみた。本当に絵が好きでセンスがあって沢山描いて、上手い!に尽きるなって。

一番びっくりはやはり「北斎のお人形」でした。これって写真撮ってもいいのか?分からなかったけどネットで上げている方がいたのでお借りしました。

両国時代にこの辺りは自転車で走っていたけど、緑公園にはテニスコートがあってやったこともあったかな?遠い時代の話です。

  

JR両国駅のロータリーで工事中だった「江戸NOREN」が11/25に完成していた。テレビでも取り上げられていたけど江戸の面影を残していて胃があったら思いっきり楽しめそう。

江戸時代風の赤酢飯でビッグサイズのお寿司とか、特大アナゴ寿司とか食べたい!!「立ち飲み」とかは出来なくてもいいけど、天ぷらもお蕎麦も美味しそうだなぁ。

でも今日は初場所の観戦で「バラエティーちゃんこ」を食べる予定だから食道を空にしておかないと。

売店には「すみだ北斎美術館」近くが本店の「東あられ本舗」の「北斎揚げ」も売っていたので購入しました。「北斎江戸米」ってのが外国人に人気なんだそうです。

魚の形の大きな石鹸とか「すみだモダン」認証商品は楽しくて使ってみたいものが沢山ある。

ありゃ?ここで国技館名物の「焼き鳥」も売っていました。場所中じゃなくても買えるってことですね。「相撲」と「北斎」二つあったら大きなアドバンテージなのに「鬼平」も?(笑)

    

    

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新富町→浅草散歩

2016年11月03日 | お出かけ

昨日9時半まで歌舞伎座にいたのに、翌日の昼には新富町、、ってすずかけ村民にしては都民っぽい(笑)

月島に泊まろうかとも考えたが、ミート君が帰ってくるというので自宅に帰って、よくわからない仕事の近況などを聞いた(笑)ミャンマーに行くらしい?

新富町は私の在宅の仕事の関係でちょっとした打合せです。やはり仕事があるのは楽しいし、遊ぶ資金を自力でちょっとでも稼いでいるのは嬉しいです。

新富町は米團治さんの落語会に来るのですが、ビジネス街は殆ど通らない。しかし!!歩道にトンボのタイル発見!なんで?なんで?

古い建物は「鶏肉屋」さんのようです。「宮川食鳥鶏卵」株式会社そうです。意外に散歩したら楽しそう。

「新富町まで来てただで帰るわけにはいかない(笑)」ので都営浅草線の「宝町駅」まで歩きます。Googleマップがあるけど、現在地からどちらに動いていいのかよくわからない困った姫でございます。

すぐに歩いている人に聞いちゃう(笑)大概反対方向に歩こうとしていることが多いんですけど(-_-;)

浅草は今日も今日とて何なんでしょうこの人の多さは、

修学旅行のシーズンですか?善男善女も、外国人も和服の若い娘さんたちも溢れているという感じ。

そういえば三陸沖の地震の後は閑古鳥が鳴いていました。それを思えば嬉しい人混み。

ヨモちゃんに頼まれていた時計の電池交換。先日町田でちょっと問い合わせたら3,000円~って言われて絶句(-_-;)うそでしょ!

私の数少ない行きつけのお店「ボンマーシュ」さんならお店で買ったのは500円。ほかのお店で買ったものでも1,000円で交換してもらえるのです。

が、なんと毎週水曜日は「どれでも500円」だったようです。おまけにスタンプも押してもらえました(*^^)v

「ブランドバッグどれでも3,000円!」のお店が客寄せ的にやっている店頭バーゲンでムートンっぽいブーツ500円でゲット。右左セットが大事(笑)

まだ冷凍庫にはたらこも明太子も残っているし、という事であとは仲見世の「杵屋」さんの「揚げおかき」をゲットして帰宅です。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「江戸東京ぶらり旅」by東京水辺ライン

2016年11月01日 | お出かけ

今年の初め1/9に「今年は全コース乗ってみたい」と豪語していたのに、気が付けばもう11月(笑)

実際に本当に乗ってみたかったのは「江戸東京ぶらり旅」と「いちにちゆらり旅」だったのだけど、どちらも月の前半が多くて鍵締当番に間に合わない(-_-;)

残されたのは9/23と10/25の2回だけ。9/23は用事があって最後のチャンス10/25だったが、天気予報が今一?

しかしそんなこと言っていたら1年が終わってしまうのでとにかく予約してみました。

両国の船着き場を9:30出発する船に乗るためにすずかけ村を7:30の各停に乗ります。清澄白河で大江戸線に乗り換えて両国に9時前に着きます。

「義士祭」のポスター!大昔両国時代行って美味しいべったら漬けを買ったことを思い出しました(笑)

    

ライオン本社の隣が「東京水辺ライン」の両国営業所です。ここで予約した紙をみせてチケットをもらいます。

    

なるほど、いったん隅田川を上って「小豆沢(あずさわ)」で折り返し、また両国を超えて下って浜離宮→お台場→ビッグサイト→葛西臨海公園から今度は荒川を上って隅田水門からまた隅田川に戻って千住でUターンして両国に戻るんですね。

7時間半の船旅、不思議だったのは船の中の売店がやってない!自販機はあるので飲み物は買えるけど、なるほど皆様お弁当飲み物持参です。

    

商売っ気が無いというのか、最初あまり大勢のらなかったので「やっぱりこんなもの好きいないかも」と思ったけど、結局浅草から乗る人、小豆沢から乗る人気が付いたら満員でした。

快晴というわけにはいかないけどまぁ雨が降らないだけでもよしとします。おなじみ「浅草(二天門)」→「桜橋」→「千住」辺りは広重散歩で歩きました。芭蕉さんの旅立ちの場所です。

    

これより上流は初めてでわくわくです。船着き場は「荒川遊園」→「神谷」→ミラージュ姫様のお宅はこの辺りかも?「小豆沢(あずさわ)」ってのも初めて聞く地名です。

    

度々見かける「警備船」みたいなの、普通のおじちゃんが、白い旗降ったりしてちゃんと交通整理しているんですね。川の上の人力信号機みたいなものかな?

    

デッキの上には出られない??と思っていたのですが、小豆沢から戻って浅草を過ぎたあたりで船の上を開放しました。

     

2度目の浅草でこの写真を撮れたのがうれしい!アサヒビールタワーに映るスカイスリー(*^^)v

    

この時間満潮で「駒形橋」、「厩橋」かなり橋との間が狭くて、、わくわく(笑)一応放送が流れます「手を挙げたりしないように」って。スタッフのお兄さんが監視がてら?解説してくれます。

    

浜離宮→お台場は外人さんも多く乗ってきましたが、比較的年齢高めの方が多いですね。今は長野に住んでいるけどこの辺りで生まれたというご夫妻もいらっしゃった。小豆沢から乗ってきたマダムは「毎年いつ発売か聞いてすぐに予約するの」とのことです。板橋区では以前は補助金が出たとかですが、現在は無くなったそうです。

工事中のクレーンがまさかの水玉ショッキングピンクだった(笑)隅田川テラスの浮世絵はいつ見ても「ええなぁ」。聖路加タワーがやけに壮大!

    

話題の築地→日の出桟橋の「シンフォニー」にもご挨拶。レインボーブリッジくぐるのはもうベテランだけど(笑)首都高の下も尾テンション上がる(*^^)v

    

「お台場」→「有明」→は船では初めてです。本当は夏に葛西臨海公園に行ってみたかったんだけど、来年の夏?暑いとめげそうだが(-_-;)

    

「東京湾ゲートブリッジ」をバックにカモメに餌をあげるおじさんがいて、面白かったけどやっぱり怖くて退散(-_-;)途中の船の給水も初めて見ました。

    

京葉線の線路の下を漕ぐって、「荒川に」入ったのですがこの辺りでスマホのバッテリーがダウン(-_-;)珍しく予備カメラ持ってこなかったので写真はここまで。荒川広い!

    

途中からの人も沢山いるので最初から最後まで乗っていたのは少数派で、かくいう私も最後は両国迄乗らずに一つ手前の浅草で下船しちゃいましたけど。7時間半乗っても全然飽きないし、楽しい。「いちにりゆらり」コースだともっと長いけど、来年の春にやはり乗ってみたい。公営なので値段がお安くて嬉しい。こんなに乗って3,090円でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テニス部札幌組の「還暦ツアー」に乗っかる(海ほたる)

2016年09月10日 | お出かけ

最終日は昼過ぎの便なのであまり時間もないので白雪ハム姫の希望の「海ほたる」を予定していましたが、その前にせっかくなのでシンフォニーでくぐった「東京ゲートブリッジ」を渡ってみました。若洲海浜公園前の胸を張って(笑)Uターンできる場所に感動したり、ゴルフ場のボール除けの屋根だったり、ゲートブリッジを歩ける歩道だったり、中々面白いです。

川崎側の浮島から海ほたるまでは海底なので、いったん地上に出て木更津まで走って戻ってきました。やはり景色が見えないと、、「出口雨」の表示も何のその青空も出る始末(笑)

    

「海ほたる」は3年前にリニューアルしたようで、「海ほたる」の展示とかは無くなっていました。不思議に思って聞いたら「温暖化で海ほたる自体の生息数が激減している」そうです。

その代わり?「シンゴジラ」の映画の舞台になったようで「シンゴジラ」が溢れていました。

    

千葉の特産品が沢山あって近くのスーパーでお買い物状態、ミニ人参とかオクラ買って札幌に帰る主婦たち(笑)私はイワシ揚げとピーナッツペースト、チーズピーナツを買いました。

    

以前は無かった「足湯」を使ってみました。大海原を見ながらの足湯って珍しいでしょ?

    

最後にみんなで食べたソフトクリーム、私はバニラと巨峰ミックスにしたけどちょっともらった「ピーナツソフト」最高でした。次はもう一回食べに来よう(*^^)v

    

本当に出会ってから40年もたっているなんて思えない、ついこの間コートでテニスをしていた気がするのが不思議です。再会を期して羽田でお別れしました。

こうなるにはネットの普及が大きかったかな、、と実感。最近はLINEのグループトークもしているので増々近く感じます。ITに感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テニス部札幌組の「還暦ツアー」に乗っかる(両国→歌舞伎座→シンフォニークルーズ)

2016年09月10日 | お出かけ

私のお勧めスポット?両国にも行っていただくことに(笑)大相撲9月場所が来週から始まりますがイベントがないときは無料で「相撲博物館」に入れるし、遠藤お姫様抱っこパネルや雰囲気は味わえるはず、、場所直前なので売店は営業していなくて残念でしたが。チケットは殆ど売り切れていました。

          

事務所が開いていたので「番付票」ってのを買ってみました。1枚55円です。力士はこれに名前が載ってどんどん大きくなるのが嬉しいってやつです。自宅の壁に貼ったら居酒屋風になってしまった(笑)

  

駅前の「サンマルク」でかき氷休憩です。こーんなに大きなマンゴかき氷、、堪能しました(*^^)v

    

土地勘のある雅姫に頼んで「回向院」に向かってもらい、私はノアちゃんを取りに行きました。国技館裏の駐車場は場所中じゃないので安くていいですね。

皆さん無言で「鼠小僧の墓」の石を削っていたようです。ご利益あるといいね(*^^)v

次は歌舞伎座です。時間が合えば「一幕見」もと目論んだけど時間的に勿体無くて今回は断念、、何せ玉三郎さまのいる公演だから一幕見も相当前から並ばないとダメそうです。

木挽町広場でお買い物→歌舞伎座タワーを見学、一人では撮れなかった顔出しパネルの撮影お願いしました(*^^)v歌舞伎座タワーのハイルーフ用の駐車スペースがなくて松竹ビルに駐車しました。観劇の方優先ですからね。おかげで大好きな階段で記念撮影できました。

          

G氏のシンフォニークルーズに乗船するってのが今回のツアーの最大の目的だったということで、今回はディナークルーズでゆったり堪能。G氏S氏は二人とも後輩です(笑)

    

お料理もワインも素晴らしいけどやはりこの世代を超えた集まりが実現しているのか本当に嬉しいです。

    

    

お約束の操舵室見学も夜は初めてで真っ暗だったのもびっくりでした。外では飛び交う飛行機に大歓声(*^^)v再会を約束してお開きにしました。

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テニス部札幌組の「還暦ツアー」に乗っかる(築地→月島→佃)

2016年09月10日 | お出かけ

大学時代のテニス部の1期下の「還暦ツアー」組が上京するというので1日だけ参加してゲロゲロ先輩姫、北上姫様とも女子会の運びとなった。

道産子4人組だが強力晴れ女が2人いたせいか、4日間予報は雨だったにもかかわらずとんでもなく暑い日になった。(結局一日も雨降らず、恐るべし晴れ女)

まずは今一番の話題スポット?築地に参上。

化粧直ししたノアちゃんで有明のホテルにお迎えに行きました。豊洲の新しい市場を見ながら快適ドライブ!築地川第1駐車場にすんなり入れたのでラッキーでした。

北上姫様は「築地市場駅」で合流。孝姫、みっちゃん姫とはうん十年ぶり?

      

平日なのになんでこんなに込むの?築地市場、、今回は10時過ぎだったので場内もしっかり見学しました。

入口の「忘れ物」ボードが面白すぎます(笑)野菜詰め合わせ、ぶり!とかSuicaとか缶詰とか、いろいろ忘れて行っちゃう人がいるんですね。外人さん率かなり高いです。

    

            

このマグロ1パック400円!つい買っちゃうよね。いつの間にか皆さまプラスティックの袋を持ってる(笑)場内のバス停発見して感激!

    

今回行きたかったのは場内の「水神社」豊洲移転の賛助金募集の紙が、、勿論場外も一回り、、「エイひれ」とたらこ・明太子パック買っちゃった!

    

      

この後皆様は「築地本願寺」見学している間にノアちゃんを駐車場から出してお迎えに行き、月島に向かいました。ゲロゲロ先輩姫様ここから合流です。

もんじゃ組合で1,000円の商品券を7枚買いました。これで7,700円分です。さすが主婦のツアーです(*^^)v「月島観音」もご紹介。

    

ヨモちゃんたちから教えてもらっていた「えびすや」さんが生憎お休みで、「バンビ」さんに入りました。ほぼ貸し切りです。

お兄さんお勧めの「明太子、もち、チーズ」が大人気でした。お好み焼きと焼きそばも頼んで楽しいもんじゃタイムでした。恒例の先輩の「おやつ」ありがとうございます。

        

ここから佃小橋→住吉大社→佃煮屋さんショッピングという定番コースでしたが暑くて参りましたね(-_-;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加