リタイヤ親父の暇つぶし

ぼけ防止に日常のこと、趣味の燻製、スキーを書いています。(カバー画像は元会社の先輩のNさんのスケッチを借用)

砂糖なしのブルーベリージャム作り

2017年07月29日 | 食物
前回のブルーベリージャムは鍋を焦がしてしまい大失敗でした。結局全部廃却することにしました。
今回は汚名返上に底厚が3mmの寸胴鍋を買って再挑戦することにしました、生のブルーベリーが結構甘みがあるので砂糖なしでも美味しいジャムが出来ると思いチャレンジしました。


約4kgのブルーベリーを使い新しい鍋で煮詰めました。底が厚いのが効いたのか火加減が良かったのか焦げずに出来ました。レモン汁を入れてとろみがでるまで煮詰めました。舐めてみると甘みが足りません。甘みを付けるために思いついたのがメープルシロップです。メープルシロップはヨーグルトに良く合うことが経験済みだったので、少しずつ鍋に入れ味を見ながら量を決めました。砂糖を入れて作ったジャムに比べメープルシロップで甘み付けしたジャムは上品な甘さでブルーベリー本来の味も残しております。使ったメープルシロップの重量を控えていなっかたのでブルーベリー重量の何%必要か分かりませんが多分数%のような気がします。
8月2日(火)

2.4kgのブルーベリーを砂糖なし煮詰め途中で皮の部分を取り出し残った液を網で漉して小さいつぶつぶを取り除いてもう一度一緒にして煮込みました。レモン汁を加え甘みを確認しながら少しずつメープルシロップ足していきました。甘みが出てきたので使用したメープルシロップの重量を確認しました。81gでした。ブルーベリー重量の約3%程度です。これまでは30%の砂糖を使用していました。途中でつぶつぶを取り除いたので2.4kgで4瓶しか出来ませんでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡の友人がブルーベリー狩... | トップ | 生のブルーベリーに合うヨー... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-30 19:24:58
メープルシロップで甘みをつけたブルーベリージャム、高級な味でしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL