自転車に乗って

10年続いたブログ「くろうさぎの独り言」、その後に続くブログです。
自転車関連の内容を中心に投稿します。

枝垂れ桜の下見に

2017-04-17 | 自転車に乗って
日曜日、朝から天気は良い。
天気が良すぎるのか、風は暖かすぎて気持ち悪いほど。
前日の土曜日に、ロードバイク1台のメンチナンスをした。

バイクのメンテも久しぶりだった。
その時、明日が晴れだったら乗ろうという気持ちになったのも久しぶりだった。
やはり道具を触ったりするのは、大切なんだなと。

朝から準備を始めて、10時前に出発。
檜原の人里の枝垂れ桜。まだ咲いてはいないはずだが下見をしておこうと。
この桜、見る時期の少しの差でで見た目の良さが大きく変わる。

人里まで行って、それ以上は登らない。
正しくは脚が無くなって、登れないだろうと予想していた。
払沢の滝前のちとせ屋さんまでは、筋肉をほぐすつもりでのんびり。



いつもの駐車場には、桜ジャージを着たトライアスロンの女性が。
ちょっとお話して、写真を撮らせていただきました。
世田谷から来られたそうで、ここでUターンするとか。


南秋川を走りますが、ちょっと登りになると走りは遅い。
体重は5~6kg増え、お腹が出て重いし脚の筋力の衰えはしっかり自覚できます。
どんどん初心者風のロードバイクの方にも抜かれ、さすがに少し凹みます。


途中、風張林道から登ったzakkさんとスライド。
その時、道路の下に猿の親子が出てきて、2人でそれを確認。
少しお話して別れて、ワタシは人里の桜まで登りが残ってます。



重い身体と、重いペダルと格闘しながらやっといつものバス停。
枝垂れ桜は、一分咲き程度でした。


近づいて花やつぼみを確認してみました。
ただつぼみの数や、枝の勢いは昨年よりずっとよさそう。
ちょうど見ごろは、来週に入ってからかな。
今年は、開花が遅れ気味だしちょっと満開の予想が難しい。


人里からは、これ以上は登らず(登れず?)Uターン。
途中で檜原街道を外れて青木平から荷田子の龍珠院に。


青木平から見るいつも走る右岸の檜原街道と、下を流れる秋川もよい風景。


龍珠院は、いまがちょうど春の花が真っ盛り。


臨時の有料駐車場まであって、混雑していました。


龍珠院からは、よく知った裏道を抜けて五日市駅前に。
その駅前の交差点にあるお蕎麦屋-「柳屋」さん。
少しばかり狭い入口だが、裏道からも入れる。



檜原、秋川筋のお蕎麦屋さんはほとんど知っている。
ここはホントによく通る場所なのに行ったことがなかった。
ざるセットを頂きました。
コスパは悪くないですが、ワタシはメインの蕎麦が好みから外れました。
天ぷらも、ちょっと胃がもたれる感じで隣の席の女性も食べきれず残してました。
ちょっと早めに帰宅して、全部の自転車メンテをするつもりなのでその準備です。

檜原、人里の枝垂れ桜は今週中にもう一度いって確認します。
その時には見ごろがはっきりするはずです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンテナンスを | トップ | 桜の花見は終了で »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あおこ)
2017-04-19 13:57:10
こんにちは。
龍珠院は見事ですね。
桜と、背が低くて色の濃いのは桃か躑躅か…?
足元の芝桜もかわいらしいでしょうね。
そして、素敵な石垣!石垣フェチの私はちょっと興奮しました(笑)
お城のきっちり面取り?した石垣も良いですが、こういう民家の手作り感あふれる石垣、好きなんですよねえ。
素敵な写真をありがとうございます。
Unknown (監督)
2017-04-20 15:35:37
★あおこちゃん、

龍殊院、ソメイヨシノでない桜や濃い紫の低木はミツバツツジ、菜の花などが咲いていました。
ここは、秋に来ても紅葉がきれいだったりします。
ここはワタシの父親の実家が近いので、子供のころ遊んだ場所でもあります。
 石垣も子供の頃は、隙間に土が見える石積だけの手摘みの石垣でした。
 隙間に蛇がいたりして、それを棒でつついたり…悪ガキでした。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。