beatitude

好きなことだらけさ…

今期、見てるアニメの中では…

2017年05月15日 | アニメ

新作の中では正解するカド KADO:The Right Answer』が
今のところ一番面白いなぁ。
東映のオリジナルCGアニメ、殆ど期待してなかったけど、
週アニメとしては丁寧に作ってあり、分かりやすい。
異生生物との遭遇だからSF。
毎回冒頭、前回のあらすじ的にササッと筋を追ってくれるので
何だったけ?と思わずに話に入れる。
これって、昔のアニメではよくあったんだけど、今はやらなくなっちゃってますね。

意味不なままストーリーが進む戦法を取る作品が多くて、
興味を持続させるのがツラかったりするけど、
これは一応毎回、そういう事かとちょっとずつ納得しながら、
新たな疑問が提示されるという上手い作り。




それにしてもワムは作ってみたいなw


円筒状の紙をねじって連なる球体にして
上から押しつぶすと球の中に球が入ってる形に…なんないでしょ!!
でも、この球体が連なった形を実際作れる先生がいた!
5話のEDに資料協力で名前があった筑波大学の三谷純教授が
球体折り紙として作ってる~。ビックリだ。


ワムによって恒久的な電力を手に入れた人類。
今度は寝なくてもいい身体らしい。
大前提のヤハクィザシュニナの目的が謎のままなんだけど、
それが分かるまで見てみたいという気にさせる。

話はこの先どこに向かって決着つけるのか。
最後まで面白くあれ!


『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『カフェ・ソサエティ』 | トップ | 第19回国際バラとガーデニン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは(^^) (jun-sweets)
2017-05-15 10:28:57
円筒状の紙をねじって連なる球体にしてってどう考えても出来ないと思うんですけど、
まさか作れる方がいらっしゃるとは( ̄□ ̄;)!!
不思議です~(◎_◎;)
jun-sweetsさん (kurukuru)
2017-05-17 00:52:17
三谷先生のブログには作ってる動画もアップされてました。
立体折り紙の本も出されてます。
作ってみたいけど、挫折しそうw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。