beatitude

好きなことだらけさ…

『ハドソン川の軌跡』

2016年10月12日 | 映画 洋画

2009年1月15日、極寒のニューヨーク。
160万人が暮らすマンハッタン上空850メートルで突如、航空機事故が発生。
全エンジンが完全停止し、制御不能となった旅客機が高速で墜落を始める。
サレンバーガー機長(トム・ハンクス)の必至の操縦により、
70トンの機体は目の前を流れるハドソン川に着水。
“乗員乗客155名全員無事”という奇跡の生還を果たした。
着水後も、浸水する機内から乗客の避難を指揮した機長は、国民的英雄として称賛を浴びる。
だが、その裏側では、彼の判断を巡って、
国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われていた……。
(MovieWalkerより)


間違いなく面白いだろうと思いながら行き、
見応えたっぷりなものを観せてもらいました。

原題は
チェズレイ・サレンバーガー機長の愛称の
『Sully』なんですね。
"知られざる真実"とは彼が糾弾された真実。

国家運輸安全委員会が悪者になってましたが、
たしか劇中でも言われてたと思うけど、彼等も仕事。
 サレンバーガー機長がプロ意識に徹して冷静かつ的確な判断をしたのと同じように、
きっと彼等だってプロとして徹底追及をしていたのでしょう。

208秒の間に究極の決断をした直後に、それは正しかったのかとの糾弾。
精神的ダメージも相当なもんだと思うけど、
サレンバーガー機長はあくまで冷静ですね。
国家運輸安全委員会のシミュレーションは正しくない事を公聴会で証明したんですから。

それにしても事故発生からほんの数分のあの恐ろしさ。
高度がどんどん下がっていく時の「プルアップ」の警報音は
NHKで放送した日航ジャンボ機墜落事故再現映像を思い出させるに十分。
怖かった~。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見学終わった~v | トップ | 『高慢と偏見とゾンビ』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2016-10-12 20:13:10
実際にあった事故の実写化ってなんだか怖いですね。
助かってはいますが、事故がトラウマになることも多いから私は気持ち的にはあまり見たくありません。
jun-sweetsさん (kurukuru)
2016-10-13 12:30:20
映画としてはさすがクリントイーストウッド監督とトム・ハンクス主演って感じで、
ハリウッド映画なのに無理矢理誇張することもなく、
心に響く作品に仕上げてました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ハドソン川の奇跡 (風に吹かれて)
問われた判断の是非 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/hudson-kiseki 原作: 機長、究極の決断  「ハドソン川」の奇跡 (C.サレンバーガー著/静山社文
ハドソン川の奇跡 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
俳優としても監督としても著名なクリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ。2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われなが......
『ハドソン川の奇跡』 (京の昼寝~♪)
□オフィシャルサイト 「ハドソン川の奇跡」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 トッド・コマーニキ□キャスト トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニ......
『ハドソン川の奇跡』をトーホーシネマズ渋谷2で観て、そんなんでもなかとよふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★周囲の評判はいいしイーストウッドなのだけど、かなり退屈】 そんなに長い映画ではないのだけど、中盤までかなり退屈だった。 いわゆる「奇跡」を起こしてか......
ハドソン川の奇跡 SULLY (まてぃの徒然映画+雑記)
2009年1月15日、USエアウェイズ1549便で起こったハドソン川への不時着水。両エンジンがバードアタックで停止する中で死者を一人も出さずに不時着水に成功した機長のサリー(トム・ハ......
映画:ハドソン川の奇跡 当ブログは目撃者なので当事者?のため、涙が止まらない… 評...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
実は当ブログ、たまたまNYで この現場に居合わせてしまった。 その様子は当時、以下のようにレポート。 NY ハドソン川飛行機墜落事故 現場リポート (1) NY ハドソン川飛行機墜落......
「ハドソン川の奇跡」 (ここなつ映画レビュー)
縁あってジャパンプレミアに参加することができた。今回も又舞台挨拶の写真撮り放題で、更にラッキー!最近のSNSなどが大流行りの時代に、効果的にインフルエンスさせるには写真及......