リタイヤ親父の暇つぶし

ぼけ防止のため趣味の燻製、スキー、日常のことをブログに書き留めています。

ANOVAで牛肉のしぐれ煮を作る

2016年10月15日 | ANOVA

ヤマギシの冷凍牛こまぎれ(300g)で税込み430円のとても安価な肉です。

解凍して切り分けます。細かく切る必要ありません。

ショウガを焼く30g短冊に切ります。


日本酒100CC炭酸水20CCと一緒に肉とショウガをジプロックに入れます。

ANOVAで55℃4時間湯煎します。

フライパンの上で肉汁と肉を分けます。

肉汁を加熱しながら灰汁を取り肉汁の量が半分位になるまで煮詰めます。砂糖小さじ4杯、醤油小さじ5杯を加え、肉を混ぜ込みます。

肉をほぐしながら汁を絡めます。肉汁がほぼ無くなると終わりです。

出来上がりです。肉の形は小さくなっていますがまだ形を残していますが軟らかくなっています。軟らかすぎるよりもこれくらいの方が私の好みです。100g150円もしない肉が大化けしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チラシに惹かれてくら寿司に | トップ | 「Internet Explorerは動作を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL