自転車に乗って

10年続いたブログ「くろうさぎの独り言」、その後に続くブログです。
自転車関連の内容を中心に投稿します。

ほんの10㎞ほど

2017-06-18 | 自転車に乗って
土曜日、梅雨なのに朝から快晴。
気持ちの良い天気で、自転車でお出かけには良い日でした。
ただ今日は、孫娘と家庭菜園のジャガイモ掘りの約束が。

午前中は、ジャガイモ掘りとその掘った後の土を耕して終了。
午後もその道具の片付けや、茎部分の処理で2時半ごろまで。
その後に、ロードバイクでご近所散歩。

服装は着替えずにポロシャツ、ヘルメットは着用。
シューズは、スニーカーに見えるSPDビンディングシューズ。
出かけた先は、秋川沿いの少し上流。


家をでて、裏道から小和田橋下流へ。
すぐ近くに、野球のグランドがあって昔は良く試合をした場所。
30歳台の時には、ソフトボールのウインドミルのピッチャーだった。


秋川の鮎釣りが解禁となって、川原には鮎友釣りの竿が見える。
小和田橋を渡らず、その少し上流にある桂月橋に。
上から川の中を見ると、鮎が藻を食む姿が多く見える。


桂月橋の上流方向はいつも撮影しているので、今回は下流を。


橋を渡って、今度は下流方向に走って行くとオニグルミの木。
胡桃の実はかなり大きくなってきている。



そのまま下流方向に、畑の中の道を通ってあゆみ橋へ。



橋を渡れば、秋川橋河川公園バーベキューランド。
その端にダリアがたくさん植えてある場所が。
花はまだ咲き始めで、これからが本番かな。


五日市駅前にぬけて、裏道を通って帰宅。
ほんの10㎞ほどの自転車散歩だったけど、気分転換にはいいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末には自転車で

2017-06-10 | 自転車に乗って
土曜日、天気は晴れで陽射しが強い。
6月に入ってから午前中(7:30~12:30)だけパートに行っている。
午後は自由な時間だが、週末(休み)を待つという感覚が戻ってきた。

退職後の10ヵ月間ほぼ自由な時間があったのだが、何もできず。
何かするために、時間を作る努力をする必要がなかったのに無駄に過ごした気持ちが強い。
その期間中に、いろいろと予想外の出来事があったのもあるけれど。

その土曜日、週末には自転車でのお出かけのパターンに戻っていく感覚で。
飯能の親戚の家まで、ロードバイクで行ってみました。
3~4年前なら気軽に自転車で行った場所だけど、今は遠く感じる。


家を出て、いつもの農道を抜けて平井川を渡る。
圏央道下をくぐり、滝山街道走ってを満地隧道。
吉野街道になる前に、脇道を右折。



青梅の友田、多摩川管理橋を渡って対岸へ。
管理橋の上は気持ち良い風が吹き抜けていて、ちょっと休憩。
下流方向は、羽村-多摩サイ終点の阿蘇神社の木々が見えます。


対岸に渡ったら、北方向にいつもの道を抜けて入間の茶畑。



JR八高線の金子駅付近からは八高線沿いの道を入間川まで。
入間川を渡る八高線鉄橋が見える阿岩橋で小休憩。
ここから親戚の家までもう少し。



親戚で用事を済ませて、帰路に。
西部池袋線-入間川鉄橋を大ケヤキのあった上橋から。


橋脚が煉瓦積みの旧鉄橋が壊されずに残っているのも味があります。



すぐ近くの阿須運動公園-あけぼの子供の森に寄り道。
このムーミンの家はまだ手入れが行き届ているようです。


駿河台大学脇の道を登って金子駅に抜け、来た道を戻りました。
途中でお昼過ぎたのでランチです。


なぜかとんかつが食べたっかったのでチェーン店の「かつや」に。
ぶっかけ青ネギかつ丼を。



チェーンで思い出しました。前回走行でシフトがうまく決まらず。
ワイヤの調整をしても治らず、調べたらこのKMCチェーンは「チェーン伸び-寿命」でした。


夢屋の10速チェーンが使わず残っていたので、交換したらシフトはバッチリ。


食べ終えたら、素直に来た道を帰りました。
重くなったお腹と老化で消化に手間取る胃を抱えて、のんびり走行。
すこしづつだけど、走力も戻りつつあるのかな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろ久しぶり

2017-05-27 | 自転車に乗って
先週は神戸岩まで走ってみた。
ちょっと登り坂があるコースで、登れないのを実感した。
今週は平地コースの多摩サイをメインに久しぶりのランチポタ。

服装も自転車もポタリングを正しく実行できるようにと。
ポロシャツなんだけどバックポケットがある上着にモンベルの七分丈のバイカーズパンツ。
自転車は当然ながらクロモリスポルティーフ。

自宅を出てゆるゆると多摩サイ入口の睦橋まで。
心拍は150bpmを越えないように、スピードは出さず回さず。
ほとんど登りはないので、急加速や高速巡行維持をしなければ心拍は上がらない。



まずは多摩大橋を過ぎて、タイ焼き公園で小休止。
新しく舗装された多摩サイ迂回路が出来てから、公園に自転車乗りがいない。
昔の道ならちょうどたまり場になる場所だったのに。


多摩サイを素直に下って府中是政の郷土の森-通称「焼肉村に」
川原では、多くのグループが焼肉(バーベキュー?)をしていた。
ここが待ち合わせ場所で、ねぼさんを待ちます。


ねぼさんが来て、ベンチでちょっと談笑です。
夜勤で会社にジテ通のてっちゃんがここを通るらしいので待っていました。
てっちゃん到着で久しぶりの面子が揃いました。3台ともバイクが鉄。
ワタシがご一緒するお仲間さんには鉄バイクが多い気がする。


てっちゃんはそのまま多摩サイを下って通勤。
ワタシとねぼさんは、手打ちそば-たか志に。
新しく追加された生姜-胡桃大吟醸蕎麦を頂きました。


胡桃が入っている蕎麦つゆで、更科蕎麦より精製した大吟醸蕎麦。
そのつゆに生姜がすりおろして入っている。
ワタシの好みの味。蕎麦湯を入れて飲むとより生姜の味が際立つ。

ランチを終えたら多摩サイに戻ります。
途中で東京競馬場のすぐ横を通過。
明日27日のG1ダービーの前日で通常レース開催日でしたが混んでいました。


是政の焼肉村に戻り多摩サイを走って四谷橋まで。
サイクルショップY's の隣にあったコンビニが無くなりカフェが開店。
そのカフェ「lohas 24」に入ってコーヒーを頂きました。

オープンカフェで、直ぐ前の道路の交通量が多く騒音で会話が聞き辛い気もします。
コーヒーがメインとなっていますが、豆の種類も少なくサイドメニューも少なめ。
味自体は悪くないと思いますが…。お店が長続きするのかちょっと心配な気も。
多摩サイを走る自転車乗りには、あまり利点がないのかもとも思いました。

帰りは四谷橋を渡って、浅川サイクリングロードからのコースを選択。
橋を渡ったところでねぼさんと別れて浅川CRをのんびりと。
風が変わって帰りも向い風。


途中、いつもの休憩場所の高幡不動で一休み。
休んだ後は八王子市街を抜け、川口川に入って犬目から高尾街道に。
高尾街道からサマーランドに抜けて帰宅。

走行距離は久しぶりに70kmを越えました。
70kmを超えたのは、ほぼ1年ぶりでした。
明日、明後日の走行した身体の疲れの回復度が問題だな。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

神戸岩までポタ

2017-05-21 | 自転車に乗って
日曜日、朝早く起きて朝日と共に出かけるつもりだった。
前日からジャージやサングラスにサイコンを準備していた。
ところが、いつもは早起きの妻が8時半過ぎても起きてこない。
こんな時に、支度中にガタガタ音だして起こしたら後が怖い。

こっそり静かに自分で朝食を作って食べた。
その片付けを終え静かに外に出て自転車を出してきた。
外に出たとき電話があったらしく妻は起こされた。
孫からの電話だったようで、これなら機嫌は悪くならないはず。


9時半過ぎて出発。
しっかりと日焼け止めクリームを塗っておいた。
家をでてすぐ裏道に入って秋川上流方向へ。


小和田橋まで行ってそこから左の道を登ります。
緑の広徳寺。
静かな境内を期待していたんだけれど、観光客が10人ほど。



広徳寺を降りて桂月橋。
秋川を渡って黒茶屋前を左折。少し走って、コンビニに着く前に左折し裏道へ。
五日市七福神-布袋様のある光巌寺方向。


キツイ登り坂になる道だが、途中に旧戸倉小学校がある。
ここが廃校となり、戸倉しろやまテラスとなった。
ここで宿泊もできるし、ランチもある。


校庭では、ドローンの操縦練習が行われていた。
あきる野市はドローン利用に力を入れているらしい。

**あきる野市は、DJI とドローン操縦者の育成において連携 **
 ・あきる野市内の廃校を利用し、DJI CAMPを開催
「戸倉しろやまテラスをDJI CAMP開催地として提供 あきる野市は、
平成25年3月、139年の歴史をもって閉校した戸倉小学校の校舎を活用し、
地域と都市間交流を目的とした滞在型施設「戸倉しろやまテラス」を
DJI CAMP開催地として提供します。」 


光巌寺下から裏道を抜け檜原街道に出る。
途中には、山の間から東方向のあきる野市が見下ろせる。
写真を撮っていると、カッコウの鳴き声が頭の上から聞こえた。
今年は初めて聞く、初夏を強く感じるカッコウの鳴き声でした。


檜原街道を素直に登って、払沢の滝前のちとせ屋さんで休憩。
ここまでくると、気温が高くとも風が心地良い。
5月のこの時期は、やはり人が多い。




北秋川を登って撮影定点。
秋の紅葉時期もよいけど、5月のこの時期の緑一色も好き。
途中で右折して、神戸川を登っていきます。


神戸岩付近、それほど人を見かけることもなく静か。
ここまでくると、谷を降りてくる風はさわやか。


素直に下って、ランチは高瀬でお蕎麦の予定でした。
お店に着いたら、外には空き待ちの人が何人か。
ハンガーラックにもロードバイクが4台あってかけられない。

その他にも何店か近くの蕎麦屋さんを回ったがどこも満員。
あきらめて家に戻っての昼食となりました。

多少の登りがある知り抜いているコースで40㎞ほど。
少しきつくなると全く登れず、脚はほとんど残っていない状態で帰宅でした。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

桜の花見は終了で

2017-04-24 | 自転車に乗って
土曜日、午前中は曇りでしたが午後からは雨。
天気予報では一日中曇りだったのですが、しっかり雨が降りました。
午前中は家庭菜園の手入れと、植える野菜や草花の仕入れ。

午後から雨が降ってきて、土いじりは出来なくなった。
雷が遠くで鳴っていて時々雨は止む。
陽が落ちてからは、止むことなくしっかり降ってきた。

夕飯を食べた後、雨の中ドライブにお出かけ。
檜原街道を走って、人里まで行ってみた。
枝垂れ桜がライトアップされているのを見たかった。


雨の中の枝垂れ桜は、やけに白っぽく感じた。
桜はまだつぼみが残っており、満開ではないように思う。
やはり満開ちょっと過ぎてピンク色がピークの時が夜の見ごろだろう。



翌日の日曜日、自転車でお出かけです。
いつものお仲間と、自転車で前日の夜に見た人里の枝垂れ桜まで。
駅前のコンビニに集合して出発です。

走り出して、すぐちょっと登り坂です。
皆さん集合場所まで10km以上は走っており、ウオームアップは済んでいるはず。
ワタシはまだ走って1kmほど、年寄りだし身体がなじむのに時間がかかります。
すぐに息が上がってその坂でもう集団についていけず。

最後尾に移り、ゆっくりと走っていくことに。
お仲間の一人に、ゆっくり走って前を引く配慮をしていただきちょっと楽に。
檜原役場まで引いてもらい、そこからは最後尾をマイペースで一人旅。
やはり早く出発して先行しておけば良かったかなと。

ちょっとキツイ坂だと、時速5~6km/hほどの低速走行。
途中、休みを入れずなんとか人里バス停に到着です。
なんとか皆さんが解散する前に間に合ったようです。


枝垂れ桜の色は、すごくキレイだった4~5年前より少し劣るかな。
皆さんはこれから都民の森に向かうようです。
ワタシは午後から用事があって、すぐに帰らなければなりません。
皆さんと別れて、ここでUターン。



檜原街道を下る時、この地域では正式な鯉のぼりを発見。
やはり田舎は、こんな鯉のぼりがいいな。

自宅に帰って直ぐ着替えて、昼食をとったら用事の場所へ。
時間はタイトでしたが、いつもの桜を見ることができました。
これで今年の桜の花見は終了です。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加