黒ウサギ外伝

本編『黒ウサギ的こころ』のブログです。

去年

2017-04-22 22:39:29 | 野山
去年の今頃は、何をしてたのか写真を見てみた。


メイトで何処へ行ったっけ。


やっぱり糸川林道だったわ。


春の花を見て・・・


エゾアカさんを見て・・・


いつもの川原に行って・・・


野山ラーメンを食べて・・・


木を削って焚き付けにして、焚き火をしてたのか・・・

って、やってる事がワンパターンだった。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クロスカブのタイヤ

2017-04-21 20:56:48 | バイク
基本、バイクは前に進めば良いからタイヤにこだわりがありません。

それでもロードパターンのタイヤで林道を走ると「あれ?」ってぐらい進まない事があります。


今、クロスカブに付いてるチェンシンタイヤ(中華)もそうです。

価格は約3500円前後だから安いと言えば安いが、メイトのタイヤだと3000円しないものもあるからそれなりです。

まあ、とりあえず新品だし、オフロードパターンのタイヤに交換するのも勿体無いので、もう少し付けてるつもりですけどね。

調べてみると、昔からあるハンターカブ用タイヤも健在でした。


これは井上ゴムで約4500円弱だった。

このタイヤは、ハンターカブに乗ってた時に経験してるが、ロードもなかなかグリップが良くて普通にセンタースタンドが接地してもグリップしてた。


K860 70/100-17ダンロップでも出してるのか・・・お値段約3800円


寅パターンは、井上が約5000円でダンロップが約4500円、値段の違いはグリップ力の違いか?

ダンロップの寅パターンは、昔履いた事があるが、可もなく不可もない感じでした。


ティムソン(中華)もこんなタイヤを出していた。(約4200円)


あら、ティムソンでも寅タイヤをだしてるし・・・

TWのタイヤの選択肢は無いに等しかっただけに、クロスカブの275-17サイズって選択肢がいっぱいあるのね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しるえっと

2017-04-20 19:56:05 | バイク
メイトから普段の足がクロスカブに変わった。

そして、郊外の巡航速度がメイトだと、せいぜい27ノット※ぐらいだが、クロスカブだと35ノット走行が可能です。

TWでも最大巡航速度が38ノット程度だからクロスカブの巡航速度は結構なものだと思ってる。

で、メイトだと自動車にゴボウ抜かれするのは仕方ないけど、クロスカブでも同様です。

だけど、TWで同じ35ノットで走ってて抜かれる事は、ほとんどありません。

答えは分かってるんですけどね。


クロスカブだと、シルエットが「かちゃっぺない」からでしょうね。


※1ノット≒1.852km/h
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

頭のネジ

2017-04-19 16:39:02 | Weblog
『10分間でWRCラリーが好きになってしまうかもしれない動画』とタイトルがあったので見てみた。

F1ドライバーは「頭のネジが数本抜けてる」と言われ

ラリードライバーは「頭のネジが一本しかつながってない」と言われてた。

好きになるどころか、見てて「頭の中どうなってるんだ」という運転です。


ドライバーは、コントロール範囲内で運転してるのでしょうけど、これも常人には理解不能でありました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

モーターサイクルリンボー

2017-04-17 20:24:17 | バイク
バイクの魅力の一つにコーナーリング時のバンクがあります。

しかし、これほどまで倒して曲がると常人には理解不能でした。


モーターサイクルリンボーってんですからね。

35歳若かったら、やってみたでしょうけど「タラ・レバ」言っても仕方ないか・・・

とにかくスゴイ。

これが出来たら林道ゲート潜りも楽勝?ですかね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トロクスラー効果

2017-04-15 23:11:22 | バイク
メイトやクロスカブに乗ると、どうしてもキープレフトで走る。

教習所でも二輪はキープレフトで走りましょうと習いました。

でも、最近というか、以前から、高齢者の車に幅寄せされる事が地味にある(TWだと車線の真ん中を走るから幅寄せはない)。

もっとも、幅寄せしようと思ってしてるとも思えないから“天然”でやってるんでしょう。

早い話しがシルエットの小さなバイクを見落としてるって事です。

感じとしては、カレンダーを丸め、その中を覗きながら運転してるぐらいの視野しかないんじゃなかろうかと思う事もある。

いわゆるトロクスラー効果です。


真ん中の点だけ見つめてると、まわりの青い点が消失してしまうという現象です。


これもそうですね。 中心点を見ていると点が消えてしまいます。

ぶつけられちゃたまらないから、最近はクロスカブでも道の真ん中を走るようにしています。

もちろん速い車には、道を譲りますけどね。


これなんか、交点の白い部分が13個あるけど、同時に全部は見られません。

歳を取れば取るほど見られなくなるような気がします。

まあ、ずっと離れてみれば見えるから、物事は離れて見た方が良いのでしょうね。

ってか。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ベビーチーズ明太子風味

2017-04-14 23:02:53 | 戯言
スーパーへ行ったらシリーズ。

私は、地味にチーズが好きです。

でも、本物?のゴーダチーズやカマンベールチーズ、はたまたゴルゴンゾーラチーズ等々。

とても高くて手が出ません。

なので昔からあるプロセスチーズ(ベビーチーズ)なんか食べてる。

最近は、そのプロセスチーズにも混ぜ物があって、まあそれなりに美味しくなりました。

その中でピカイチなのがベビーチーズ明太風味でした。

食べ物は、十人十色なので人それぞれですけどね。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バイクのナンバープレート

2017-04-12 23:09:00 | バイク
会社で同僚らと話してた。

「もうすぐバイクの時期だから気持ち良く走れるでしょう」みたいに言われた。

腹の中では、冬の方がバイクが少なくて好きだけど、そんな事言えないから

「これからシーズンインですからね」と答えた。

次に「バイクっていろんな色のナンバーがあるけど、あれはどういう意味?」と聞かれた。

他の同僚らも車しか乗った事がないし、教習所で習ったはずだが忘れてるというか、覚える気もなかったと思われる。

50ccまで・・・白 第一種原動機付自転車

90ccまで・・・黄色 第二種原動機付自転車

125ccまで・・・ピンク 第二種原動機付自転車

250ccまで・・・白 軽二輪自動車

250ccを超える~ ・・・白で縁がミドリ 小型二輪自動車(要車検)

と、答えたが、すべて知ってる人はいませんでした。

バイクに乗る人間には常識でも、自動車しか乗らない人には分からないのだと、今更ながら思ったのでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GWの予定

2017-04-11 23:00:46 | 戯言
今年もGWが近づいてきた。

一応、二カ月ぐらい前から予定を立ててましたが、野暮用もないようなので決行出来そうです。

今回は、前半の2日間がキャンプツーリング(泊村辺りまで)で、後半が層雲峡界隈。

もちろんお金が無いから連泊出来ませんので1泊3日の強行軍です。

行けばショボイのかも知れませんが、当麻の鍾乳洞ってのも見てみたいし、層雲峡黒岳ロープウェーも乗る予定。

なにせ同じ北海道でも、完全に制空権外なので行くのは30年ぶりです。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

パンガシウス

2017-04-10 22:55:19 | 戯言
スーパーへ行ったらシリーズ。

魚売り場に綺麗に下された白身魚が売られてた。

丁度、幅10cm、長さ25cmぐらいで二切れ298円。

タラのわけがないからパッケージを見てみたら「パンガシウス」と書かれてる。

ん? なにそれ。

ピンと来たのが、外国の淡水魚です。

イメージとしては、レンギョ(ハクレン)やソウギョあたり。

私としては、キモイ魚です。

なにがキモイかって、目の位置が下なんです。

ガメッた画像ですが・・・


これがレンギョ(ハクレン)


そして、これがソウギョ

で、怖いもの見たさで「パンガシウス」を検索してみた。


やっぱり・・・予想通りの魚だわ。

違いは、レンギョやソウギョがコイの仲間だが、これはナマズ目だからナマズの仲間でした。

南アジア一帯の、汽水から淡水域に生息するらしい。


体長3m 体重300kgにもなるらしい。


キモイが地味に美味しい魚です。

ってか、お惣菜コーナーで白身フライを買ったら、これかも知れません。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加