哲☆あずき☆とん☆いぶき ドタバタ多頭飼い

哲・あずき・とん・いぶき。4頭のわんこ達との賑やかな日々を綴ります。

全員集合

2017年06月21日 | 家族
先週末、子供達が帰ってきて久しぶりに家族全員揃いました。

全員揃ったのは昨年のお正月以来なので、1年半ぶりぐらいかな?

娘がおみやげに持ってきてくれた千疋屋のマンゴープリン。
女の子はこういうところが気が利きます。


土曜の夜は焼肉屋さんへ。


 



わいわい賑やかな楽しい週末になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長男が来ました

2016年11月11日 | 家族
会社の転勤で先月から愛媛県今治市に住んでいる長男。
昨日、本社(千葉)への出張ついでに日立に立ち寄りました。

メールや電話のたびに犬達に会いたいと言っていた息子。
犬達とたっぷり触れ合って、今朝、本社に出かけて行きました。




お兄ちゃんはあずきに投げてくれたの~!
息子が投げたおもちゃを取り合うあずきとワカメ。


あずきが勝ち取りました!



今朝、出かけて行った長男からメールが届きました。

バタバタだったけど色々ありがとう!
また今度はゆっくりできる時に来るよ。
誕生日おめでとう。


昨日は私の○○回目の誕生日でした。
息子の帰宅はとても嬉しい誕生日プレゼントでした♪



今治に行ってから2度も用水路に落ちたというドジな息子。
(息子は溝と言っていましたが、そんな小さなものではありません)
1回目は引越し当日の夜、徒歩で散策中に水のない用水路に落ち片足を捻挫。
2回目は数日前、自転車で水の中に落ち、両足と口と顎を打撲。
息子曰く、「今治は田んぼが多くて蓋のない用水路だらけで、街灯がないから真っ暗なんだよ」。
お願いだから気をつけて生活してくださいよ!
心配が絶えない母です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お姉ちゃんまたね~♪

2016年10月18日 | 家族
先週から泊まりにきていた娘が日曜日に東京に帰って行きました。

娘を駅まで見送りに行った哲とあずき。


お姉ちゃん、また来てね~!




昨年10月から大阪で働いていた長男は、今度は愛媛県今治市に転勤が決まったそうです。
(まだ大阪にも遊びに行っていないのに…)
20日に引越しをして、21日から仕事だそう。

何も手伝ってやれなくてすまないな…と思い息子に連絡したら、
「荷造りはもう終わったよ」と。
今回が3回目の転勤なので、引越しにもだいぶ慣れたようです。

愛媛じゃなかなか帰って来れないだろうし、こちらから遊びに行くにも遠いな。


ねぇ、哲、あずき。
なかなかお兄ちゃんに会えないね。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3きょうだい揃いました

2016年01月05日 | 家族
昨年10月に大阪に転勤になった長男が3ヵ月ぶりに帰ってきました。
やっと連休が取れたそうです。

わんこのいない生活をしているとわんこが恋しくなるらしく、


ツンデレあずきとスキンシップ中。



冬休み中の次男も帰ってきていて、久しぶりに長女・長男・次男の3人が揃いました。
…と言ってもみんな時間が合わず、長女と長男はまだ顔を合わせていません。

相模大野に住んでいる次男は毎週のように帰ってきているのですが、
やはりわんことベタベタ(笑)



長男は大阪に帰る7日まで友達との約束が詰まっていて家で食事できる日は全くないそうです。
出かけて帰ってきて寝るだけという素泊まり状態です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪マラソン

2015年10月25日 | 家族
パパが大阪マラソンに出場し完走しました!



タイムはあまり良くなかったそうですが、久しぶりのフルマラソンでの完走がんばったと思います。
完走おめでとう!

コブクロの小渕くんも走ったし、私も大阪まで行きたかったな~。



今朝の哲とあずき。


風が吹いている日は落ち葉やゴミが飛ぶのであずきが張り切って楽しそうに歩きます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの門出

2015年04月02日 | 家族
3本ある桜の中で1本だけ枝を落としていなかった桜が咲き始めました。
何という名前の桜なんだろう?
濃いピンクの可愛い花です。






枝を切られた桜は、下から見上げるとこんなですが、


2階から見たら、思っていたより蕾がついていました。
あと2~3日したらもう少し花が開きそうです。




昨日は長男の入社式でした。
一緒に住んでいないので寝坊していないか心配だった私は、長男に早朝メール。
ちゃんと起きていたようで、「行ってきます」と返信がありました。

入社式後そのまま2泊3日の新入社員研修だそうです。

Y、がんばれ~!


そして、今年高校を卒業した次男は、今日、大学の入学式でした。
これから毎日片道2時間余りかけて通学する次男。
(本人は大学の近くでひとり暮らしをしたかったようですが、心配なのでとりあえず却下。
夏まで通学してもらうつもりです。)
S、がんばれ~!

高校の卒業式頃まで大学の入学式にも出席するつもりでいた私。
スーツも用意していたのですが…
息子が「入学式は来なくていいよ」と言うので、入学式には行かず家にいました。
(息子は付属校出身で、今まで何度もキャンパスに行っているので平気みたいです)



6年前、長女の大学の入学式に出席した時は、会場に保護者が入りきらず、
式の様子はラウンジのモニターに映し出されたのを観ました。
入学式が終わったら、娘から「サークルの説明会があるから先に帰ってて」と言われ、1人で帰宅したのでした。
(長男の時は、震災直後だったため入学式は行われませんでした。)
次男の入学式も長女の大学と同じように保護者の席はほとんどなかったそうです。


2年前に大学を卒業し、現在働いている長女。
勉強したいことがあるからと、4月からまた大学生になるそうです。
編入ではなく、1年時から始めることにした娘。
卒業する頃には28歳ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう♪

2014年11月11日 | 家族
昨日は私の誕生日でした。

娘が仕事帰りにケーキを買ってきてくれました。
プレートには名前まで。
自分の名前が書かれたケーキなんて、いつ以来でしょう。



Mちゃん、ありがとうね♪



一昨日の日曜日、迷子犬捜索のお手伝いから帰宅すると、なんと!夫がカレーを作っていてくれました。
私の留守中に料理を作って待っていてくれたのは、結婚26年目にして初めてのこと。
もう驚きましたよ~!

さらに、私がいつも土鍋でご飯を炊いているので自分も一度やってみたかったと、
「炊飯器で炊けば?」という次男の忠告を聞かず、土鍋炊飯にも初挑戦したそうです。

炊く前に浸水しなかったのと、火を止めるタイミングが遅かったのと、
蒸らす時間が短かったのとで、土鍋ご飯は失敗だったそうで、
私が帰宅した時にはご飯は一粒も残っていませんでした。
土鍋で炊いたご飯は、次男とふたりで食べたそうで、焦げた土鍋もきれいに洗ってありました。
次男曰く、「芯があるし焦げているしで激マズだった」と。
でもカレーはとてもおいしくできていましたよ。

パパ、ありがとう♪また作ってね~!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

福島へ

2014年11月03日 | 家族
昨日、父の四十九日の法要のため福島に行ってきました。

不思議なもので、
無事に四十九日の法要を終えたら、自分でも驚くほど心が落ち着きました。




少しずつ色づき始めた東北自動車道の木々。
那須の辺りかな?






帰りに立ち寄った東北自動車道上り羽生SA
江戸の町並みのようでした。
留守番のわんこ達のことが気になってトイレ休憩だけして急いで帰ってきたので、
次回はもっとゆっくりしたいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年10月01日 | 家族
私事で恐縮ですが、
9月24日、私の父が他界しました。


ずっと病気療養中だった父。
入院する予定だった日の前日夜に突然自宅で倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまいました。

父と電話で話した数時間後のことでした。
あまりに突然のことで、なかなか気持ちの整理がつかずにおります。



父が亡くなって一週間が経ちました。
何をしていても父のことを思い出し、悲しみと寂しさでいっぱいになります。

電話の最後にいつも必ず「がんばってやれよ」と言ってくれていた父。
いつまでも泣いてばかりいたら父に叱られますね。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日でした

2013年11月11日 | 家族
昨日は、私の○○歳の誕生日でした。

またひとつ歳をとってしまいました。


夫が買ってきてくれたケーキ♪
湯島のロワゾー・ド・リヨンのケーキです。
ありがとう!





愛する家族とわんこ達のためにまだまだ元気でいないとね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大歓迎!

2011年04月09日 | 家族
先月末から大学近くの学生寮で暮らし始めた長男が、昨日10日ぶりに帰ってきました。
長男がいなくなってから夕食が手抜き料理ばかりだった我が家。
息子が帰って来たら、はりきって何品も作ってしまいました。

大学の入学式は中止になりましたが授業は予定通り始まり、朝起きるのが苦手だった息子もなんとか自力で起きて(今のところ)ちゃんと通えているようです。(通ってもらわないと困りますが・・・)
家にいる間は何もしない息子でしたが、寮では洗濯もこまめにしているようです。


息子の帰りを大歓迎したワンコ達。
「しばらく会わなかったけど、今までどこに行ってたの?」と、みんなまとわりついて離れません。

 

 


長男も今はまだこうして家に帰ってきてくれていますが、そのうちきっとアルバイトやサークルなどが忙しくなって家に帰って来ることも減ってしまうのでしょうね。

私も学生の時に寮生活をしていました。
私の親もあの頃こんな気持ちでいたのかな?と、自分が同じ立場になってみて初めて親の気持ちがわかりました。
きっと心配で心配で仕方なかったのでしょうね・・・。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事帰宅

2011年04月04日 | 家族
3月11日、仕事場がある日立市で被災してから一度も帰宅できずにいた主人が、先週土曜日3週間ぶりに帰ってきました。

いつも通勤に使っていた常磐線はまだ完全には復旧していないため、高速バスを利用しての帰宅です。
日立で元気にしているとはわかっていても、何かと心配で落ち着かない3週間でしたが、ようやく元気な顔を見ることができました。
長男は寮に入っていて留守でしたが、久しぶりに家族揃って食事ができ、当たり前のことを普通にできることの幸せと有難さを感じた週末となりました。

今はまだ毎日日立と東京を往復することができないため、主人は2週間程度日立で過ごし土日に帰宅するという生活がしばらく続きそうですが、体に気をつけて頑張ってほしいと思っています。


「パパ、今までどこに行ってたのよ?」と大歓迎のあずき。



哲とあずき、1頭ずつ連れて散歩にも行きました。





2頭引きでない散歩は久しぶりです。


         


今日の午前中、テラスで遊ばせていたら、日射しを浴びてあずきの背中が熱々になっていました。



哲の背中も熱々!



被毛が茶色のいぶきやみさき、黒っぽいけれど真っ黒ではないみなとの背中も触ってみましたが、同じようにテラスにいるのに全然熱くなっていません。
毛色によってこんなにも違うのですね~。
新たな発見でした!






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式

2011年03月19日 | 家族


15日から延期になっていた長男の高校の卒業式を今日無事に終えることができました。

思えば中高6年間いろんなことがありました。
特に中3から高1にかけての時期は、とても難しい時期でした。
家ではほとんど口を利かず、話しかけても「別に~」「うざい」ばかり。
自分の息子でありながら、異星人と暮らしているような毎日でした。
そんな時期を乗り越え、受験も乗り越え、息子はだいぶ大人になりました。

6年間お世話になった学校を巣立ち、4月からは大学生です。

通えない距離ではない場所なのに、4月から学生寮に入ることを決めた息子。
今まで生活のほとんどを親に依存してきた息子がひとりでやっていけるのかとても心配で、まだもう少し目の届くところにいてほしくて、どうにか思いとどまらせようと難癖つけて反対してみたりもしました。
しかし、息子の意志は固く、「寮生活も息子にとってよい経験になるはず」と自分を納得させ許すことにしました。

多少の心配はありますが、私もそろそろ子離れしなければいけませんね。

息子には、自分の行動に責任を持ち、将来の夢に向かってがんばっていってほしいと思います。



長男が家を出ても、長女と次男がいますし、可愛い可愛いワンコ達がいるので全然寂しくありませんよ。


























コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大地震

2011年03月13日 | 家族
11日の地震、とても怖かったです。
ひどく怖がって吠えている預かりっ子のいぶきを抱きしめながら、ただただ揺れが早くおさまるようにと祈ることしかできませんでした。

幸い我が家は棚の上のものが落ちた程度で済み、今のところ日常生活に支障はありません。
長男は、地震のあった日は卒業前の登校日で学校に行っており、その日は帰宅できずにお友達のお宅に泊めていただきましたが、昨日無事に帰宅しました。
長女と次男も無事です。
もちろんわんこ達も皆無事です。

しかし、仕事場が茨城県日立市にある主人は、地震の日から帰宅できていません。
メールで無事を確認できただけです。
職場は高台にあるため津波の被害はありませんでしたが、電気・ガス・水道が全て使えない状況で、余震も続いているのでとても心配です。
交通も寸断されているため、もうしばらくの間帰宅できない状態が続くと思います。

福島にある実家は、建物への被害はなかったようですが、水道と電気が止まり不自由な生活を送っています。
ひとり暮らしで療養中の父が暖房もない中どうしているか、心配で仕方ありません。

主人も父も、ライフラインが復旧するまでの間どうか無事でいて・・・と祈るばかりです。


テレビの報道を通し、地震による被害の大きさを見るたびに心が痛みます。
原発も大変心配です。
これ以上被害が拡大しませんように。

地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

成人式

2011年01月10日 | 家族
*今日はわんこの話題ではありません。

今日1月10日は、長女の成人式でした。
ホテルの美容室でヘア・メイク&着付けをしてもらい、振袖姿に変身した娘。
慣れない着物に、今日の強い風が加わって、会場まで10分程度の移動がとても大変そうでした。


 





娘と一緒に会場の前にいると、振袖姿の女の子やスーツ・羽織袴姿の男の子たちが続々と集まってきました。
色とりどりの晴れ着姿、見ていて楽しめましたよ。
若いっていいですね。

懐かしい小学校の同級生と記念撮影。
みんな、大人になりましたね。




付き添いで来ている保護者も多く、私もとても懐かしかったです。
会場までは入りませんでしたが、ホールの上階に保護者用の席も用意されていたようです。

式典後のアトラクション、今年は「伊藤由奈スペシャルライブ」だったそうです。
2年後に成人式を迎える長男(現在受験生)は、「自分の時にはA○Bがいいな~」などとぬかしておりました。(絶対ないと思う…)


式典が終わって一度帰宅した娘は、さっさと着物を脱ぎシャワーを浴びて高校の同窓会に出かけて行きました。
夜は小学校の同窓会に出席するようで、帰宅はいつになることやら・・・。












コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加