ダーク ナイト

2008-08-18 | た行

満足度 ★★★★★
 見ごたえ十分! ジョーカーの狂気は今も生まれつつあるのかも〔涙〕

犯罪と腐敗の街ゴッサムシティ。冒頭から強盗模様。
みんなの機敏かつスピーディな動きからは緻密に練られた計画性が感じられる。
しかし彼らは1人・・。また1人と 仲間?に消されていく・・・。
彼らをそうさせたのは
 「用が済んだら消していい・・」の一言だった。
彼は人間の愚かさを知り尽くす男なのか・・?
こうして、彼は最後に1人、大金を手にする。彼の名は 「ジョーカー」
それは奇妙な顔をした男だった・・・。

 

 その金は誰もが手をつけようとも思わない闇組織(ギャング)の金。
彼は、その金を大量に積み上げすべて燃やしてみせたのだ・・。
炎の中で不気味に笑う彼の姿からは
ただものではない狂気が漂う・・

彼のほしいものは金でもなく、地位でも、名声でもないようだ。
彼はただ みているのが楽しかった??
人々の混乱を恐怖するさまを・・。そして
「人間が一瞬でダークサイドに落ちる瞬間」を・・・。
のっけからなんだか息つくの忘れてたみたいでしたわ~。はぁ・・・。

アメコミは1作目を逃すとどうもとっつきにくくて
私は今だ嘗てバットマン映画をまったくもって見たことがなかったのだ。
今までとは違う!という言葉を鵜呑みにした私は
ほんとうに,まったく予備知識0という状態でこの作品を見に行ってしまったのです~。
バットマンはいったいどいつなんだ~??
こいつは味方か、はたまた裏切りものなのか・・。
もうスリリングでした(苦笑)
1番びっくりだったのが彼が生身の人間だったことかな・・。
あのマントもこのすんごい車もそのありあまる資産を使って創られたものぉ?
大金もちでありながら犯罪撲滅のために身を捧げてる?
にもかかわらず、彼はけして市民のヒーロとたたえられているわけでもないなんてぇ!!
次第に明らかにされる彼の背景、周りの協力者達の姿を知るたびに
私が口が閉じないくらいビックリしたのはいうまでもありません!!

     
そしてそれ以上に私の度肝を抜いたのはこのジョーカーが
冒頭感じたとおりただの狂人ではないことなのでした。

彼は躊躇することなく、街を、病院を、爆破し人々の混乱をほくそ笑む!
そして人々に・バットマンにある究極の選択を強いる。
ソレは人の良心を正義を、愛を問う選択---。

彼らがどんな選択をするのか高笑いしながら見物。
そして周到にも もうひとつの罠を仕掛けていていく。
ソレは人々の希望の光である「デント」へだった・・・。

思惑通りダークサイドに落ちていってしまうデントをみつめるジョーカーの瞳からは
「これが人間なのだ!」と私たちをあざ笑う声が聞こえるようだ・・。
人はもともと醜悪な生き物なのだ・・・。
れこそが バットマンへ、 私達人間へ
 吐き出された彼の思いだったのかもしれない(涙)

彼はただそれを突き付けるためだけに---
周到なシナリオをこれでもかっと 私達にみせつけるのだ・・。
 す・ご・い・・・!!  すごすぎる。ジョーカー。
彼は映画史に残る悪かもしれない。

けれど彼からは、なぜか暗く辛い人生を感じてしまう。
それは彼の顔に残るあの無残な傷あとのせいなのだろうか。

ジョーカーが示して見せたように人の心はコインと同じ裏と表(悪と善)があって
いつどこでどちらに転ぶかわからない。哀しく危うい生き物だ・・。
けれど 希望がある限り、
  人はダークサイドには落ちない・・。


バットマンはソレを信じ、人々の希望を守るために自らが悪役となったのだ。
彼は輝くみんなの正義の味方になることを望まず、闇に消えたのだ・・。

バットマン。彼は闇夜を飛ぶこうもりのごとく、脚光を浴びることはない。
彼はまさしく「THE DARK KNIGHT」
 闇夜をまとい正義を貫く「暗黒の騎士」なのでした〔涙〕  

 

 ◆出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、
   アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン他多数!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラゴン・キングダム | トップ | ハムナプトラ3 [呪われた皇... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2008-08-18 21:37:54
くろねこさん

TBありがとう~、
長かったけど十分に楽しめる出来でしたね~♪
ヒースのジョーカーはもうこれ以上ないってほど
確立された悪キャラで。
次回のノーラン版も楽しみ
こんばんわ (にゃむばなな)
2008-08-18 21:53:13
TBありがとうございました。

全米での大ヒットも止まるところを知らずという勢いですね。あの絶対不滅とまで言われた『タイタニック』の記録を抜くのかも興味深いですが、それよりも来年のアカデミーでこの映画がどう評価されるかが楽しみです。

できればヒース・レジャーにオスカーを!
こんにちわ (睦月)
2008-08-20 09:25:23
くろねこさんのバットマンデビューが
衝撃的なものになったようで本当に良かったです。

この作品、凄まじかったでしょう?
私は今週末、3度目を観に行こうと思っています♪

娯楽的アメコミヒーローものの領域をはるかに
超越したすごい傑作でした。
もはやこれはディープで濃密な人間ドラマといっても
過言じゃありませんね。

素晴らしかったです!!
こんばんは♪ (ミチ)
2008-08-21 00:04:03
大昔のティム・バートン監督版を見て以来なので、本当に久しぶりのバットマンでした。
人間関係を把握するのと、物語の展開について行くのがやっとでした。
で、先日二度目の鑑賞をしてようやく本当に楽しめた感じです~。
mig様♪ (くろねこ)
2008-08-21 00:54:07
コメントありがとうです
mig様のレビューを読んでたら他作品も見たくなっちゃいましたわ~。
作り手によってアメコミも別物になる・。
これは確認したくなりました。
でもノーラン版のこのダークなバットマン!
最高に気に入りました。
スルーしなくてほんと良かったです
にゃむばなな様♪ (くろねこ)
2008-08-21 01:30:04
コメントありがとうです。
皆さんのブログでのコメントやレビューの凄まじい数でも人気の程が伺えますよね。
私もしびれましたぁ~。
私はあまり彼を知らないのですが
ヒース・レジャー様のジョーカーには冒頭から
息をつくの忘れたほど惹きつけられました!
バットマンも霞んだ程です。
オスカーは彼の手に。私もそう願っています〔涙〕
こんばんは! (kira)
2008-08-22 03:21:44
TB,有難うございました♪

悪の種を撒き散らすヒース・ジョーカーは凄かったですね!
まさに、忘れられない悪役キャラとなりました。
この悪役が怖ければ怖いほど、普通、ヒーローは輝くもの、、
しかし、バットマンは
>彼は闇夜を飛ぶこうもりのごとく、脚光を浴びることはない
追い詰められ、苦悩するブルース、なかなか良かったです
こんにちは! (由香)
2008-08-22 16:06:45
お邪魔します♪
ヒースのジョーカーは間違いなく映画史に残りますよね~
本当に凄かったです!!
あんな悪を今まで見た記憶がありません。あそこまで役作りをしたヒースの演技に対する狂おしいまでの情熱に改めて感じ入りました。それは切なくなる程に・・・

それから、、、くろねこさんはバットマン初体験だったんですね~
『1番びっくりだったのが彼が生身の人間だったことかな』
ねぇ~ビックリですよね~
何か特別な能力を持っているわけではなく(お金はあるけど・笑)、自分で努力して強くなったブルースって凄いです!
なのに報われなくて・・・可哀想・・・
そんなブルースを演じるベールはハマっていますよね♪
睦月様♪ (くろねこ)
2008-08-22 20:20:38
コメントありがとうです!
おおぅ。睦月さんの思いには凄まじいものがありますね♪
でもほんとうにこの作品凄まじかったです・。
ジョーカーの狂気は今起こってる「殺してみたかった・」という風潮に通じる何かを感じましたし。
本当に怖いなぁと思いました。
自分の感想を読み返すとやっぱジョーカーの印象ばかりが強烈だったようで
バットマンの活躍や装備に関心が行ってないですね〔笑〕
バットマンもただのヒーローではなかったですし。確かにコレは傑作!
これはやっぱもう一回見なきゃデスね
ミチ様♪ (くろねこ)
2008-08-22 20:24:22
コメントありがとうです!
ティム・バートン監督版!!
私はなぜこんなにバットマンをスルーしていたのか?
今更ながら悔やまれます。
アメコミでちゃんと見てるのはスパイダーマンのみなんですから。
全く持って不思議です。こんなに漫画好きなのに〔笑〕
私も人間関係もろもろ・把握するのが大変でしたが
ジョーカーにぐいぐい引き寄せられてしまった感じですね~。
ダークさもこの真実味あるお話もすべて私好みで・。
今年初めての満点となりましたぁ
kira様♪ (くろねこ)
2008-08-22 20:36:58
コメントありがとうです!
ほんとうにヒース様のジョーカーは映画史に残る悪役キャラかもですね~。
どうしても彼にひきつけられてしまいますが
バットマンの異質なヒーローぶりはやっぱり心に残りましたよ~。
ソレがあっての満点であることは言うまでもありませんです♪
由香様♪ (くろねこ)
2008-08-22 20:57:25
コメント本当にありがとうです♪
うんうん。ジョーカーの思考は恐怖です。
あの傷も不気味みだ・・。でも同時に
なぜか悲しさをも感じさせる・・。
本当に素晴しき悪役キャラを作り上げたものだなぁ・・と。私もただたただ感嘆しました・。

彼が生身の人間だったこともしらず。トホホです~。
私のビックリわかっていただけます~??
努力と自己犠牲の人ブルース。
彼はなぜ闇をさまようのか・・?
ベール様はそれでも光ってたと思います
今回描かれてない彼の過去が知りたくなりましたよ~。
こんにちは (オリーブリー)
2008-08-23 11:03:05
TB 、コメントありがとうございました♪

くろねこさん、初バットマンだったのですね~では余計に印象に深く残る作品になったでしょう。
ティム版も好きですが、ノーラン版は別物に仕上がってました。
ヒースのジョーカーは素晴らしかったですね。
「ビギンズ」もお暇な時に是非…
ベールが素敵ですし、今回チョットしか登場しなかったキリアン・マーフィーの悪ぶりもなかなかですよ!
オリーブリー様♪ (くろねこ)
2008-08-25 00:07:31
初バットマンだったのです!
漫画好きなのに、なぜかアメコミは敬遠しがちで〔笑〕
作り手によってちがうバットマン!
確認しなきゃですね~♪
俄然興味が出てきました〔笑〕



こんばんわー (ななな)
2008-08-26 18:19:34
くろねこさん
お返し遅くなってしまってすみません。

ホントよく出来ていた映画でしたよね。
人間の闇の部分もしっかり出してくれて、ただのヒーローものでは片付けられないものになっていました。
でも作品自体の出来も良かったですが、やっぱりヒースのジョーカーなくしてはここまでの作品にならなかったと思います。
話題性という部分もありましたが、彼の演技を観れば誰もがびっくりしてしまいますよね。
ホントすごかったです!!
ななな様♪ (くろねこ)
2008-08-27 00:35:45
コメントありがとうです
バットマン初心者で多くは語れないんですけど「罪を闇を背負うバットマンの正義」に心掴まれました!とはいえ私もやっぱりヒースのジョーカーにひかれてしまったんですけどね~
凄い作品でしたよね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
『ダークナイト』 (めでぃあみっくす)
この映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です!全米で歴代最速の10日間で3億ドル突破も納得してしまうほどに上映時間152分、一切ダレることなく見れる期待以上に大満足な映画でした。そしてこの映画を見終わると同時に思うことは2つ。早く続編が見たい!そし...
[映画『ダークナイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; ...
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』 (水曜日のシネマ日記)
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
ダークナイト (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE DARK KNIGHT) 【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★) 2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。 犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大胆...
★「ダークナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
ダークナイト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
『ダークナイト』 (Sweet*Days**)
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
ダークナイト (心のままに映画の風景)
バットマン(クリスチャン・ベイル)は、ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と新しく赴任したハーベイ・デント地方検事(アーロン・...
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
ダークナイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 _...
映画 【ダークナイト】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット...
THE DARK KNIGHT★★ (銅版画制作の日々)
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
映画「ダークナイト」を鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 10日「ダークナイト」@109シネマズ川崎 シアター6 109シネマズは毎月10日に1000円興行を行っていて、昨日は日曜日に重なり劇場は大混雑。私の見たシアター6は7割ほどの客入り。 映画の話 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリ...
ダークナイト (to Heart)
試される、正義― 原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画『...
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
ダークナイト (シャーロットの涙)
THE DARK KNIGHT
映画:ダークナイト ジャパンプレミア (駒吉の日記)
ダークナイト ジャパンプレミア(国際フォーラムA) 「ヒーローになるためではなく街を守るためだ」 ■イベント 本日はジャパンプレミアということでレッドカーペット、イベントありでした。 クリストファー・ノーラン監督にプロデューサーのお二人、クリスチャ...
ダークナイト (小部屋日記)
The Dark Knight(2008/アメリカ)【先行上映】 監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン/エリック・ロバーツ/アーロン...
「ダークナイト」 (てんびんthe LIFE)
「ダークナイト」TOHOシネマ六本木ヒルズで鑑賞 原作がアメコミ…なんてバカにしちゃあいけない超大作。 今までのどのバットマンよりもクリスチャン・ベイルってスマートでセクシーで素敵だと思うのですが、そういう意味ではジョージ・クルーニーよりもポイント高...
ダークナイト (映画を観たよ)
バットマンは好きじゃないです。
ダークナイト(先行上映) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  光当たらぬ孤独な正義  
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
ダークナイト (ネタバレ映画館)
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
『ダークナイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
真・映画日記『ダークナイト』 (CHEAP THRILL)
JUGEMテーマ:映画 8月3日(日)◆886日目◆ 前の晩は「Live inn ROSA」のイベントで朝まで。 朝8時前に帰宅。 前の日と同様に午後までだらだら。 テキトーに高校野球などを見てすごす。 午後3時前に外出。 この日は「三郷MOVIX」で『ダーク...
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品... (kaoritalyたる所以)
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
『ダークナイト』 (・*・ etoile ・*・)
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見...
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
ダークナイト (Addict allcinema 映画レビュー)
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
ダークナイト (RISING STEEL)
僕はこのブログで何度もクリストファー・ノーラン監督が嫌いだと書いてきました。 でも、この作品のレビューはしたかった。 まだ見ていない「ダークナイトライジング」の前に、ということもあり 振り返りたいと思います。 ダークナイト / THE DARK KNIGHT ...