栄 アート・芸術展

2016年12月07日 | Weblog
何度もお伝えしているように、「騒げ、感性。」というテーマの
『全国障がい者芸術・文化祭あいち大会』という大きなイベントが
9日・10日・11日の3日間開催されます。
これは、色々なところで障害に負けずに日々を頑張っている私たちのことを
作品やアート、舞台の演劇やダンス、そして実際に交流をすることによって
もっともっとたくさんの人に見て、触れて、知ってもらおうと始まったものです。
そんなとっても貴重な機会に、くるみの里の絵に定評がある3人の絵を出展させて頂くことになりました。
その3人とは、小島渚ちゃん・伊東健一さん、加藤秀岳くんです。
絵の展示は、名古屋市民ギャラリーの7階になります。

6,7ヶ所で行われますが、主な会場は2つ、ナディアパーク(栄 ロフトが入ってるビル 2Fアトリウム)
           (株)三井住友銀行SMBCパーク 栄

くるみの里はブースをお借りして出店させてもらうことに!
また、仲間たちが個性豊かに描いた絵をプリントしてイラストクッキーとして販売します!
お土産用イラスト入りクッキーセットも販売。
くるみの出店場所は、ナディアパーク3階のデザインホール、
入り口入ってすぐの右側になります。

くるみの里出店 12月9日(金)2時30分~午後6時
        10日(土)午前10時~6時
        11日(日)午前10時~6時

また、このデザインホールではステージがあり、
土日には、ドラゴンズのチアリーディングの人たちのダンスや
けん玉ショー、ハーモニカ演奏などもあります。

色々な障害を持った人たちがアートだけでなく、舞台、演奏、
様々な形で日ごろの頑張って生きている姿を皆さんにお伝えします。
是非この機会にくるみの里だけではなく、全国の障がい者の人たちの思い思いの素敵な作品にふれて
私達障がい者に少しでも寄り添って頂ければと思います(*^-^*)
   





悠花(^-^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末の追い込み予定! | トップ | 2時間だけお仕事! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。