なんでも分析人 「じーゆ」のブログ

なんでも「身勝手」に分析してみますよー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記憶

2017-04-23 12:48:21 | 日記
疲れると蘇る記憶があります。
父母、姉、私、4人でのデパートの買い物。
最上階、レストランではなく、食堂での晩御飯。
「何が食べたいね?」
私「Aランチ!」
家族の中で一番高い「Aランチ」

なぜか、心が疲れたり、目を背けたい現実が現れるとそんな記憶が出てきます。

その時の私の感情は「悲しみと懐かしさ」が入り混じります。
悲しみとは「そんな時期がもう戻ることがない」から。何か、悪いことがあった訳でなく、時間は戻らないから。
懐かしさとは、そのまま、「家族の思い出」

「ノスタルジック」ってこういう感覚なんでしょうか。

ただ、このなんとも言えない感覚を味わうことが
ある種の「カタルシス」になっている気もします。

そう思うと、「悲しみと懐かしさ」を味わえる「記憶」が「思い出せる」私は、幸せです。

分析でもなんでもないですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 呪詛 | トップ | スピリチュアル講習会 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。