統一教会=世界平和統一家庭連合の闇の顔

世界平和統一家庭連合の前身はあの統一教会!家庭連合の正体隠し伝道にダマされてはいけない!!

本当の事を言ったら処分されるというのか

2017-06-14 00:33:07 | 政治・社会問題
<重要!>統一教会=世界平和統一家庭連合

自民党が名称変更を承認したため、2015年8月27日より、世界平和統一家庭連合は旧称が(あの悪名高い)統一教会であることを言わずに勧誘できるようになった。
名前が変わっても中の実態は変わらない。


騙されないようにご注意を!

★統一教会=世界平和統一家庭連合…朝鮮半島発反日カルト宗教★
<初めての方は こちら(勧誘方法)こちら(入教と離教の理由)もご覧ください>


◇ ◆ ◇ ◆ ◇


- 加計問題の内部告発者、処分の可能性 義家副大臣が示唆 -

〈朝日新聞 6/13付記事より〉

安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設問題で、「総理のご意向」と書かれた文書の存在などを告発した文部科学省の内部告発者について、義家弘介文科副大臣は13日の参院農林水産委員会で、国家公務員法違反(守秘義務違反)で処分する可能性を示唆した。

自由党の森ゆうこ氏は、「文科省の文書再調査は(文書の存在をあると告発した)犯人捜しのためにやっているという話も出ている。今回告発した人は公益通報者にあたると思うが、権利を守る意識はあるか」と尋ねた。

これに対し、義家氏は「文科省の現職職員が公益通報制度の対象になるには、告発の内容が具体的にどのような法令違反に該当するのか明らかにすることが必要だ」と説明。さらに森氏が「『(告発者を)守る』と言えないのか。勇気を持って告発した人たちの権利を守ると言って欲しい」と求めると、義家氏は「一般論」と断った上で、「告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営上のプロセスを上司の許可無く外部に流出されることは、国家公務員法(違反)になる可能性がある」と述べた。

森氏は「残念な発言だ。この件に関して報復の動きがあったら許さない」と述べた。


- 山井和則 民進党 国会対策委員長(発言録) -

前川喜平前文部科学事務次官の証言に関して、前川氏のスキャンダル的なものが首相官邸からリークされ、口止め・口封じを官邸がしようとしたのではないかという疑惑が出ている。

そのことに対し山井氏は国会内で記者団に対し以下のように述べた。
「私は背筋が凍るような思いがする。政権に批判的な発言をした、もしくはしようとする人間に対しては政権がスキャンダルを流して、その口を封じようとする。一体どこの国の話かと。そんな恐ろしい国に今の日本はなっているのか」
「私は非常に心配で心配でならない。一言でいえば安倍一強政治の弊害・おごり。ここまで来たのかという心配をしている。そういうことの真相解明のためにもしっかりと(前川氏)証人喚問をしていく必要があるのではないかと思う」

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

本当の事を言ったら処分するというのか?!
言論の自由などあったものではないのではないか。
これでは誰も本当の事など言えなくなってしまうわ!!


★自民党=統一教会(世界平和統一家庭連合)=CIA★


確かにねぇ… と思った人も
考えすぎでは…? と思った人もクリック↓

にほんブログ村
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そんな君がうらやましい | トップ | アメリカとトモダチのために... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。