白血病なんかに負けないっ!

2015年1月慢性骨髄性白血病と診断され
これからの治療の事についてや独り言を綴っていこうと思います。

橋本病

2017年01月30日 | 闘病
今日は母の病院
糖尿病・代謝・内分泌科受診

診察の前に問診
そこで寝汗・動悸・幻聴
現病気・現服用薬・病院歴
などを話しから身長・体重測定

暫く待って診察室に呼ばれた

めっちゃ若い先生
後ろに指導医らしき先生
若い先生は緊張している感じで
辿々しい

『前回の血液検査から
日数が経っているので
再検査した方が良いと
思うんですけどどうでしょう?』

『・・・はいっ』大丈夫ですか?

採決室へ
月曜日の午前中なのに
混んでないっ

5分も待たずに採血終了

1時間以上待ちだよねん
居眠りしながら待ってまぁ~すっ

血液検査

抗サイログブリン抗体検査(TgAb)
参照値28>IU/ml⇒H 552.9

抗ペルオキシダーゼ抗体検査(TPOAb)
参照値16>IU/ml⇒H 315.8

甲状腺ホルモン検査
数値が
高ければ甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
低ければ甲状腺機能低下症(橋本病)
フリーサイロキシン(FT4)
参照値1.01~1.67ng/bl⇒L 0.89
低いので甲状腺機能低下症

橋本病と確定

甲状腺ホルモン剤
チラーヂンS錠25μgを
処方して貰い次回は3/6

これで寝汗・動悸・幻聴が
良くなる事を願う


ランキングに参加中ですっ
ポチッとして頂けると嬉しいです

白血病ブログランキング


人気ブログランキングへ



ミ★(*・ω・)v Thanks!!★彡、

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 免疫力UP | トップ | 3ヶ月分ですか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

闘病」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL