くるねこ大和

猫、まんが。

本日休業 写真のみ

2017-06-18 17:05:32 | Weblog
奈良県五條市で猫の多頭飼育崩壊。

現場のお宅は寝たきりのお婆さんと年老いたお爺さんのお宅です。
これ以上の繁殖を止めなければなりません。

現在、公益財団法人どうぶつ基金様のご協力の元、猫たちの不妊手術を行えるように進めています。
不妊手術をしたあとに、出来るだけ保護したいと思ってますが、
私達数人のグループでは、すでに沢山の保護猫もいるため限界があります。

この現場の猫を預かってくださる預かりさん、または、お手伝い下さる方、募集します!
7月中旬に不妊手術予定していますので、その後、出来るだけ元の場所に戻さずに、
少しでも多くの猫の預け先を見つけたいと考えています。

奈良県のボランティア団体様、個人ボランティア様、お手伝い又は預かりをお願い出来ないでしょうか?
どうかこの子達を一匹でも多く救うためによろしくお願い致します
五條市多頭飼育崩壊の詳しくはこちらのブログに載せていますのでご覧下さい。

※お手伝い、預かりさんなどのお問い合わせはブログ内のメールフォームからお願い致します。












時間通りにやってきた、えぇとこのボン



胡てっぽいこの仔はM氏と呼ばれてたそうな

M-cotetsuと書いてミニーCと読む
男子





ミトン嬢♀

今回唯一のお嬢さん



左からミニーC、ブイちゃん(♂)、ミトン嬢




黒縞(♂)デビちゃんそっくりなんだ





みんなパパさんから離れないの

パパさんの背中に乗るのが日課だったんだって

パパさん、4兄妹きっといいお家に縁付くからね





すぐに病院に行き、ワクチンを打ち

湯たんぽ入りのコタツでねんねん

ミニー達はコタツで生まれて、コタツで育ったんだそうな

母仔都合6匹(5兄妹)のうち、母猫はパパさんとこの仔になり
仔猫1匹はもらわれて、4匹が我が家で里親募集。
これと言った疾患ナシ、
あ、そうそう誕生日は花の4月10日組なのよ。




ママちゃんはアウトドア出身なんだけど、人好きで美形。
そのママちゃんに離乳するまで育ててられた彼らは、くるねこ保育園始まって1番安心な仔です。







オマケ

清水くん家も猫間商事の下請け始めたそうです。
名前はビビ小梅。
リングネームではない、ビビリの小梅さん。
コメント (119)
この記事をはてなブックマークに追加