黒ウサギ外伝

本編『黒ウサギ的こころ』のブログです。

2013百円貯金旅行6

2013-09-20 16:43:15 | 戯言
シューパロ湖へ向かう途中、下調べ通り、三菱石炭鉱業大夕張鉄道線の駅 、南大夕張駅がありました。


大夕張鉄道線の廃線に伴って1987年(昭和62年)に廃止されたが 、今は駅のホームに当時のラッセル車と客車が保存されています。




なかなか迫力があります。


近くに住んでたら見慣れた物なんでしょうが、初めて見たので感動です。

そのままシューパロ湖へむかい三弦橋を見ようと思ったんですが、全然ながらその道は通行止め。

大夕張ダムの下流に建設中の夕張シューパロダムの為なのかな?

しかたないから上流側へ行ってみましょう。


シューパロ湖


遠くにちょっと見えるだけか・・・

バイクならコソッと林道を使って見るとか方法がありそうですが、素直にあきらめましょう。


何やら他にもアンティークな橋が架けられている。

三弦橋をズームして見てみると・・・


これじゃよく分かりません。


一応、見ましたって実績作りをしただけって感じです。この橋もダムが完成すれば水没するそうです。

さて、時間も無くなってきましたから、今夜マッタリ温泉へ入る予定の定山渓へ向かいましょう。

その前に、滝の上公園へ寄ってみます。

ここは紅葉はもちろんの事、大小無数の滝があって「千鳥ヶ滝」や数多くの奇岩がそびえる「竜仙峡」があるって事だけどどうかな?


滝の上発電所ってのもある。大沼の折戸川沿いにある発電所跡と似た作りです。




ん?


国道を横切る小川のトンネルも年代物みたいです。


橋を渡ってみましょう。


これが絶景みたいです。


なかなかの景色じゃありませんか。


こんなに景色が良いのに無人です。どこもそうだが北海道人は、商売が下手だと痛感します。


こんな滝、あまりないでしょうに・・・


ぐるりと散策路を通って別な吊り橋を渡ると・・・




ここもまた絶景です。残念なのは雨の為、水が濁ってる事でしょうかね。


いきなり列車が来てビックリ・・・

さて、夕張観光はこれで終わりにして定山渓へ向かいましょう。

と、チェックインに30分程時間があるから40年ぶりにクラークさんに会ってみますか。

羊が丘展望台って500円も取るのは知りませんでした。

札幌市民じゃあまり来ないでしょうね。


小学生の時以来だから、こういう風景だったのかは全然覚えてません。


観光客の数は多いね・・・滝の上公園の方がずっと景色が良いけど地の利が良いとこうなんでしょうね。





羊が丘展望台見学後、定山渓温泉へ入ってバイキングを食べて、温泉に3回入ってマッタリ。

翌日は、雨が強く何処も見ずに函館まで直帰の2013年百円貯金旅行でした。

 おしまい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013百円貯金旅行5 | トップ | じゃがあげもち »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (二兎を追う男)
2013-09-23 22:25:22
確かに迫力ありますねえ・・ ラッセル車。
走るアイロンみたいで。

客車の車内もいい感じです。
二兎を追う男さんへ (黒ウサギ)
2013-09-24 18:20:49
たしかにね。
走るアイロンって感じでした(笑)

車内は、昔懐かしい畳の下に敷いておいた年代物の新聞紙の匂いがしましたね。
Unknown (koitel)
2013-10-04 21:55:38
このラッセル車、どこか鉄人28号にも似てませんか?・・・
koitelさんへ (黒ウサギ)
2013-10-04 22:40:47
確かにそうです。
第一印象が鉄人28号でした(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。