リタイヤ親父の暇つぶし

ぼけ防止に日常のこと、趣味の燻製、スキーを書いています。(カバー画像は元会社の先輩のNさんのスケッチを借用)

岸和田和泉ICから鍋谷トンネルへの順路

2017年07月12日 | 和歌山通信
今年の4月に開通した鍋谷トンネルを利用すると和歌山の実家への所用時間が大幅に短縮されます。さらに道路の幅も広くて紀見峠や犬鳴のような狭い部分がなく快適に運転できます。この道は未だカーナビには載っていないのでブルーベリー狩りに来られる方々に毎回説明するようになるのでブログに載せることにしました。


岸和田和泉ICを降り170号線を河内長野方面に行き大野町北交差点を右折れしてそのまま道なりにいけば鍋谷トンネルがあります、これを抜ければ和歌山県で道なりに真っ直ぐいけば京奈和のかつらぎ西ICが見えてきます。ここからは皆さんが知っている道になります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完全無農薬ブルーベリーの初収穫 | トップ | 笠田の大楠 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (テツヤ)
2017-07-12 20:00:02
これは便利ですね!

コメントを投稿

和歌山通信」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL