beatitude

好きなことだらけさ…

『宇宙兄弟』

2012年05月12日 | 映画 邦画

西暦2025年。幼い頃に兄弟で交わした「二人で宇宙飛行士になる」という約束通り、
弟・ヒビト(岡田将生)は宇宙飛行士となったが、
兄・ムッタ(小栗旬)は、会社をクビになり無職となってしまう。
大きく異なった運命を歩んでいた二人の兄弟。
そんなある日、ヒビトからの1本の電話をきっかけに、ムッタは再び宇宙を目指し始める。

夢を追い続けたヒビトと、夢を思い出したムッタ。いま、二人の壮大な夢が動き出した……。
(goo映画より)


 水曜日にコミック原作の2本を観てきました。
まずは『宇宙兄弟』。これは読んでないんですよね~。(画があまり好きじゃなかったもんで^^;)
1、2巻平積みされてる頃から面白そうだなと思っていたら
どんどん話題になってましたもんね。
4月からは日テレ朝アニメでも放送中だし。こっちはサラッと見てます。

 で、映画は小栗旬と岡田将生…なんかちょっとイメージと違うかも。
でもまあ、こんなもんかぁ!?とか思って見てたんですが、
原作コミックをしっかり読んでた友人は
「なんじゃこの湿っぽい兄弟愛映画は!!!!
原作の面白いところを全部潰してる!!」と 激怒してましたww
細かいエピソードを一つ一つやってたら2時間映画枠には収まらないわけで
それはしょうがないとしても、
この話の面白さは事故った弟を助けられる兄でありたいってとこじゃないだろうな
というのは想像が付くか
なw
 
JAXAやNASAの協力を得ての撮影はなかなか本物っぽくて、
宇宙を題材にした日本映画にしてはチャチッぽさが無く、
そこんところは良かったですね。



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『孤島の王』 | トップ | 『テルマエ・ロマエ』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2012-05-17 13:21:56
はじめまして☆
TBありがとうございます。
久しぶりに家族で映画鑑賞したのですが
原作を知らない私には、とても楽しめた作品でした☆
岡田くんが軌跡の生還を果たす所は
あんなに睫毛まで凍ってるのにありえないなあ・・
と思ったりもしましたが;
子供の頃からの夢を果たすって、羨ましい事です。
映像もリアルな感じでよかったですよね♪
Unknown (kurukuru)
2012-05-17 16:53:54
惠さん
TB&コメントありがとうございます。
なんというか、家族で楽しめる感動映画になってましたね(^^;)
自分も原作は出だししか読んでないんですが、この物語がヒットしたのはりっぱな兄でありたいとか、夢を果たすってとこじゃなく、
登場人物それぞれの宇宙にかける夢じゃないかと…。
まあ、映画は別物とすれば、これはこれでタイトル通り兄弟に焦点を絞ってつくった作品として楽しめると思いました。
リアル感の出し方は日本映画も頑張ってますよね。
せりか役の麻生久美子さんがイメージ通りでイイカンジでした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
宇宙兄弟 (LOVE Cinemas 調布)
週刊モーニングに連載中の小山宙哉のベストセラーコミックを実写映画化。幼い頃に宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟、弟は夢を叶えたが兄は諸事情で挫折していた。しかし弟が月に行くことになったのをキッカケに兄は再び宇宙飛行士への道を目指し始める…。出演は『...
宇宙兄弟 (佐藤秀の徒然幻視録)
何から何までテキトー 公式サイト。森義隆監督、小栗旬、岡田将生、麻生久美子、濱田岳、新井浩文、井上芳雄、塩見三省、堤真一、バズ・オルドリン。お調子者で注意力散漫の弟の ...
ふたりで行こう~『宇宙兄弟』 (真紅のthinkingdays)
 幼い頃から宇宙に憧れ、いつか一緒に宇宙に行こうと約束を交わした南波六太 (小栗旬)・日々人(岡田将生)兄弟。夢に向かって一直線に進んだ日々人は、日 本人初のムーンウォーカーとして月に向かうが...
宇宙兄弟 (だらだら無気力ブログ!)
夢に向かって頑張る姿は見ていて何かイイな。
『宇宙兄弟』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「宇宙兄弟」□監督 森 義隆 □脚本 大森美香□原作 小山宙哉 □キャスト 小栗 旬、岡田将生、麻生久美子、濱田 岳、新井浩文、井上芳雄、       塩見三省、堤 真一、野口総一、バズ・オルドリン■鑑賞日 5月5日(土)■劇場...
映画「宇宙兄弟」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「宇宙兄弟」観に行ってきました。小山宙哉による週刊漫画雑誌「モーニング」で連載中の同名マンガを実写映画化した作品。全ての発端となるのは2006年7月9日。この日の夜...
宇宙兄弟 (食はすべての源なり。)
宇宙兄弟 ★★★★☆(★4つ) 夢の続きを、始めよう。 すっごい、観たかったんです!!ありがとうございます。 原作を漫喫にこもって読んじゃった(笑) 幼いころ宇宙飛行士になることを約束した兄・ムッタ(小栗旬)と弟・ヒビト(岡田将生)。 ヒビトは宇宙飛行...
宇宙兄弟 (私的図書室)
森義隆監督『宇宙兄弟』 2006年7月9日、月に飛翔するUFOに遭遇し 「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した南波六太(なんば むった)、 日々人(ひびと)兄弟。 時は流れ2025年、その時に交わした約束通り日々人はNASAの宇宙飛行士となって 月に向かおうとしていた。 その...
「宇宙兄弟」 原作ファン的には×! (はらやんの映画徒然草)
原作のマンガは今年になってから読み始め、たちまち夢中になりました。 映画化される
映画 宇宙兄弟 (充実した毎日を送るための独り言)
・映画 宇宙兄弟(5月5日より上映 小栗旬 岡田将生 出演)日本人初の宇宙飛行士という夢を追いかける兄弟の姿を描いた小山宙哉の人気コミックを、小栗旬&岡田将生の主演で実写映画化。幼い頃から2人で一緒に宇宙飛行士になることを夢見てきた兄ムッタと弟ヒビト。202...
兄弟で宇宙へ (笑う社会人の生活)
14日のことですが、映画「宇宙兄弟」を鑑賞しました。 日本人初の月面着陸に選ばれた宇宙飛行士 日々人 その兄 六太は仕事をクビになり、日々人と約束したように 宇宙飛行士になろうとするが… まだ 未完の漫画が原作 アニメの方で少し見てました 非常にテンポよく進み...
宇宙兄弟 (にきログ)
さて、ということで実写映画版宇宙兄弟を見てきました! ちなみに私は原作は未読 アニメを映画を見る前までの分を見ていただけです (ムッタがアメリカにわたって消火器男の事件に巻き込まれるまでかな?)...
宇宙兄弟(2012-070) (単館系)
宇宙兄弟 ユナイテッド・シネマ浦和 週刊モーニングに連載中の小山宙哉のベストセラーコミックを実写映画化。 幼い頃に宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟、弟は夢を叶えたが兄は諸事情で挫折していた...