毎日がくろPart6

最初は黒柴くろが中心のブログでしたが、最近は孫の育児記録や野菜作りが中心のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々の投稿

2016年06月28日 | 




投稿方法を忘れてしまうくらいの久々です。
毎日ばたばたと生活していますが、久々のほっとしたひと時です。
つゆのおかげでお庭の花たちは生き生きとしています。

家の進入路の改造でどうしようかあれこれと考えていますが・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

どっちが大きい? 

2016年01月25日 | 野菜つくり

ずっとほったらかしにしてあったカブを収穫してみたらこんなに大きくなっていました。
ちょっとびっくりしました。
ニンジンやほうれん草も収穫しました。



ほうれん草の初収穫の時はほわほわでさぞおいしいだろうと思っていましたが、味はさほどでした。
しかし、寒くなってからのほうれん草は味がいいです。

硬くて食べられないかと心配していましたが、おいしく頂戴しました。

にんじんもこんなに立派に収穫したのは初めてです。

にんじんシリシリで料理しましょうかね~。

今日はこちらも2センチほど雪が積もりましたよ。
散歩も寒かったですが、くろは雪をいっぱい食べてご機嫌でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初春のお喜びを申し上げます。

2016年01月08日 | 育児

今年も万年青を活けました。

2か月は持ちますよ。

葉組はちょっとむつかしいですが、これを見ると落ち着きます。

年末にとーちゃんの仕事につき合わされて大掃除もせず新年を迎えてしまいました。

年末に数の子やかまぼこ、昆布巻き、黒豆等いただきものがあり、おせちはだて巻きとたつくり、煮あえのみ作りました。栗きんとんだけは買いました。

それと、とーちゃんの釣ってきたタコは柔らかくてごちそうになりました。

年末の餅つきも3年目で知り合いのおうちでつかせてもらいました。



まるえちゃんもあかちゃんでなく、子供になってきましたが、最近はやんちゃになって皆を困らせています。


物事はよくわかって会話は一人前です。

しかし、食事の前に自分の食べたいものを見ると我慢ができません。
気に入らないものがあると、いったん口に入れても吐き出してしまったり、なかなか食べなかったりで、いつも怒られてばかりです。



しかし、歌は本当によく覚えましたよ。
音程もしっかりとして一人前ですよ。




五郎丸と言うと、


この通り・・・。

また、おかあさんがフラダンスをするのを見ているので、色気たっぷりのフラダンスを披露してくれます。



4月からは3年保育の年少さんのクラスです。
保育園のぬしになってえばっているんだろうな~・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご挨拶

2015年12月13日 | その他
喪中につき
新年のご挨拶は失礼させていただきます

本年六月、父が享年九十九歳にて永眠いたしました。
故人生前中にひとかたならぬご厚情を頂きましたこと厚く御礼申し上げます。
また、季節柄一層のご自愛のほどお祈り申し上げます。


平成二十七年十二月
          くろ家


というわけで、年賀状も出せず寂しい年となりました。
ぼちぼちですが、来年も続けたいと思っています。よろしくお願いします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

くろとお出かけ

2015年11月08日 | わんちゃん

まずは、四季桜ともみじの競演です。


やっとくろがポーズをとってくれました。

最初は曾木公園でもみじを見たのですが、小原村がすぐ近くだったので足を延ばしてみました。

くろのアップを!

耳がたれちゃったけれど、まだ元気ですよ!
ちょっと体がしまったんじゃなくて、筋肉が落ちたようです。



こちらが曾木公園です。

香嵐渓がとっても有名ですが、渋滞がいやなのでこちらに来てみました。
去年の定光寺もとてもいいところでしたが、こちらも人気があるようなのでちょっと早いかと思いましたが、下見のつもりで行ってみました。
よく整備はされていますが、香嵐渓の10分の1くらいの規模でした。



ドウダンも真っ赤ですばらしかったです。


こちらは最高の紅葉です。





こちらのもみじはもう少し先ですね。


よくパンフレットに出るところです。


へぼのお寿司を食べてみました。
蜂の子ですよね。イナゴの佃煮も入ってたけど、おいしかったよ。


私はいい感じだと思いましたが、とーちゃん曰く、まだまだだそうです。



そうそう、それから帰路の途中に隣町の四季桜を思い出して寄ってみました。


ちょうど知多市のキャラクター梅子ちゃんだったか?が来ていて撮影をしていました。



なんだか小原村よりもちょっと小型ですけれど、何年か先には大差がないようになっていくでしょう?
遠くに行かなくても近くでいいかも・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加