Dear!くろうどぃあ!

このブログでは、私、くろうどの趣味に関する事を記述します。
当面は、「RPGツクールMV」をメインにします。

すごろくシステムを作ってみた【1】要件定義編

2017-06-16 22:33:16 | RPGツクールMV

さてみなさん。

ご無沙汰しております。

今回は、作成中のうちのゲームで作った「すごろくシステム」をsample的に紹介してみます。
(すごろくシステムが出来た所でゲーム作成は停滞してますが……)

もっとスマートでエレガントな方法があるかもしれません。
あくまで、うちが作った物の紹介です。


▼はじめに

そもそも、「すごろく」にしようと思ったのは、神託を受けたから(夢で見たから)なんですが、ちょっと考えてみた所、……サイコロを振ってるだけで自動的にマルチシナリオっぽくなるのではないか?……という安直な事を考えたからです。

たぶん、シナリオの文章量は、うちがいつも普通に作ってるより増えるような気がしますが……。
(いつも、たいしてシナリオを書いてない)

 


▼要件定義

まず、「すごろくシステム」に必要な要件を考えました。

●すごろくになるのは、ダンジョン部分とする。
●すごろくマップでは、プレイヤーは自由に動けない。
●プレイヤーが動くためにはサイコロを振る必要がある。
●サイコロを振ったら、その出目の分だけ移動する。
●移動して止まったマスでイベントが起こる。
●イベントが起こらないマスもある。
●ゴールでは必ず止まる(今回は、余分な出目の分だけ戻ったりしない)。
●ゴールに来たら、次のマップに移動する。

こんな感じです。
割と、すごろくの仕様をそのまま書いただけですね。
それから、以下のような要件も追加していきました。

●止まったマスのイベントには、戦闘も含まれる。
●止まったマスのイベントには、宝箱などのアイテム入手も含まれる。
●基本的に、買い物も止まったマスでしか出来ない事にする。
●イベントによっては、次に移動する歩数が決まる。
●歩数の決定は、アイテム使用でも可能とする。
●今回は、必ず止まるマスはゴールのみとする。
●ルート分岐する時は、マップを切り替える事とする。
●今回は、戻る移動を使用しない事とする。


やり方は人それぞれあると思いますが、うちは、こんな感じで、箇条書きで要件を出しています。

あと、これも人それぞれあると思いますが、「はじめに」っていう項目を重要視しています。
「はじめに」には、主に目的や方針といった「なぜそれをやるのか」という事を書きます。
これがぶれると、後々、全部やり直しになったりします。
なので、きちんと書いておきましょう。

といった所で、案外長くなったので、今回はここまでです。
それでは~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 縦長画面にしてみよう【アド... | トップ | すごろくシステムを作ってみ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。