アロハマな生活 

50代、快適な暮らしを目指して仕事も趣味も環境整備も頑張る日々。
楽しく生活、アロハスピリット@ヨコハマな日記

新しく仕事を覚えるということ。

2016年12月20日 21時15分38秒 | いつものまいにち
久しぶりに仕事で自信を無くしてしまいそうです。

数年クリニックで働いている人が呼吸をするようにできることが

私にはできないんだー、と

赤ちゃんのように手取り足取り教えられてようやくできるようになってくるんですね。

こういう経験って大事かもしれません。

「こういう教え方ってわかりにくいなあ。」とか「こう言われると理解できる。」とか自分の

今までの教え方を評価できます。

プリセプティの個性によっても教え方は多少変わりますが、

徹底的に「点」の数を増やしたほうが、早く自立できるような気がします。

今、私は「流れ」を教える人と「点」を教える人の間にいますが、「点」のほうが確実に覚えられる量が多いのです。

「流れ」は理解できても「点」でつまづく。今日は一日これで悩みました。

うーん、どうすればいいんだあ?

と思い、今日は学びのノートを家に持ち帰りました。

覚えられるだけ「点」を覚えよ~っと
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホッケー観戦で疲れた心が休... | トップ | おもてなしって・・・・。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
1日お疲れ様でした (マコト)
2016-12-20 21:53:58
環境が変わり、なれ親しんだ科が変わると大変なんですね。
特に覚えることにおいては年齢も影響するんでしょうね…
私なんか固くなった頭に新しい事覚えるのとっても大変です。
でも基礎が出来てるtomyさんが言うんだから私たちが思うよりきっともっと大変なんでしょうね。
1日何事もなく終わるまでくたくただと思いますが…
頑張ってね❗❗
点と線 (kay)
2016-12-21 08:21:22
点と線(流れ)って松本清張の小説みたいですが、なるほどと納得です。
流れも大事だけど(森)まずは基本の点(木)をきっちり教えてほしいですよね。
経験ある人なら、点がわかれば点と点をうまくつないで流れにもっていけるはず。
そういうことをわかった上で人に指導出来る人は素晴らしいですね。
学びのノート、わたしも活用しそうです。
そうそう、わたしの職場も徒歩圏内(片道20分)なので楽チンです。
もうちょっとしたら出勤でーす。
マコトさん (tomy)
2016-12-21 20:47:45
思った以上に覚えられないんですよねー(笑)。
なんでこんなに何回も確かめているんだろうと
自分でおかしくなりました。

昨日よりも今日、今日より明日とひとつでも
いいから進んでいければそれでいいかなと思います。

とりあえず、暗記だけは必死!
頑張ります、ありがとうございます。
Kayさん (tomy)
2016-12-21 20:50:45
そうなんです、点と点がつながった時の
あの嬉しさ。。。
そこから流れが出来てくるんですよね、よくわかります。
これは仕事の醍醐味ですね。

Kayさんの職場も近いですね!
ワクワク感が伝わってきます。
横浜駅を通らないのはちょっと残念ですが、
無駄遣いしないからいいか!!

コメントを投稿

いつものまいにち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。