リタイヤ親父の暇つぶし

ぼけ防止に日常のこと、趣味の燻製、スキーを書いています。(カバー画像は元会社の先輩のNさんのスケッチを借用)

こだわりベーコン食べ比べ

2017年05月26日 | 燻製
昨日購入したTONTONのベーコンを自家製のいばり仔豚とヤマギシのバラ肉で作ったベーコンがあったので食べ比べをしてみました。

昨日買ったTONTONのベーコンです。

食べ比べしたベーコンの比較表です。いずれも防腐剤、発色剤などは含まれていないこだわりベーコンです。いばり仔豚は放牧のためお腹の中の虫を殺すための薬を偶に飲ませることがあるが基本的には薬の使用はないとのこと。

脂身が多いです。

3種類を生のまま(加熱しない)と焼いたものを食べ比べしました。
・生のまま
 TONTONの脂身はとろけるような柔らかさがありました。いばり仔豚はさらにとろける柔らかさに他にはない甘みが感じました。ヤマギシのものでも十分美味しいのですが脂身の美味しさで少し劣る気がしました。
・焼いた場合
 いばり仔豚は加熱により脂の流出が最も多かった。味には種類とも差が感じられなかった、
・総合評価
 いばり仔豚を加熱しないでそのまま食べるのが別格の美味しさです。特に脂身にとろけるような柔らかさと甘みは感動ものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和歌山での用事 | トップ | 和歌山での用事 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いばり仔豚は妻には不人気 (ゆみちゃん)
2017-05-28 21:42:45
妻は脂身が多いのは苦手。肉の脂身は徹底的に取り除きます。ブタの共食いは」ヤ!

コメントを投稿

燻製」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL