アロハマな生活 

50代、快適な暮らしを目指して仕事も趣味も環境整備も頑張る日々。
楽しく生活、アロハスピリット@ヨコハマな日記

那覇日帰り旅②~波上宮に向かうまで

2018年02月25日 08時44分04秒 | ちょこっとりっぷ
4時にファーストキャビンの女性スタッフが起こしに来てくれました。

「Tomy様~お時間です。」これで起きなければカーテン開けて体を軽くたたいて起こしてくれるそう・・・・。

1タミ(飛行機好きの専門用語*第一ターミナルの略)から2タミまで歩いていきます。

これも意外に知らない人がいるのですが、京急線改札横に動く歩道があります。



シャトルバスを使わなくてもこれであっという間に2タミに到着。



しばしラウンジで本日の予定を練る。。。。いつもトマトジュース、目が覚めるわ。



雨なんですよ、おっかしいなあ、最強晴れ女のはずなのに・・・。

いそいそと搭乗、そして朝食の提供がはじまりました



さすがに那覇線ともなると味気ないお弁当箱じゃなくて、陶器のお皿に盛り付けてあります。

しかもナプキンまであり。

宮崎線は1時間ちょいなのでお弁当箱で供されるんです。



当たり前のことながら機窓の外は晴れてます。



今日はハーゲンダッツのアイスまでついてるじょー

このあとクッキーも出てきて「お飲み物のおかわりはいかがですか?」と言われたのですが「おなかいっぱいです。」とお断り。

キャンディがいっぱい入った小さい袋をくれました

那覇に到着。小雨が降っていますが気温は21度、ゆるく温かいです。

上着やいらない荷物をロッカーに預けてカットソーとインナーダウンベストで十分そうですね。



ゆいレール「那覇空港」駅に向かいます。



一日券は800円。予定ではそんなに乗らないので一回券買います。

画期的と言えば画期的な2次元バーコード付きの切符。改札機に吸い込ませるのではなくIC面に接着させて使います。

本土(←沖縄風の言い回し)のICカードも使えるようにしてほしいなあ。OKICAという沖縄限定のICカードしか使えません。

後ろに並んでいた関西風の方が「オキカてなんやねん。」と言ってましたが。



「県庁前」で下車。

那覇の県政中心部ですね。駅の後ろは「りうぼう」という沖縄唯一の百貨店、西武系列。



橋を渡り、きょろきょろしながら歩いてゆく。バスに乗ってもいいんですが歩いて20分くらいなら景色を楽しみながら歩いてもいいかな。

中国や台湾の観光客が多いですね。

2月は天気も悪く日本の観光客は一番少ない時期。

晴れ女の威力をもってしても薄曇りです。。。。



福州園です。

那覇市と中国福州市の友好締結10周年に作られた庭園です。

もう少し歩きまーす。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加