昔の名前

2017-04-23 22:45:14 | Weblog

みなさん まずはコレを見てください

ゆきを、お家の中でお留守番させていたら、玄関に置いてあったワタシの靴と帽子がこんなことに

 

 

 

 

以前からお留守番中に階段の手すりを咬んで傷つけたり・・・

 

 

 

壁紙をはがしたりと、イタズラが多い

ゲージ嫌いが治らないので、仕方なくお家の中でお留守番をさせてるけど、忘れた頃にカミカミされ、その度に怒る・・の繰り返し

くろすけも、1才頃まではカミカミして物を壊したり、3才頃までは網戸を壊してパパに大怒られしてたけど・・・もうすぐ我が家に来てもうすぐ一年、2才になるんだから、いい加減カミカミ癖は収まってほしいと思ってます

ところで、ゆきは・・・

 

 

 

 

 

パパです

今日はワタシが、ゆきのお散歩に行きます

 

 

途中、ネコちゃんと遭遇

ところで、みなさんの中にはお気づきの方も多いと思いますが、ゆきの頭についているのは・・・

 

 

リボンです。100円ショップでたまたま見つけた人間用のモノで、これならゆきに付けられると思い買いました

これがないと、女の子には見られないもんで

 

 

 

お次は畑です

ソラマメが順調に育ってます

 

 

 

手前のジャガイモも、日に日に成長中

5.6月は一気に収穫です。

 

 

畑から空き地の脇を通り過ぎようとしたとき・・・

本日のお題の、昔の名前なんですが・・・

 

 

ここに生えている、ぺんぺん草、またの名を『なずな』といいます。白いカワイイ小さな花が咲いています。

実は、ゆきがウチに来る前の約2カ月は、保護団体で面倒見て頂いた訳です。

そのときに、つけてもらった名前が『なずな』です。

ウチで飼うことになって、名前はそのままでも、変えてもいいということでした。

では、なぜワザワザ変えたのかと言うと、大声で呼ぶとき『なずなー』じゃ言いにくいかなっていうのと、縮めて『なず』だと姪の名前と似てしまうため、2文字で言い易く、ジジババでも覚えやすい名前ということで、幸福の「幸」の字から人の名前で「ゆき」とも読むので、ゆきとしました。

 

 

 

説明が長くなってスミマセン

せっかくなので、今咲いているお花シリーズということで、まずはヒナゲシ

 

 

この辺では、桜が終わったこの時期に道端とかに、一杯咲いています。

ゆき、写真撮るからこっち向いて

 

 

 

あとツツジも見頃ですよ

 

 

 

オヤオヤ、お散歩に火がついたようですね

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そして見納め | トップ | なんでソレにビビる? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL