黒ウサギ外伝

本編『黒ウサギ的こころ』のブログです。

2012百円貯金旅行

2012-09-22 18:28:01 | Weblog
今年も去年に続きお休みがあまり取れませんでした。

そんなわけで、今年も百円貯金旅行は温泉一泊旅行です。

場所は登別温泉、もちろん去年同様、食っちゃ温泉の繰り返しでした。

それでは簡単にお話を始めましょう。

函館→登別、まずはクッタラ湖へ


昔は観光客だらけのクッタラ湖だったけど、今は閑散としてた。




チップ(陸封型鮭)釣りでは有名です。


この看板は洒落でしょう。

クッタラ湖から大湯沼へ進むと・・・


橘湖の看板です。


たしかここは、日本で唯一個人所有の湖だったと記憶しています。

そんなに距離はないはずだけど、今回はパス。


大湯沼を日和山展望台から見てみた。(ここは完全に観光コースね)




噴気の音と硫黄臭がここにいても分かる・・・ってか臭い。


下から大湯沼を見るとこんな感じ。


この奥に駐車場があって、そこからよ~く見えるけど駐車料金420円は出せないからパス。

そろそろチェックインの時間だから「まほろば」へ・・・

チェックイン後、温泉街見物に出かけた。


相変わらず、川の水は全部温泉・・・見事です。


前回、登別温泉に泊まったのが9年前ですが、あの頃よりさびれた印象です。




景気の悪いのはどこも同じなようで・・・


おっ、閻魔様は健在でした。

運良く閻魔様のお説教の時間でした。


この閻魔様が・・・


大魔神化して・・・


目が光りますよ。


ほらね!


閻魔様は身振り手振りで「悪い事すると地獄へ行くぞ!」みたいなお説教をします。



お説教が終ると・・・


元の優しい閻魔大王に戻ります。

これ、2時間に一回ぐらいしか見られないから儲けたかもね?




鬼があちこちにいます・・・




私はこっちの方が恐いかも?


目つきもかなり凶悪だった。


登別温泉といえば地獄谷だね。

その後、ホテルに戻って温泉に入ってマッタリ・・・


んで、お楽しみのバイキング、カニも食放題だしステーキもお刺身もあってお腹パンパンであります。

年に1度の贅沢三昧で、隠れた趣味であるUFOキャッチャーもかなりやった。(←小市民)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日。

3度温泉に入り、朝食バイキングを楽しんだあとチェックアウト。


まずは、白老町ポロト湖見学です。




ここに来たのは30年ぶりでしょうか。




ここも当時より寂れてる気がしました。

んで、ポロトコタンはパス。


道道86号線を目指してたら白老仙台陣屋跡があった。






う~ん・・・戸切地陣屋跡と同じような史跡みたい。


道道86号線ホロホロ峠も久々です。






この辺りは、景色が知床峠風で好きなんです。


その後、三階滝を見て・・・




なんで?この滝が観光地になるのか分かりません。

後は、バイクだとあまり立ち寄らない道の駅へ寄ったり・・・






久しぶりに水の殆ど無い・・・


静狩湿原





なんぞを見学しつつ函館へ帰ったのでした。


2012百円貯金旅行 おしまい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 函館山から | トップ | 旭岡町の道 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しゅに)
2012-09-22 21:48:09
登別温泉では中国人観光客は時期的に少なかったでしょうかね?
会社の同僚が行った時は、中国人ツアー客がいっぱいいたそうで、それはもう酷い有様だったそうです。
特に温泉とかバイキングでは目を覆いたくなるような光景で、ホテルの従業員さんも今時間は止めた方が。。なんて教えてくれるとか。

Unknown (R J)
2012-09-23 05:26:26
百円貯金旅行お疲れ様でした。
函館方面からの登別はちょっと距離あるから
やはり、1泊位じゃないとゆっくり出来ませんよね。

札幌からだと逆に近いので定山渓や登別はなかなか行かなかったりです(笑

道道86はいい道ですよね。
北海道っぽいしバイクだとより楽しめる道です。
昔の林道だった時に一度走りたかったなんて思いますけどね。

アジア系観光客は色々と大変なようですけど、実際サービス業はそれに助けられている事が多々あったりで、微妙な感じですわ。

しゅにさんへ (黒ウサギ)
2012-09-23 09:22:20
思った以上に天気が良くて楽しい小旅行になりました。
懸念してた中国人観光客もそれなりにいましたが、目障りになる事はありませんでしたね。
去年行った名水亭はひどかったのである意味有り難かったです。
ツーリング中のバイクも多かったですが、相変わらず殆どがオヤジの大型バイクでしたね。
RJさんへ (黒ウサギ)
2012-09-23 09:29:34
函館から一泊で行くには登別や北湯沢は丁度良い距離でした。

道道86号線も30年ぶりぐらいに通ったんですよ。
当時は2泊3日で自転車で行ったんです。
もちろんダートで景色の良い林道でしたが、ウンチだらけでビビりまくって通った思い出があります。
当時は近くのオロフレ峠も部分的に未舗装で上りがキツイし車が通るとホコリで真っ白になった思い出があります。

登別に泊まったのは9年ぶりだったんですけど、数年前に行った阿寒湖同様、景気の悪さが伝わってきましたね。
中国人も少ないし、泊まる分には良かったですが、確かに微妙なところでしょうね。
Unknown (二兎を追う男)
2012-09-24 23:30:09
登別、行ったことありません。
写真で拝見すると、なかなか良さそうですねえ。
さびれた雰囲気も私好みだし。(現地の方には切実な問題なのでしょうが。)
閻魔様の顔が変わるのは、首が180度回転?
よく出来てますねえ。

私もいつの日か・・・ (こればっかし)

ダートのオロフレ峠、懐かしいです。

二兎を追う男さんへ (黒ウサギ)
2012-09-25 08:49:42
登別は北海道一二を争う温泉街だと思うんですが、不況感がありました。
以前、本編でご紹介したクマ牧場も昭和のままだったし・・・
バブル期以前は、近くに樽前ハイランドってのがあったのを思い出しました。

閻魔様は胸のところに四角い切れ込みがあってそこから鬼の顔が出て付きます。
BGMが地獄風で良かったですから録画しとけばと思いましたね。
オロフレ峠も舗装路になりましたが、景色は昔と変わってません(当たり前)けど、有難味がなくなりましたね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。