広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボーン・アルティメイタム

2007-11-11 | は行

満足度 ★★★★★ スリリング!!

記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンシリーズの第3作。
TVにて前作を再認!!今度は・・続編を見に行ってきました~!!

CIAの内部告発「ブラックブライアー」計画に関する新聞記事を
目にしたボーンは、再び自分の過去を求めて、ロンドンへ飛び、
監視を巧みにかわしながら担当記者ロスとの接触を試みる!

のっけからスピーディかつスリリング!!
もう息をつく暇も無いよ~!!
ぐっと彼の世界に引き込まれてしまう展開が見事です!!

このロスをニューヨークのCIA対テロ極秘調査局長ヴォーゼンも追っていて・・
途中から彼との頭脳戦に・・。突然現れたボーンに驚いた彼ですが・・
なぜか2人の抹殺を指示!!こうして彼は、
またも命を狙われ追われることになっていくのです~~!!

次々と現れる暗殺者との肉弾戦の戦い、逃亡シーンは
前2作ともに大迫力!!、
それに対応する俊敏・的確な頭脳・策略も圧巻だ!!
このスピーディな展開は 最後まで衰えをみせず
適度な緊張感をたもちながらスリリングに展開していく・・。
ホントに息を呑む素晴しさ。
なんだか感動してしまった(笑)

緊迫する追跡の中で蘇る なくした記憶の断片・・・。
そこからのぞく彼の壮絶な過去に・・・心拍数もMAX・・・

しかし彼は思い出したくないだろうその苦しい記憶から・・・
遂に CIAの極秘計画「ブラックブライアー」の全貌をつきつめ
自分の過去と対峙することに~~。

彼はこの作戦に 自ら志願した--------!?
でもそれは、こんな暗殺者になるためなんかじやない、
世界を守るためだった・・・。

ようやくはっきりとしたこの記憶は彼の心を
少しだけ救ってくれたのかもしれない。
実験と称し彼から人生を奪っったものたちを
遂に・・殺すことはできなかったボーン。

どんな理由があろうとも自分の罪は消えない。
その重さを背負うのは自分なのだと・・・・
彼自身が一番わかっていたからなのかもしれない・・・(泣)

彼らは皆逮捕され、ボーンも新しい人生が与えられた最後は
爽快な気分でございましたね~(涙)


人の人生を操り、強要し、邪魔となれば抹殺する。
CIAという組織で、国家のためという大義名分で、
こんなことが行われることには本当に憤りを覚える。
実験材料となったボーンたちの人生は、恋人はかえらない・・。
人の人生をもて遊ぶような所業はけして許されることではない。
また・・MONSTER(漫画)を思い出してしまった。

 冗談一つ無い作品なんだけど(笑)。 あ~。 面白かった♪

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3年B組 金八先生 5話「親... | トップ | ゲゲゲの鬼太郎 DVD »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遊び心 (kossy)
2007-11-11 16:10:02
たしかに冗談ひとつない映画でしたけど、
前作、前々作と同じパターンを使ったりして、
そのあたりが微笑ましかったりしました。
最後のニッキーの笑顔で むふふ・・・となってしまいました~
こんばんは! (由香)
2007-11-11 21:06:00
TB&コメントありがとうございました。
面白かったですよね~
シリーズを通して一貫性があり完成度が高い作品だなぁ~って思いました。
今回はホント息つく間もなかったですよね~
ハイスピードの展開に凄いアクションの連続で鑑賞後にグッタリでした~(笑)
ボーンの時のマットってカッコイイですよね~
『俊敏・的確な頭脳・策略』ーボーンの魅力はこれですよね♪2作のDVDを持っているので3作目も買って通して観たいわ~♪
kossy様♪ (くろねこ)
2007-11-11 21:19:26
たしかに~。
彼は3作ともいつも追われてますもんね(笑)
しかしあの携帯での頭脳戦は印象的でしたね。
アクションだけでなくこの頭がキレる処も
魅力ですよね♪
海で始まり海で終わる・・。
ニッキーの「にたっ」って笑顔
ちょっと意味深
 ですよね(笑)


由香様♪ (くろねこ)
2007-11-11 21:33:15
面白かったですね~。
ノンストップアクション!とはこの作品のことですよね。最後まで衰えぬスピード感に興奮しまくりで・・たしかにグッタリしましたね~(笑)
グッドシェパード同様寡黙な彼でしたが
やっぱこちらの方がカッコイーですね
こんばんは! (アイマック)
2007-11-11 22:36:49
ホント、息つけなくて酸素不足になっていたかも^^;
それぐらいスピーディで、ひきこまれました。

最後の粋な終わり方もいいよね。
それにしてもCIAに睨まれたら、恐ろしい。
NGワードもあるとは・・・ご用心。。
ハリウッドの主人公が冗談ひとつ言わないというのも珍しい作品だよね。
安易に軽くないのもいいっす!
アイマック様♪ (くろねこ)
2007-11-11 23:13:07
こんばんは~♪
ホントに息継ぎ忘れましたよ(笑)
最後まで勢いが衰えないところがすごいですよね。
CIAの中では今もなを、国のためという大義名分のもとにたようなことが起こってるんでしょうかねぇ。
としても協力させて邪魔になると抹殺なんて構図は
許せませんね!!
笑うところはほんと無いけど(笑)
 おもしろかったですね~(爆)
Unknown (あん)
2007-11-11 23:23:38
ホント、冗談一つ無い映画でしたね~。
3作目は、完成度高いです。
マット・デイモン、カッコよかった!です♪
あん様へ♪ (くろねこ)
2007-11-11 23:54:47
「マッチョ・デイモン」気に入りました(笑)
ホントに寡黙なボーン様です。
ともかく行動。アクション・頭脳を大放出!
息つかせぬスピード感にしびれました~♪
1・2に比べると人間ドラマは薄かったのかな
と思いますが・・3が一番楽しかったかも♪
やりなおし。 (たいむ)
2007-11-12 22:01:16
こんにちは。
ボーンが自分を取り戻したのが嬉しかったですね。
期待を裏切らない、面白い作品での締めくくりでよかったです!
たいむ様♪ (くろねこ)
2007-11-12 22:27:36
彼の記憶は操作されたのか、自ら忘れたいと願ったからなのか・・リンチにもにた壮絶な強要の様子は
みていて辛かったですね(泣)
ラストは・私も思わず「にやっ」と
しちゃいました~(笑)
TBありがとうございました (くまんちゅう)
2007-11-12 22:42:11
満点ですね~、楽しめました。
アクションは本当に息つく暇なかったです。
ちょっとの変化をすぐ察知して的確な判断も素晴らしい。頭も良すぎです、プリペイド携帯の使い方も面白かった。
CIAは邪魔者は消してしまえ、って酷いですね、挙句に自分達が作り上げたボーン一人にやられてしまいました。でもCIA作ったのもマット君でしたっけ?それは違う映画でした。
くまんちゅう様♪ (くろねこ)
2007-11-14 21:24:33

あの携帯での頭脳戦は印象的でしたね!!
彼の頭の良さに・しびれました(笑)
そうCIA・・彼がたしか創りましたね(ぶふふ)
どっちも寡黙で、まったく笑いどころなしの
マット様ですが。
 やっぱ彼は「ボーン」のほうが
 かっこよかったですよね?
こんばんは♪ (ミチ)
2007-11-17 21:51:45
マットがメチャカッコよく見えるシリーズですよね~。
これが「オーシャンズ13」で付け鼻をしていたダメ弟分と同じ人物とは思えない~(笑)
アクション良し、頭脳戦良し、本当にボーンってすごいわ。
過去を全て思い出していくのは悲壮だったけど、そこがまたボーン萌え(違うか?・笑)なのでした。
こんばんわー (ななな)
2007-11-18 18:44:18
くろねこさん
観終わった後に「は~」っと深いため息をついてしまいました。
ものすごい見入ってしまっていたことに終わってみて初めて気づいたり。
ホント冗談一つないし、多分ボーンは一度も笑っていないけれどもそれもすっごくいいんですよね♪
CIAが騙されるたびに嬉しくなったり、ど派手なアクションには目を大きくしてみてしまったり!
もうホント面白かったです~。
こんばんわ (睦月)
2007-11-18 22:35:13
そうそう。
おっしゃるように、冗談一つない作品なのに
すごく面白いんですよねえ。全然笑えないし、
どっちかといえばすごくお堅い感じのシリーズ
なんですが、硬派でストイックなカッコよさが
ホントに魅力的ですよね。

私、前2作をレンタルで観たので、
今更ながら「劇場で観ればよかった~!」って
後悔しましたです(苦笑)。
ミチ様♪ (くろねこ)
2007-11-19 21:42:11
こんばんは~♪
寡黙ながら瞬時に判断し俊敏に行動するボーンは
確かにかっこよかったですね~!!
最後まで衰えないスピード感がたまらなかったです(笑)彼の人生を奪ったも等しい男を殺さなかった
ことでボーンの痛みがじ~んときました。
どこか寂しき男ボ~ン!!
確かにここは萌えどころです!?
ななな様♪ (くろねこ)
2007-11-19 21:57:02
こんばんわ!
ホントに息つく間も無い展開!!
このスピード感にはしびれましたね~!!
私もどんどんのめりこんじゃいました♪
ホントに冗談一つ言わないボ~ンですが
この寡黙さも・・なぜかいいんですね~(笑)
だからこそこの最後は思わず「にゃっ」
としちゃいますよね
睦月様♪ (くろねこ)
2007-11-19 22:10:44
ほんとに笑うこともなく、ひたすら寡黙で
冷静沈着なボーン様ですもんね~!!
なのにどんどん魅入ってしまう・・。
構成のよさもあるでしょうがやっぱ
マット様ゆえなんでしょうね~?
そういえば女性とのアバンチュールも
またくありませんし(笑)
ほんとにお堅いボ~ン様♪
こんなところも魅力かな
私も後悔!!でもコレはみのがさなくて
良かったですね~
危ないトコでした(笑)
こんばんは。 (ジョー)
2007-12-15 18:42:00
コメントありがとうございます。
冗談言いながら敵と戦っていったらダイ・ハードに
なってしまいますから、冗談なしでもいいですよね。
ダイ・ハード4.0みたいに、十数年後に
続編ができたりしたらおもしろいですね。
そのころはもちろん、アノ女性と結婚して
いたりして?
ジョー様♪ (くろねこ)
2007-12-16 21:58:43
「CIAは、ちょっと・イメージ・あくやくだ」
う~ん。御見逸れいたしました~!!(笑)
真実はどうなんでしょう?
ま。あまり知りたくありませんが。
そうですね。
しあわせになって・・、十数年後は
冗談もいっちゃうボーンだったりして

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ボーン・アルティメイタム (ネタバレ映画館)
今回は指紋に気遣ってなかったボーンだったけど、金庫で巧く利用してたような。
劇場鑑賞「ボーン・アルティメイタム」 (日々“是”精進!)
「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」に続く、人気アクションシリーズ最終章。記憶を失い、自らの正体を探ってきたジェイソン・ボーンが、自分の過去にまつわる驚愕の事実を知る!ストーーリーは・・・英国の新聞がCIAの内部告発者の証言に基づき、...
『ボーン・アルティメイタム』 (Sweet*Days**)
監督:ポール・グリーングラス CAST:マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン 他 記憶を無くした暗殺者、ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)はCIAに追われな...
ボーン・アルティメイタム(2007年) (勝手に映画評)
記憶をなくした暗殺者、ジェイソン・ボーン3部作の最終第3作目。ボーン誕生の秘密が明らかになります。マット・デイモンと言えば、ひ弱なお兄ちゃんというイメージでしたが、この作品で、力強い演技も出来る俳優なんだなぁとイメージチェンジされました。 1作目『ボーン...
ボーン・アルティメイタム (映画鑑賞★日記・・・)
【THE BOURNE ULTIMATUM】2007/11/10公開(11/10鑑賞) ジェイソン・ボーンの自分探しの旅、とうとう終着駅です。
ボーン・アルティメイタム (そーれりぽーと)
ジェイソン・ボーンシリーズ第三弾『ボーン・アルティメイタム』を観てきました。 ★★★★ 前作『ボーン・スプレマシー』の時には、前々作『ボーン・アイデンティティー』の内容をほとんど覚えてない状況で、観ている内に思い出していくのがまるで主人公と被ってるよう...
ボーン・アルティメイタム (小部屋日記)
The Bourne Ultimatum (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョアン・アレン/デヴィッド・ストラザーン/パディ・コンシダイン/スコット・グレン 彼が「記憶」を取り戻すとき 最後通告が...
ボーン・アルティメイタム (Big Screen)
○THE BOURNE ULTIMATUM ○2007アメリカ/115min/東宝東和2007.11.10公開 ○アクション/サスペンス[◆◆◆◆◆◇]5/6 第1作 ボーン・アイデンティティー (2002)監督ダグ・リーマン 第2作 ボーン・スプレマシー    (2004)監督ポール・グリーングラス ...
ボーン・アルティメイタム (★YUKAの気ままな有閑日記★)
何気に好きなこのシリーズの完結編だもの。見届けなくっちゃー【story】自分を暗殺者に仕立て上げたCIAの極秘プロジェクト『トレッド・ストーン』に関する取材を進めていた新聞記者ロスとロンドンで接触しようとしたボーン(マット・デイモン)。しかしCIAに監視されてい...
ボーン・アルティメイタム THE BOURNE ULTIMATUM (描きたいアレコレ・やや甘口)
『Who?』自分のアイデンティティーを探すジェイソン・ボーンの明日は、どっちだー!! ボーン・シリーズで、最高にカッコよく見えるマット・デイモンでした!! 今までのマット・デイモンの資料写真を見ると、かな
ボーン・アルティメイタム (Yuhiの読書日記+α)
ボーンシリーズの第3作目で、タイトルの「アルティメイタム=最後通告」とあるように、一応完結編です。(マット・デイモンのインタビュー記事などを読むと、続編もありえるようですが) あらすじは・・・ CIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗...
映画レビュー「ボーン・アルティメイタム」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆まれに見る出来の良さで3部作をしめくくる人気アクション・シリーズ完結編。気合の入った映像は興奮もの。 【85点】 記憶を失くし、愛する人を奪われた、最強の暗殺者ジェイソン・ボーンは、自分を亡き者にしようとしている組織に立ち向かうことを決...
映画:ボーン・アルティメイタム (駒吉の日記)
ボーン・アルティメイタム(シネマイクスピアリ) 「デビット・ウェッブ、生年月日は4-15-71」 ボーン・アイデンティティーと本作のNYパートだけでよくね? 第一作の「ボーン・アイデンティティー(2002)」設定が面白そう!&マット君がアクションねえ、とちょ...
ボーン・アルティメイタム (ぷち てんてん)
いや~、やっぱり完結編だよね~~面白かった♪☆TBは、コメントやTBのお返しが遅れがちのために、確認後に反映させていただいていますm(*--*)m☆ボーン・アルティメイタム☆(2007)ポール・グリーングラス監督マット・デイモンジョーン・アレンジュリア・スタイルズデヴ...
ボーン・アルティメイタム (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『彼<ボーン>が「記憶」を取り戻すとき 最後通告<アルティメイタム>が下される。』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「ボーン・アイデンティティー」 ・シリーズ第2弾「ボーン・スプレマシー」  コチラの「ボーン・アルティメイタム」は、ロバート・...
ボーン・アルティメイタム (めでぃあみっくす)
失われたはずのジェイソン・ボーンの過去の記憶が蘇るということで少しは楽しみにしていたこのシリーズ第3作ですが、見終わった直後の感想は前2作と同じ「まぁこんなもんか・・・」でしたね。あれだけ引っ張っておいたジェイソン・ボーンの過去の秘密も期待外れとまでは...
「ボーン・アルティメイタム」みた。 (たいむのひとりごと)
3部作も遂に完結!・・・なんだよね?一応(^^)たぶん、表面上ではキレイサッパリ決着がついたと思って良さそうだけど、「ジェイソン・ボーン」の復活は、無きにしも非ずかなと思ってしまうのは、半分くらい希
ボーン・アルティメイタム 観たっっっ! (せるふぉん☆こだわりの日記)
ジェイソン・ボーンシリーズ第3弾、「ボーン・アルティメイタム」観ましたよ~。
ボーン・アルティメイタム (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
記憶を失い、愛するものを奪われた暗殺者ジェイソン・ボーン。過去と決別するために最後通告<=アルティメイタム>を叩きつける!モスクワ、パリ、ロンドン、マドリッド、タンジール・・・彼が「記憶」を取り戻すとき、最後通告が下される! 自分がCIAの極秘計画“ト...
ボーン・アルティメイタム (Akira's VOICE)
自分を見つけました。 生まれ変わります。
ボーン・アルティメイタム (まぁず、なにやってんだか)
友達からのお誘いで10月18日に「ボーン・アルティメイタム」のジャパンプレミアに行ってきました。レッドカーペットは残念ながら行けませんでしたが、TOHOシネマズ六本木ヒルズの試写会でマット・デイモンの舞台挨拶が見られました。 スーツ姿のマット・デイモ...
ボーン・アルティメイタム を観ました。 (My Favorite Things)
ジェイソン・ボーン シリーズの完結編です。
ボーン・アルティメイタム (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン(ジェイソン・ボーン)    ジュリア・スタイルズ(ニッキー)    デヴィッド・ストラザーン(ノア・ヴォーゼン)    スコット・グレン(CIA長官)    パデ...
【2007-164】ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 記憶を奪われ 愛するものを殺され 存在を抹消された男 ジェイソン・ボーン <記憶をなくした暗殺者> 失われた記憶を求めて 戦いが始まる 彼(ボーン)が「記憶」を取り戻すとき 最後通告(アルティメイタム)...
映画「ボーン・アルティメイタム」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ボーン・アルティメイタム」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ボーン・アルティメイタム」 (しょうちゃんの映画ブログ)
■邦題:ボーン・アルティメイタム ■原題:THE BOURNE ULTIMATUM ■上映時間:115分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:アクション、サスペンス ■配給:東宝東和 ■提供:ユニバーサル・ピクチャーズ ■公開:2007/11/10 ■劇場:TOHOシネマズなんば(スクリ...
『ボーン・アルティメイタム』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デ...
映画 【ボーン・アルティメイタム】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ボーン・アルティメイタム」 『ボーン・アイデンティティ』『ボーン・スプレマシー』に続く大ヒットシリーズの第3作。 記憶をなくした主人公ジェイソン・ボーンの自分探しの旅が終わりに近づき、彼が何者で、どういう過去があったのかが語られる最終章。 『...
ボーン・アルティメイタム (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ジェイソン・ボーンよ、永遠に・・・  
ボーン・アルティメイタム☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ジェイソン・ボーンというキャラはマット・デイモンが演じる中でかなり美味しいキャラだと思います(笑)記憶を失った男が自分自身をみつける旅・・・と言っちゃえば、そんなにインパクトはないのですが実は男はCIA工作員で、筋金入りの暗殺者だったのです!なんておま...
ボーン・アルティメイタム (映画を観たよ)
好きなシリーズです♪
ボーン・アルティメイタム (心のままに映画の風景)
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)は、過去の断片を辿りながら全てを明らかにしようと奔走していた。 ある日、イギリスの大手新聞ガーディアンにボーンの記事が載る。 CIAの極秘プロジ
ボーン・アルティメイタム(映画評) (blog50-1)
ボーン・アルティメイタムを鑑賞。 究極の「自分探しの旅」。
「ボーン・アルティメイタム」 (森の中の一本の木)
   「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」に続くボーンシリーズの三作目にて完結編。 二作目最後のロシアから始まり、緊迫した逃亡劇が続く。ボーンに休みなしかと思ったら、これは全篇観客にすら息を抜く所を与えない。 途切れない手に汗...
このドキドキ感は・・・!『ボーン・アルティメイタム』 (水曜日のシネマ日記)
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンのシリーズ第3作目です。
ボーン・アルティメイタム (The Bourne Ultimatum) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・グリーングラス 主演 マット・デイモン 2007年 アメリカ映画 115分 アクション 採点★★★★★ スケールアップされた予算と火薬量の割に物語が薄かったり、広げ過ぎた風呂敷を収集する為に矢継ぎ早にイベントばかり起きたり、毛むくじゃらのチビッコが無敵...
「ボーン・アルティメイタム」:IHI前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}IHIって何の略か知ってるか。 {/hiyo_en2/}うーん、難しい問題ね。IHI、IHI・・・いけない・ひとね・いけないわ? {/kaeru_en4/}ピンポーン!・・・なわけ、ないだろ。石川島播磨重工の略だ。いまはIHIが正式な社名らしいけどな。 {/hiyo_shock...
ボーン・アルティメイタム 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ボーン・アルティメイタム☆ジェイソン・ボーンは一体誰? (銅版画制作の日々)
    ジェイソン・ボーンシリーズ、「ボーン・アイデンティティー」、「ボーン・スプレマシー」に続く第三弾「ボーン・アルティメイタム」。   前作2つとも観ないで、いきなり鑑賞。なんと大胆な話です。昨年11月23日にMOVX京都にて。マット・ディモン...
【映画】ボーン・アルティメイタム…多分3本まとめて観るべき?…と花見 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は雨{/kaeru_rain/}なんだけど、昨日は良い天気{/kaeru_fine/}だったので小倉城に花見{/s1_spr_sakura/}に行ってきました。 花見といっても嫁さんと娘を連れて行って、お弁当{/silver/}食べただけなんですけどね。 残念ながらまだまだ桜{/s1_spr_sakura/}は開いていな...
ボーン・アルティメイタム (to Heart)
原題 THE BOURNE ULTIMATUM 製作年度 2007年 上映時間 115分 原作 ロバート・ラドラム 脚本 トニー・ギルロイ 、スコット・Z・バーンズ 、ジョージ・ノルフィ 監督 ポール・グリーングラス 音楽 ジョン・パウエル 出演: マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィ...
『ボーン・アルティメイタム』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじCIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗殺者にされ、同時に記憶を失ったジェイソン・ボーン。そんな彼の写真が、イギリスの新聞の一面に掲載された。記事を書いた記者のロスは「トレッドストーン計画」に代わる「ブラックブライアー計画」の...
ボーン・アルティメイタム (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  本作を観た人達から、本作はこのシリーズ中最高の出来だという声が多かった。と言われても、僕は初回作はよく覚えていないし、2作目は全く観ていないので、比較のしようがないのだ。 ボーン・アルティメイタム販売元:ジェネオン エンタテインメント発売日:2