クサンティッペの憂鬱

ワーキングマザー。年下夫、一人息子と忙しいながらも楽しく日々を過ごしていましたがうかつにも毒母と同居するはめになり・・・

ケメコさんの毒舌

2016-10-18 06:44:47 | 日記
先日のこと、ケメコさん、愛息くんと3人で夕食を摂っていました。

テレビを見て何か愛息くんが思ったことを言ったのだと思います。

何を言ったのか、聴力に問題があるクサンティッペにはよく聞き取れなかったのですが。

(愛息くんはケメコさんに似てもぐもぐしゃべるので聞き取りづらいのです。)

それを聞いたケメコさん。

「愛息くんて案外ドライだよね」

うーん。
孫に言う言葉でしょうか?

考えてみるとケメコさんはこういう言い方をよくします。

本人は無意識で、しかも罪の意識も無く言いますが、大人なら「そんなことないわよ」と言い返せますが子供の場合はどうでしょう?

せめて中学、高校生あたりなら自分というものがきちんとあるので、気にしないと思うのですが、小学生あたりだと、「そうか。自分ってドライな人間だったんだ」と思い込んでしまうのではないでしょうか?

愛息くんは男の子なので、それ以前の問題で全く言われたことが気にならなかったか、聞いていなかったかのどちらかで、あまり影響はなかったのですが、クサンティッペは多分子供の頃、このケメコさんの毒舌に振り回されていたのでしょう。

相手の気持ちを思いやるということが全くないとは言いませんが、身障者の方にも平気で相手の障害について言ってのけるケメコさんですから、子供の頃何を言われて育ったのか、今更ながら不安になります。

さて、ケメコさんの転居騒ぎ。
現在はとりあえずストップしてます。

早く出て行ってくれ〜。

本日もお読みいただきありがとうございます。

毒親に悩まされている皆様!今日も1日自分のために生きていきましょう!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケメコさんが誕生日を忘れて... | トップ | ケメコさんは自分の都合の良... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。