スラムドッグ$ミリオネア

2009-04-19 | さ行 

  第81回アカデミー賞 8部門受賞作品。

満足度★★★★☆
 インドのスラムで過酷な人生を生きてきた少年たちの人生に涙・・! 

 世界的な人気番組「スラムドッグ$ミリオネア」
スラム育ちの青年ジャマール(デヴ・パテル)が、
あと一問で全問正解!(億万長者に)という快挙に、
人々の歓喜の声が響いていた・・・。

しかしその裏では・・。無学の少年が答えられるはずないと疑われ
警察に拷問される彼の姿があったのです。

       

華々しいステージと拷問・詰問風景の中で、その問題の答えにシンクロする
彼の少年時代の過酷な出来事が描かれていきます。
この3つが交錯する展開は
スピーディでスリリング!そしてせつなくて圧巻!!
ぐいぐい物語に引き込まれてしまいまいました。

インドの子供達の貧困模様と残酷な現実は目を覆いたくなるよ~(涙)
いったいなんなのあの撲殺風景は・・。
あんな目にあっても前をむき 生きることをあきらめない、
この少年達の強さとあいらしさには
目を奪われれてしまいましたよぉおお~
ほんとになんてたくましいんだ(涙)

 

少年時代の彼らが魅力的だっただけに 
 大人の2人に花がないのは惜しかったよね
(すみませ~ん!!)

とりわけ弟ジャマールは逃亡の際置き去りにしてしまった少女を
ずっと思い続けるようなやさしい心の持ち主。
このクイズにでるきっかけは彼女を救いたい思いからだったようです。
しだいに不正と決め付けていた警察もそんな彼を認めてくれる。
小ばかにしていた司会者の瞳もかわってくる・・。

ラストの問題にたどり着いた時、すでに彼は
人々の夢になっていたんでしょうね~。 

彼は答えのわからない問題にも正解し司会者の企みにも打ち勝つ!!
彼には 頼れる兄がいた。愛する少女がいた・・。
そして「駆け抜けたその道に、夢とヒントが落ちていた・・。」
やっぱ彼は相当の「運」をもっていましたよね。 
でもその「運」を「幸せ」に繋げられる人は一握りなんでしょう・・。

せつないながら希望を感じさせるラストにほっとしました!
さてジャーマルはこの後の人生をどう生きるんでしょうかね♪
できることなら兄にも生きていてほしかったなぁ。
彼女を救えたのはいつのときも兄がいたからですもんね(涙)
この幸せの影に兄の犠牲があったことだけは忘れずに
 生きてほしいなっと思いました(涙)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クローズZERO第2章完結編 | トップ | 「おっぱいバレー」 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~^^ (KLY)
2009-04-21 01:33:03
コメントありがとうございます^^

>スピーディでスリリング!そしてせつなくて圧巻!!

解ります。脚本のよさで引き付けられるのは勿論なんですけど、私はこの作品のカメラワークが好きでして。^^
ボイル監督のセンスに脱帽って感じでした!
いつもお世話になってます (にゃむばなな)
2009-04-21 17:25:13
いつもTBでお世話になってます。

本当に素晴らしい映画でしたね。
ジャマールもきっとミリオネアになっても、お茶汲みの仕事は辞めずに働いていそうな感じがするところがよかったですよね。

私もできることならば、サリームも一緒にって思いました。
感動しました! (ノルウェーまだ~む)
2009-04-22 18:52:09
こんにちは☆
本当にこどもジャマールたちの逞しさと愛らしさに感動でした。
そして青年になった兄弟たちの、一度は離れ離れになりながらも、お互い強い絆で結ばれていた愛情を感じて、切なくなりました。
いい映画でしたね!
KLY様♪ (くろねこ)
2009-04-24 22:16:02
コメントありがとうです!
カメラワークかぁ。
いつのまにかどんどん惹ひきこまれてしまうのも、そのうまさからなのかもですね~♪
彼らの生きるたくましさとこの希望ある最後に涙。監督に子供達に脱帽しました!
にゃむばなな様♪ (くろねこ)
2009-04-24 22:26:18
コチラこそ~。コメントありがとうです♪

お茶汲みの仕事はどうかな(笑)
でもほんと。ジャマールの純粋さは奇跡のよう
きっと彼らしく生きてくれると思います。
私もサリームを思うと涙が・・。
ジャマールの純粋さは彼あってのもの。って
姉のせいかつい肩入れしちゃいます~(涙)
ノルウェーまだ~む様♪ (くろねこ)
2009-04-24 22:32:45
コメントありがとうです!!
子供達の姿は心に痛かったですが
本当に前向きでたくましくて、脱帽ですよね。
彼らに何かを教わった気がします。
あんなに助け合ってきた兄弟ですからね~。
サリームを思うとほんとうに切ないです(涙)
でも彼の気持ちジャマールに届いてますよね。うん・・。いい映画でしたね!
良かったよ~! (あん)
2009-04-25 23:37:56
>大人の2人に花がないのは惜しかったよね
うはは、実は私もそう思いました~~。

>人々の夢になっていたんでしょうね~
そうですよね。また日本と違う貧富の差があり、しかも高額賞金!

笑って泣いて...兄ちゃんの事を思うと切ないけど...でも、このラストで良かった。とても好きな映画です^^
あはは~ (オリーブリー)
2009-04-27 22:51:18
くろねこさん、こんばんは。

確かに可愛い子役が大人になったら、ちょっと…でしたね!
ジャマールは思いのほか面長になってたし(笑)

このような映画がアカデミー作品賞に選ばれるのは嬉しいですね。
夢も希望も純愛も人間に取って大切なものですから♪
あん様♪ (くろねこ)
2009-04-28 22:36:58
子供時代がかわいすぎでしたからつい~(笑)
ジャマールの幸運を応援するみんなの姿も
ほほえましかったですよね!
そう 兄ちゃんを思うと辛い。
幸せの後ろには悲しみが・・。
ソレも悲しい現実ですもんね(涙)
オリーブリー様♪ (くろねこ)
2009-04-28 22:48:44
ここのところ
私のイケメンアンテナが厳しくて~(笑)
でも純粋で真面目そうな青年でしたよね♪

むずかしい事はわかりませんけど。
純粋に心打たれる作品に賞はとってほしいですよね。
トラコメどうもでした (くまんちゅう)
2009-04-28 22:51:46
子供時代はパワフルだったのに
大人になったら華が少なかったですね
クイズだけ見れば上手く行きすぎなきがしちゃいました
お兄ちゃんを思うと踊ってる場合じゃないかなと・・・・
くまんちゅう様♪ (くろねこ)
2009-05-01 23:37:47
コメントありがとうです!
子供たちパワフルで愛らしかったですもんね。
瞳がきらきらしててね~。
やっぱ大人の2人違和感ありましたよね(笑)
彼にはすっごく「運」があったと思います。
私も兄のことがすっごくひかかってしまってたので喜び半減。
ダンスはぽかん~とみてました(笑)

TBありがとうございました (シムウナ)
2009-05-02 01:43:54
TB有難うございました。
予告編から、なぜ教育をまともに受けていない
主人公がクイズの難題をことごとく正解していくのか
興味があり楽しめました。
過酷な運命、そして一途な愛。
そんな映画でしたね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
Unknown (狗乃)
2009-05-02 16:59:39
こんにちは~♪

私も遅ればせながら観ました。
なんかとっても良かった~\(^o^)/
タイタニック級の受賞ですものね…。素晴らしいデスよ。

>>ラストの問題にたどり着いた時、すでに彼は
人々の夢になっていたんでしょうね~。
なるほどですね。
彼はこの大不況の中、観ている者すべてに夢を与えてくれたんですね♪

私にはちゃんと大人2人も輝いているように見えましたよ♪子役はホント素晴らしかったけど!
シムウナ様♪ (くろねこ)
2009-05-05 22:22:29
コメントありがとうです!!
「彼が難題を解けたのは
彼の歩いてきた道に答えが落ちていたから・」
まぁ、半分は運?って気はしましたけど(笑)
この「運」も彼が引き寄せたもの!!って思えましたよね!
子供の姿には切ない思いも残りましたけど
彼らの「生きるパワー」に感動しました(涙)
狗乃様♪ (くろねこ)
2009-05-05 22:23:55
コメントありがとうです!!
スラムで育ってきた(辛酸をなめてきた)
この青年の幸運をみんなが見守る様が
じ~んとさせてくれますよね!
皆彼に夢や希望を見ていたと思います。

あはは。そうですよね。確かに大人の2人
キャラはピッタリでしたね~♪
こんにちは~♪ (ミチ)
2009-06-01 23:41:13
あんな環境で育っても子供たちの目はキラキラしてましたよね。
それでも、大きくなるに従って落ちて行く子が多いんだろうな~。
ジャマールみたいに信念を貫き通す子の方が少ないのかも。
それだけに、彼の思いが実ってハッピーなラストになったのは良かったわ~。
Unknown (たいむ)
2009-06-02 17:57:17
現実的なのか、非現実的なのか、まさしく「夢」な物語でしたね。

あんな環境でよくぞ成人出来るものと思いますが、にわかに流行り出した新型インフルエンザに大騒ぎしてしまう日本人の軟弱さをちょっと感じちゃいました(^^;
除菌だなんだと神経質な人こそ耐性がなくなっちゃてる気がしましたよー
ミチ様♪ (くろねこ)
2009-06-02 23:47:46
ホントに
あの状況で生きていけることがキセキのよう・多くの子は・悲惨な末路なのかもですね(涙)
彼らも兄弟の絆があったからこそ
瞳だけは輝きを失わなかったんでしょうね。

兄の末路が寂しい限りですが
ジャマールの純粋さが起こしたキセキを
私も心から良かったと思いました!!
ニュースにはびっくり・・。
彼らの厳しい現実は今も!?何とかしてあげて欲しいですよね(泣)
みんと様♪ (くろねこ)
2009-06-03 00:04:40
あの子供たちの悲惨さや理不尽さが
すべて夢ならいい・と思います。
でも・・現実で・・。
今も変わらないことをニュースで知って
呆然としました。
ちょっと?のことで大騒ぎな日本人は
本当に幸せですね♪
除菌より菌に慣れろ!ですかね(あはは)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
スラムドッグ$ミリオネア (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『駆け抜けたその道に、 夢とヒントが落ちていた─。』  コチラの「スラムドッグ$ミリオネア」は、世界が選んだ今年”最高”の一本!!第81回アカデミー賞で、今年度最多となる8部門の受賞をした4/18公開の大河ロマンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪今...
スラムドッグ$ミリオネア (LOVE Cinemas 調布)
言わずと知れた昨年度アカデミー賞8部門受賞作品。最有力といわれていた『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を退けての受賞当時は日本では公開されていなかったため、「そんなにいいの?」という声も聞かれました。それにしても当初はDVDスルーの可能性があったとい...
スラムドッグ$ミリオネア / SLUMDOG MILLIONAIRE (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 欲しかったのはお金じゃない 無欲でピュアな青年の物語{/hikari_blue/} アカデミー賞 作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、録音賞、作曲賞、主題歌賞8...
映画「スラムドッグ$ミリオネア」@GAGA試写室 (masalaの辛口映画館)
   映画の話テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。...
[スラムドッグ$ミリオネア] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:SLUMDOG MILLIONAIRE公開:2009/04/18製作国:イギリス/アメリカ PG-12上映時間:120分鑑賞日:2009/04/18監督:ダニー・ボイル出演:デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファン・カーン運じゃなく、運命だった。+あらす...
「スラムドッグ$ミリオネア」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「スラムドッグ$ミリオネア」公式サイトアカデミー賞8部門受賞のヒューマンドラマ。サクセスストーリーもラブストーリーもあって。残酷風味もあってちょい童話チック?スラム育ちのジャマールが、ミリオネア全問正解を前にイカサマ容疑で逮捕。無...
スラムドッグ$ミリオネア (心のままに映画の風景)
インド、ムンバイ。 ジャマール(デヴ・パテル)は、国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”に出演し、次々と難問をクリアする。 残り1問...
スラムドッグ$ミリオネア (★YUKAの気ままな有閑日記★)
第81回アカデミー賞≪作品賞≫≪監督賞≫≪脚色賞≫など8部門受賞作品―【story】TV番組「クイズ$ミリオネア」に出演したジャマール(デヴ・パテル)は、あと1問正解を出せば番組最高額の賞金を勝ち取るところまできていた。だが、インドのスラム街で育った少年が正解を...
「スラムドッグ$ミリオネア」文句なしのアカデミー賞 (ノルウェー暮らし・イン・London)
昨年末からとんだバタバタで、なかなか映画を観に行く事が出来なかった私。 ようやく時間がとれるぞ!と思ったら、もう引越し準備がMAXに。 最後の望みは、ロンドンまでのフライトだっ! 12時間のフライトなら4本は見られるもんね~♪ 先ずは「スラムドッグ$ミリ...
スラムドッグ$ミリオネア (めでぃあみっくす)
運命とは神様が書いた粋な脚本。これはこの映画の内容だけでなく、この映画そのものにも当てはまるような気がしました。 第81回アカデミー賞で作品賞や監督賞を始め最多8部門を獲得したこの作品は、まさにボリウッドが世界的地位を確立したこの時代だからこその傑作であ...
【スラムドッグ$ミリオネア】 (日々のつぶやき)
監督:ダニー・ボイル 出演:デーブ・パテール、アニル・カプール、イルファン・カーン、フリーダ・ピント、マドゥル・ミッタル 「インドのムンバイ、人気クイズ番組クイズ$ミリオネアに出演したスラム出身のジャマールはあと1問で2000万ルピーを手に入れられると
スラムドッグ$ミリオネア (悠雅的生活)
インドの現実。疾走。三銃士。
映画レビュー「スラムドッグ$ミリオネア」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
公式サイト◆プチレビュー◆インドを駆け抜ける夢物語は、残酷さとユーモアと愛のカオスだ。オスカー8冠の話題作。 【95点】 スラム出身の青年ジャマールは「クイズ・ミリオネア」に出演。全問正解を目前に、不正を疑われ逮捕されてしまう。無学の彼がなぜ答えを知り...
スラムドッグ$ミリオネア☆★SLUMDOG MILLIONAIRE (銅版画制作の日々)
  運じゃなく、運命だった。 4月20日、MOVX京都にて鑑賞。待ち焦がれていた本作「スラムドッグ$ミリオネア」をようやく鑑賞しました。 第81回アカデミー賞最多8部門受賞という驚異的な受賞とあって、MOVX京都も大勢のお客さんでした。しかも、MOVXディというこ...
『スラムドッグ$ミリオネア』 (2008)/イギリス・インド (NiceOne!!)
原題:SLUMDOGMILLIONAIRE監督:ダニー・ボイル脚本:サイモン・ビューフォイ出演:デーヴ・パテル、アニル・カプール、イルファン・カーン、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント公式サイトはこちら。<Story>インドのスラム出身の少年ジャマール(デーヴ・パテル...
スラムドッグ$ミリオネア (Akira's VOICE)
人生,それすなわち,ネバーギブアップ!  
「スラムドッグ$ミリオネア」文句なしのアカデミー賞 (ノルウェー暮らし・イン・London)
昨年末からとんだバタバタで、なかなか映画を観に行く事が出来なかった私。 ようやく時間がとれるぞ!と思ったら、もう引越し準備がMAXに。 最後の望みは、ロンドンまでのフライトだっ! 12時間のフライトなら4本は見られるもんね~♪ 先ずは「スラムドッグ$ミリ...
スラムドッグ$ミリオネア (勝手に映画評)
2009年第81回アカデミー賞最多8部門(作品賞、監督賞(ダニー・ボイル)、脚色賞、撮影賞、編集賞、作曲賞、主題歌賞)受賞。 そのタイトルから判るように、イギリス発祥の『Who Wants to Be a Millionaire?』(日本でのタイトル「クイズ$ミリオネア」)と言うクイズ番組...
スラムドッグ$ミリオネア (描きたいアレコレ・やや甘口)
テンポよくリズムを刻むインド音楽と共に、駆け抜ける120分!飽きません! 何故、スラム出身の無学な青年がクイズの答えを知っていたのか...
スラムドッグ&ミリオネア (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ・イギリス 監督:ダニー・ボイル 出演:デーヴ・パテル    マドゥール・ミタル    フリーダ・ピント    アニル・カプール    イルファン・カーン
スラムドッグ$ミリオネア 圧倒的なパワーとうんち!? (労組書記長社労士のブログ)
【 24 -7-】 草薙くん、やっちゃったねえ{/m_0211/} しかし飲酒量{/m_0053/}を酒気帯び運転{/m_0033/}の基準と比較するのって無意味だと思うし、なんで家宅捜査までされるんよ、おかしいやん{/m_0152/} それに『鳩山邦夫総務相(60)は「最低の人間だ!」と大激怒』って、あ...
★「スラムドッグ$ミリオネア」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはららぽーと横浜で2本。 オスカー8冠の作品を見逃すわけにはいかないでしょう・・・ でも、平日だけどもっと混んでるかと思ったら、そうでもなかったね。 広いスクリーンだったけど、1本目の「マックス・ペイン」と同等の入りかなっ。
最後に彼が手にしたモノは・・・。『スラムドッグ$ミリオネア』 (水曜日のシネマ日記)
テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演した一人の青年の物語です。
スラムドッグ$ミリオネア■これぞハリウッド映画! (映画と出会う・世界が変わる)
大いに楽しむことが出来る大娯楽映画である。この映画がアカデミー賞を8部門受賞したということはかなり驚くべきことのように扱われていたが、異色であるのはいわゆる有名スターが全く出演していないことだけであり、内容は兄弟愛、初恋、アクション、笑と涙など従来の娯...
スラムドッグ$ミリオネア (C'est joli~ここちいい毎日を~)
スラムドッグ$ミリオネア ’08:イギリス◆原題:Slumdog Millionaire ◆監督:ダニー・ボイル「サンシャイン2057」「ミリオンズ」「トレイン・...
ファイナルダンサー!~『スラムドッグ$ミリオネア』 (真紅のthinkingdays)
 SLUMDOG MILLIONAIRE  "Who Wants To Be A Millionaire?"  2006年、インド・ムンバイ。スラム育ちの青年ジャマール(デーヴ・パテル)は 人気クイ...
「スラムドッグ$ミリオネア」のような映画が日本で作られる日が来... (映画と出会う・世界が変わる)
「スラムドッグ$ミリオネア」の監督ダニー・ボイルはイギリス人である。この映画の内容はご存知の通り。監督自身はインドに住んだことはなさそうだ。つまり、この映画「スラムドッグ$ミリオネア」は舞台となったインドにとってはよそ者によって作られたのである。更に歴史...
スラムドッグ$ミリオネア (You got a movie)
監督 ダニー・ボイル    デーヴ・パテル    フリーダ・ピント    マドゥル・ミッタル    アニル・カプール ほか  アカデミー賞 最優秀作品賞ほか7部門受賞  ゴールデン…グローブ賞 最多4部門 受賞  インド人の俳優、スタッフを用いてイギリス人...
スラムドッグ$ミリオネア (だらだら無気力ブログ)
『28日後...』のダイー・ボイル監督がインドを舞台にスラム育ちの青年の 波瀾万丈の生い立ちをクイズ番組を通じて描く。 アカデミー賞で最多8部門で受賞する快挙を成し遂げたヒューマンドラマ。日本でも放映されたクイズ$ミリオネア。インドの国民的番組である同番組...
[映画『スラムドッグ$ミリオネア』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆・・・あああ、これは素晴らしい作品であった^^;  私は、アカデミー賞なんてのは、『オーストラリア』(←これはこれで楽しい^^)みたいな「お祭り作品」に与えられるものとばかり考えていたのだが、この作品は、主人公がTV番組『ミリオネア』と言う番組に出演...
スラムドッグ$ミリオネア/SLUMDOG MILLIONAIRE (CouchCinema*カウチシネマ / b)
楽しみにしていたこの作品。 思っていた以上です!おすすめ☆☆☆☆☆ 公式HP 『スラムドッグ$ミリオネア』 インド、ムンバイのコールセンターのお茶くみの青年、ジャマール。 「クイズ$ミリオネア」に出演し、最後の1問を明日に、という時に 不正を疑われ警察...
スラムドッグ$ミリオネア (MiracleFruits)
今年のアカデミー賞で「作品賞」「監督賞」「脚色賞」「撮影賞」「編集賞」「録音賞」「作曲賞」「主題歌賞」受賞した『スラムドッグ$ミリオネア(HP)』の試写会に誘って頂き行って来ました[あらすじ]世界最大のクイズショー『クイズ$ミリオネア』に出演しあと一問正解...
【映画】スラムドッグ$ミリオネア (新!やさぐれ日記)
▼動機 去年の夏秋に誰かのサイトでみて ▼感想 人生に無駄なものなどひとつもない ▼満足度 ★★★★★★★ まんぞく ▼あらすじ テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年...
「スラムドッグ$ミリオネア」プチレビュー (気ままな映画生活)
今年度のアカデミー、作品賞を受賞した作品です。 作品賞になった映画は常にチェックしなくてはと、 使命感に駆られて劇場に足を運びました。
スラムドッグ$ミリオネア (映画MAGICAL)
人生と愛から見出す、ファイナルアンサー ★★★★☆ 監督:ダニー・ボイル 原題:SLUMDOG MILLIONAIRE 脚本:サイモン・ボーフォイ 製作年と国:2008/英 鑑賞日:2009.4.29(TOHOシネマ) キャスト:デヴ・パテル マドゥル・ミッタル フリーダ・ピント アニ...
スラムドッグ$ミリオネア (2008・イギリス/アメリカ) (白ブタさん)
アカデミー賞受賞作ってことで、行ってきました☆
スラムドッグ$ミリオネア を観ました。 (My Favorite Things)
今年のオスカー作品賞ものです。
『スラムドッグ$ミリオネア』 (・*・ etoile ・*・)
'09.05.04 『スラムドッグ$ミリオネア』@TOHOシネマズ市川コルトン これは見たかった! インド映画好きだし、ダニー・ボイルがインドを撮るとどうなるのかスゴイ興味があった。もちろんアカデミー作品賞受賞というのもあり。 「"クイズ$ミリオネア"に出演、正解を重...
「スラムドッグ$ミリオネア」 文句なしの構成力 (はらやんの映画徒然草)
やられた! この作品の完璧とも言えるほどの構成力に舌を巻きました。 さすがアカデ
映画「スラムドッグ$ミリオネア」 (FREE TIME)
映画「スラムドッグ$ミリオネア」を鑑賞しました。
スラムドッグ$ミリオネア (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  さすがアカデミー作品賞受賞は、伊達ではなかった。低予算でシンプルなストーリーなのだが、とにかく文句なく面白いのだ。 インドの国民的人気クイズ番組で全問解答し、巨額の賞金を手にしたスラム街出身の青年ジャマール。なぜ貧困の中でゴミのように育った...
映画 【スラムドッグ$ミリオネア】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「スラムドッグ$ミリオネア」 本年度アカデミー賞作品賞、他8部門受賞作。 おはなし:インドの大人気番組「クイズ$ミリオネア」。スラム出身の青年ジャマール(デヴ・パテル)は、難問を次々と解いていく。学などないはずの彼に、なぜ問題の答えがわかるの...
「スラムドック$ミリオネア」みた。 (たいむのひとりごと)
やっと待ちに待ったアカデミー賞作品賞の公開。待ちが長かった分、期待度がどんどん高まってしまったけれど、さすがはオスカー作品!まったくもって期待は裏切られることなく、最初から最後まで釘付けだった。そして
映画「グラン・トリノ」 (おそらく見聞録)
監督:クリント・イーストウッド(最高っす) 出演:クリント・イーストウッド(最高っす)ビー・ヴァン アーニー・ハー  出演:クリストファー・カーリー ブライアン・ヘイリー ブライアン・ホウ  妻に先立たれ息子たちにも邪魔者扱いされる孤独な老人と、...
mini review 09412「スラムドッグ$ミリオネア」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風...
「スラムドッグ$ミリオネア」(SLUMDOG MILLIONAIRE) (シネマ・ワンダーランド)
「トレインスポッティング」や「28日後…」などの作品で知られる英国出身のダニー・ボイル監督が、インドを舞台にして撮った社会派ヒューマン・ドラマ「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年、英米、120分、)。この映画はインドのTV番組「クイズ$ミリオネア」...
「スラムドッグ$ミリオネア」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
夢のような物語・・躍動感がありました
スラムドッグ$ミリオネア (のほほん便り)
イギリス映画だけど、インド映画っぽいお約束で、最後は、出演者一同、束になって踊るんですね。 アカデミー賞最多8部門<作品賞><監督賞><脚色賞><撮影賞><編集賞><録音賞><作曲賞><主題歌賞>を受賞した、超話題作!! スラムも最底辺。とても貧しい生まれと育ちで、...