beatitude

好きなことだらけさ…

『アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち』

2017年04月21日 | 映画 洋画

19世紀末のイギリス。
精神医学を学ぶ医学生のエドワードは、当時主流だった監禁療法ではなく、
新たな考えの鎮静療法を実践している精神科病院があることを知り、見学のため訪ねて行く。
ロンドンから離れた辺境の地に立つそのストーンハースト病院で、
実習を始めたエドワードだったが、しだいに院内の様子がおかしいことに気付く。
やがて、深夜に聞こえる物音をたどって病院の地下に降りた彼は、
そこで恐るべき真実を知る……。
(WOWOWサイトより)


2014年のアメリカ映画です。WOWOWからの録画観賞。
"エドガー・アラン・ポーの短編をもとにしたサイコスリラー" の文句に釣られて録画。
「タール博士とフェザー教授の療法」が原作だそうです。

見てると演技派オジサン俳優がゾロゾロ出てくるw
主人公医学生のエドワードにジム・スタージェス
主人公が恋するヒステリー患者にケイト・ベッキンセール
ストーンハースト病院長にベン・キングスレー
ストーンハースト病院警備責任者にデヴィッド・シューリス
病院の地下にはマイケル・ケイン

ゴシックホラー調の雰囲気で始まり、
医者と患者入り乱れ、いったいマトモなのはどいつだ!!って感じww
正気と狂気は紙一重かも。

ストーリーが進むと
薬漬けにし、冷水を浴びせたり、体を椅子に固定してグルグル回したりと
古典的な治療法の映像やフラッシュバックのグロ映像も少々入ってくる。
けっこうおどろおどろしく、これはどう決着つけるのかと思ってたら、
最後に予想外の展開が待っていた。

ゲロゲロな気分で終わるかと思いきや、意外にハッピーな気分で終わる。
人の幸せなんてどこにあるか分からないw



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カレシ怪我でジイさんパニックw | トップ | フィンランド国立バレエ団 バ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2017-04-21 23:46:14
精神科って読んだだけでなんか怖そう(;一_一)
jun-sweetsさん (kurukuru)
2017-04-21 23:58:18
元がエドガー・アラン・ポーですから、そんな感じで。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち (銀幕大帝α)
STONEHEARST ASYLUM/ELIZA GRAVES 2014年 アメリカ 113分 サスペンス 劇場公開(2016/07/21) 監督: ブラッド・アンダーソン 『リセット』 製作: メル・ギブソン 原作: エドガー・ア......