黒ウサギ外伝

本編『黒ウサギ的こころ』のブログです。

緑のモワモワ

2017-05-20 16:31:40 | 戯言


知内町農村公園キャンプ場へ行って、十数年ぶりにキャンプ場でキャンプをした。

誰もいなくてとても良かったが、一つ不思議な事がありました。

風が強かったが、仕事帰りにキャンプに来たから深夜便の始まった頃に寝たんです。

2:30頃、なにやら気配を感じました。

いつものキャンプ地ならキツネさんかタヌキさん、野良馬さんだと思うが、ここは勝手が違うから確認しようとテントから出てみた。

ヘッドライトで辺りを照らしたら、西側200mぐらい先に緑色をした丸いものがモワモワ見えた。

気になったから、ナタと熊スプレーを持って見に行ってみた。

おそらくタヌキかキツネ、もしくは、昔懐かしい貉(ムジナ)かと思って・・・


これは、振り返って自分のテントを写した写真です。明るいのは球ランタンね。


ここでモワモワとの距離30mぐらい。


拡大するとこんな感じで、丸い緑はヘッドライトの明かりで、その上がモワモワ。

更に近づくと消えて無くなりました。

霊的なものではなく、この世のもの(動物)だと思うけど、動物ならライトで目が光るはずなのでモワモワの正体は不明でした。

まあ、目が光らないタヌキや犬とかの中型動物だと言うのなら納得ですけどね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かにみそラーメン | トップ | 独活の天ぷら »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気持ちわるっ! (koitel)
2017-05-20 21:50:21
なんでしょうこれ。

生物であれば、近づいたら、逃げはしても消えませんよね。

自然現象?にしても、不自然ですし・・

霊体でもないとすると・・

やっぱり分かりませんです。
koitelさんへ (黒ウサギ)
2017-05-21 07:55:58
ずっと後姿のままのタヌキみたいな動物って事にしました。
霊的なものではないからプラズマ現象や発光虫の塊かもって思いました。
次回はホタル見物に来ようと思いましたね。
Unknown (byzantine)
2017-05-21 22:08:44
こんばんわ、黒ウサギさん。

黒ウサギさんがキャンプ場でキャンプなんて、私はここでは初めてです。

それは兎も角、何でしようねー・・・?('_')
狸の様なフォルムにも観えますが、これだけ近くでも目が光らないか・・・。
黒ウサギさんが違うというのならば、お化けの類とは違うのだろうし・・・。('_')

byzantineさんへ (黒ウサギ)
2017-05-22 08:02:16
はい、10数年ぶりのキャンプ場利用でした(笑)

なので楽にキャンプ出来ると思ったんですけどね。
緑のモワモワの為に後半はよく眠れませんでした。
一応、私の中では、タヌキが私を無視してずっと後ろを向けてたという事にしておきました。
知内農村公園 (ぽんた)
2017-05-22 18:21:08
ここの利用歴5回のぽんたです(笑)

過去一度も「緑のモアモア」には遭遇した事はありません!

裏手の河原を熊が歩いているのは観た事がありますけど!

う~ん、やっぱり「ガチャピン」か「エルモ」ですかね!
ぽんたさんへ (黒ウサギ)
2017-05-22 19:09:02
久々のキャンプ場でしたからモワモワが出るまで緊張感ゼロだったんですけどね。

以前は、もう少し下流の川原でキャンプしてました(笑)

モワモワは、動物の後ろ姿という事にしておきました。
危害は無いと思いますので。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。