beatitude

好きなことだらけさ…

『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』

2011年12月22日 | 映画 アニメ

タンタンは、世界中を飛び回り、スリルと興奮に満ちた冒険を最高に面白い記事にする少年レポーター。
ニッカボッカとクルっとはねた前髪がトレードマーク、相棒は勇敢な白いフォックステリアのスノーウィだ。
ある日、タンタンはガラスケースに陳列されていた帆船の模型に魅了され購入する。
だがその直後から、彼は正体不明の男たちに追いかけられることに。
その模型は、17世紀に海上で忽然と消えたといわれる伝説の“ユニコーン号”だった。
謎を察知したタンタンが調べると、模型のマストに、暗号が記された羊皮紙の巻物を発見。
その暗号が、ユニコーン号の財宝のありかを示しているのだ。
船の模型は3つ。巻物が3つそろって初めて暗号が完成する。
財宝を狙う者たちの驚くべき正体とは……。
迫り来る危険と闘いながら、今、タンタンの冒険が始まる……。
(goo映画)



スピルバーグ監督の初のフルデジタル3Dアニメーション。
予告を観た時点で、観なくてもいいかなと思ってたんですが、
下の娘が「お母さん、行こうよ!でも絶対吹替え版ね。」と言われ、行くことにしました。
親のふところ目当てで、タダで映画観ようとしてるのはわかってるけど、
子供も育っちゃうと、いつまで一緒に遊んでくれるかねぇと、
ついつい連れてっちゃうんですよ

吹替え3Dでの観賞。う〜ん、普通だった( ̄∇ ̄;)
確かに映像は凄かった。実写では不可能なダイナミックなカメラワーク、
めくるめくジェットコースタームービー、ってとこか。
でもお話は普通の冒険活劇。(そりゃあタンタンだものね。)
そして、やっぱりちょっと気持ちわるいキャラデザ…。
観てるうちにだいぶ慣れるんですけどね。
ほんとにキャラ以外は実写と区別がつかないくらいのデキですが、
だからなんなのw そこに価値を見出せないです。

『ポーラ・エクスプレス』、『クリスマス・キャロル』の流れっぽい本作は
あんまり好きじゃないなぁ。
どこまでも実写に近づいて、実写では表現できない映像を!ってのに魅力を感じない。
3DCGアニメなら『ヒックとドラゴン』とか『トイ・ストーリー』とか
ついこの間観た『アーサー・クリスマスの大冒険』の方が好きかも。
あくまでアニメの良さを出してる映像の方がね。
まさかの『3D あたしンち』のように、ペラペラの2Dを無理矢理3Dにしたようなアニメもけっこう好きですw
タンタンもオシャレなOPのアニメでペラい3Dだったら意外に面白かったかも〜ww
(そんなんじゃ、スピルバーグ作品じゃないよね。ほほ

娘の方はといえば、吹替じゃなきゃ観ないって言ってたのは、声優目当て┐(´-`)┌
はいはい、浪川タンタンくんですね。
言わせれば、一番いい浪川だそうで。
こっちは笑えないハドック船長の言い回しにどうかと思って観ていたけど、
娘は浪川くんの声しか聞こえてこないらしく、他はどうでもよかったみたい。
笑うシーンじゃないとこで、クククッと肩を震わせ、ハァ〜と息を吐いてた…。(変態か!!)
終わったあと、ステキな浪川と小躍り状態。
「やっぱ、ルパンの五右ェ門よりこっちだよー。」だそうです。
字幕で観たら『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベルくんだったんだよね〜。
本人が出るわけじゃないので、どっちで観てもよかったんだけどね。



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ブリューゲルの動く絵』 | トップ | 「新ゴルトベルク宣言」/セルゲ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2011-12-23 08:00:22
> だからなんなのw
> そこに価値を見出せないです。

深く同意です。
Unknown (kurukuru)
2011-12-23 21:45:47
ふじき78さん
本物っぽさを追求するのじゃなく、アニメはアニメの良さを極めて欲しいですよね。
満足 (iina)
2011-12-30 12:47:33
作品に思い入れを抱く方が観ると、注文をつけたくなったようですね。
実写では表現しずらい超絶アクションとカット割りのないカメラ流しっぱなし映像とはじめて観た
3Dに満足しました。
当方は、むしろ3Dなので立体字幕は見難いとおもって吹き替えにしました。
ちょっとねw (kurukuru)
2011-12-30 17:22:11
iinaさん
3DCGアニメも技術の進歩が目覚ましく、本作も映画映像的にはしっかり見応えのあるものになっていると思います。まあ、自分はあんまり好きじゃないってレベルで。
バンド・デシネの原作っぽい雰囲気で動いて欲しかったなぁってとこです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』| 3Dの未来を担うスピルバーグ。 (23:30の雑記帳)
3D吹き替え版にて鑑賞しました。 結論からいうと、追加料金を払ってでも 3Dで観る価値はあると思います。 内容はさておいて、現時点で3D映画の最高到達点といえる 本作を観て思った ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (佐藤秀の徒然幻視録)
全身スピルバーグ 公式サイト。原題:THE ADVENTURES OF TINTIN:THE SECRET OF THE UNICORN。ベルギーの漫画家、エルジェ原作、スティーヴン・スピルバーグ製作・監督、ピーター・ジャクソン製作の ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(2D) (LOVE Cinemas 調布)
世界中で愛される漫画「タンタンの冒険」を3Dアニメーションにより映画化。巨匠スティーヴン・スピルバーグが惚れ込んで自ら監督・製作をした。共同製作には『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが加わっている。原作の世界から飛び出したソッ...
[映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆では、これから、映画『タンタンの冒険』の試写会に行ってきます^^  最初は純子供向けで退屈そうに思えましたが、映画館での長い宣伝を見たら、その躍動感に「こりゃ、いいかも知れん」と期待が高まっています。  私は、「タンタン」には詳しくないですが、タイで...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 オープニングのアニメのままでいいやん (労組書記長社労士のブログ)
 ティップネスでトレーニングの時に履いていたジョギングシューズのソールが、あり得ないくらいに崩壊した、ほんとにバラバラに崩壊したのだ。 ちょうどセールをしていたので、アディダスのジョギングシューズを購入、これをアウトドアのジョギング用に使い、今、外を走...
『タンタンの冒険』を109シネマズ木場1で観て、間違えた映画製作の方向ではないかふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★結局モーション・キャプチャーが心底嫌いというだけの事かもしれない】 そんなに評判が悪くなく、面白い場面もあるのだけれど、 「モーション・キャプチャ ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (食はすべての源なり。)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 ★★★☆☆(★3つ) スティーヴン・スピルバーグ監督による初のアニメーション映画で、初の3D映画。 今回は試写だったので残念ながら2Dですが、CGよくできてるなぁ・・・。手相とかめっちゃリアル! 少年記者タンタンと愛犬ス...
「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」 自由を得たスピルバーグ (はらやんの映画徒然草)
僕の生涯の中でのベスト5映画の中には必ず「E.T.」「インディ・ジョーンズ 魔宮
冒険活劇を見よ! (笑う学生の生活)
13日のことですが、映画「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」を鑑賞しました。 IMAX 3Dにて見ました あの有名な絵本シリーズ タンタンの冒険の映画化 パフォーマンスキャプチャーでのアニメで しかも スピルバーグ監督ということで! まさにこれぞ 冒険活劇! ハラハ...
タンタンの冒険 (もののはじめblog)
スピルバーグ監督の3D技法に期待して、はじめての3D映画を体験。字幕を読む億劫を避け、吹替版を観た。     フルデジタルCGを駆使した実写ともアニメともつかぬ肌合いの映像で描かれる。本作は、アバター等に使われたパフォーマンスキャプチャー手法を用い、俳優...
「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」スッゴク楽しい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[タンタンの冒険] ブログ村キーワード  ベルギーの漫画家・エルジェ原作の世界的ベストセラー・コミックを、完全映画化!「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」(東宝東和)。作ったのは何と!製作:ピーター・ジャクソン&監督:スティーヴン・スピルバ−グの“スピ&ピ...
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(2D)』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」□監督 スティーヴン・スピルバーグ □脚本 スティーヴン・モファット、エドガー・ライト、ジョー・コーニッシュ□原作 エルジェ □キャスト ジェイミー・ベル、アンディ・サーキス、ダニエル...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (銀幕大帝α)
THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN/11年/米/107分/アドベンチャー/劇場公開(2011/12/01) −監督− スティーヴン・スピルバーグ 過去監督作:『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 −製作− ◆スティーヴン・スピルバーグ ...
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (いやいやえん)
少年記者タンタンと愛犬スノーウィが、莫大な財宝を積んだまま忽然と姿を消したと噂される伝説の帆船、ユニコーン号の秘密に挑む。 実写アニメーションともいうべき映像美が凄い。お話は少年版インディ・ジョーンズ
【映画】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密…ゼメキスへの指導が目的? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日、二度目の更新。 このお正月の過ごし方ですが… 2013年1月1日(火曜日・元日)は、デパートの初売りに行った後に私の実家に行って食事。 今年は一椿のおせちを買って持って行きました。 2013年1月2日(水曜日)は、嫁さんの実家(というか、お義兄さんの家)に行っ...