花とカタツムリ

花大好き人間
庭にはいつも花が咲いてます。
山には花探しに歩きます。

船旅を振り返って 12

2016-09-19 15:43:06 | 日記
5月24日イギリスのドーバー港に着岸、
貝がらが堆積してできたホワイトクリフの白い岸壁が目の前に現れる


今日は麗しきイギリス庭園「シシングハースト城庭園」観光です。
早速勿忘草に似たブルーの花のお出迎え

シシングハーストは作家である二人の英国人貴族によって作られた庭です。
現在はボランテアによって管理されています。


テーマごとに花の色によって分かれている庭は知らない花でいっぱい。
日本でみられるレンゲツツジもある。


>
小川のほとりには大木が木蔭を作っている。
border="0">
塔の上から見下ろす庭

薔薇は少し早かったが十二分に楽しんだ1日だった。
最後にトイレに飾ってある花がこの庭の思いを伝えている様に思った。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 船旅を振り返って 11 | トップ | 船旅を振り返って 13 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。