リタイヤ親父の暇つぶし

ぼけ防止のため趣味の燻製、スキー、日常のことをブログに書き留めています。

エクスポランドの日本一大きい観覧車に乗りに行きました

2016年10月14日 | 友達
2番目の妹の旦那から「エクスポランドの観覧車の招待券があるから乗りませんか」というお誘いがあり、スキー仲間のT丸さんと写真家のHさんを誘って4人で行くことになりました。4人の平均年齢は71歳になります。オジン4人で遊園地遊びになりました。10時30分に観覧車切符売り場に集合です。モノレールの駅を下車しても観覧車を見つけることができません。

目の前に観覧車が見えるのに真横から見るとタワーに見えます。切符売り場に行くのに手間取りました。

我々の切符はVIPクラスで1台貸し切りになります。お金を払えば8000円になります。VIPクラスの切符は一般の人が行列を作っていても優先的に乗れるそうですが今日は平日でガラ空きだったので一般でもVIPでも同じでした。




一週18分で回ります。遠くまで見えます。夜間に乗るとロマンチックでしょうが我々みたいなオジンには相手してくれるような女性はいません。
時間があったので水族館に行きました。こちらは1900円/人払って入りました。



魚の名前を書いたものが小さくてしかも水槽の中に入っているので見づらく名前を読むことが「出来ません。竜の落とし子は直ぐ分かりました。

球体へのプロジェクションです。映像がいろいろ変わります。


なぜか水族館にホワイトタイガーがいます。可哀想に狭い檻の中でストレスが溜まっているようです。

頭に扇のような羽を持った鳩です。名前は「オオギバト」というようです。

昼食は妹の家でお酒を飲みながらお好み焼きをいただきました。帰りに堂島ロールの工場の売店でロールケーキを買って帰りました。童心に戻った楽しい1日でした。

GPS付きのカメラを持って行き経路のポイントごとに写真をとり地図上にポイントを表示させました。カメラを使うための練習です。これが今日の行った場所でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山林の位置情報のデジタル化 | トップ | チラシに惹かれてくら寿司に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL