パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

2010-03-01 | は行

監督クリス・コロンバス 主演ローガン・ラーマン
満足度 ★★★☆ 
 現代を舞台にしたデミゴッド(神と人間の間に生まれた子供)達の冒険の物語♪

突然自分がデミゴッドと知らされ、
全能の神ゼウスの「稲妻を盗んだ犯人」にされちゃった
パーシ-くん!ハデスに母まで攫われた彼は
稲妻と母を探す冒険の旅に出ることに〜!

   

ゼウスさんなんでパーシーが犯人と思ったんでしょう??
もはやそんな疑問もふっとばし!
現代から神話の世界へ、!!問答無用の強引さ(笑)
デミゴットの訓練所なる場所に呆然。
神様達・・子供作りすぎです(笑)
現代でなぜ闘いの修行??っと前半はどうも乗り遅れ気味の私でしたが。
母を追って冥界へいく旅が始まったあたりから
だんだん楽しくなってきてきてほっとしました〜(わははは)

パーシーとともに冥界のハデスの元に行くのは
彼の守護神だという下半身がヤギのグローバー(いいやつ)
知恵と戦いの女神アテナの娘 アナベス(怖いけど綺麗)
    

冥界へ行く為に必要な「3つの玉(青い真珠)」が
現代(ラスベガス・ハリウッド・・)に
隠されてるというのも面白いところ。

そこにはギリシャ神話ではおなじみの
いくつも首をもった怪物そして目を見ると石にされちゃう
メデューサなどが登場し彼らのゆく手を阻みます。
この蛇の動き・・素晴らしいです〜。


海の神ポセイドンの力を身に付け
水を自在に操るパーシ-君の活躍はとっても綺麗・・。
冥界の映像・このオリンポスの映像もなんとも神秘的。
突っ込み処は多々あれど・楽しく鑑賞いたしました!

とはいえ癇癪もちで有名な?ゼウスが
真犯人にはお咎め無しという寛容ぶりにビックリ!!
ギリシャ神話好きの私としましては最期まで お二人の
神々しい力が見られなかったのは残念なところでした
出来ることならアポロン(太陽神)やアフロディテ(美の女神)
バッカス(酒の神)など有名どころにも出演していただきたかったな(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パレード | トップ | シャーロック・ホームズ »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブッグスリー (たいむ)
2010-03-01 22:02:18
こんにちはw
私もギリシア神話って何気に好きなので、思っていた以上に楽しめました。

そうそう、出来ることならほかの神様たちにももっと力を見せてほしかったですね。
たいむさんへ♪ (くろねこ)
2010-03-01 23:38:30
神話的にもお話にも突っ込みところ満載ながら
不思議にそこが楽しめる作品になってましたね〜
私も神話は大好き!なので欲を言えば
「デミゴット」たちの不思議な力や神様たちの美しく壮大な力を見せていただきたかった!
戦闘模様はなぜに??でしたよね〜


あはは (KLY)
2010-03-02 00:43:52
そりゃもう観ながら「おぃ!」って殆ど三村状態でしたけどね。「弓かよっ!」とか。(笑)
神とのハーフといいつつも、サテュロスみたいに妖精とのハーフもいたりして、神の範疇もわりと曖昧だったりでしたが、その分広がりがでてるんで、ここは是非とも続編で見せて欲しいです。今回は案外ちょっとしか出て無いし^^;
楽しめました♪ (ひきばっち)
2010-03-02 01:31:15
くろねこさんギリシア神話お詳しいんですね!
(尊敬)。
私なんか「ぽせいどん・・て・・『バビル2世』に出てきたあれか・・??」
というような状態での鑑賞でした(T_T)/~~
劇中で多少説明があったので助かりました〜。
>神様達・・子供作りすぎです
そうですよね、あの訓練所の人数はハンパじゃありませんね(笑)
ツッコミ所。。。 (くう)
2010-03-02 03:20:05
ほんと問答無用の強引さでした〜(^▽^;
ここまで来ると逆に笑える〜!

神、子供作りすぎだよね^^;
私も思った。。。
みなさん、人間好きなのねん♪

>真犯人にはお咎め無しという寛容ぶりにビックリ!!

ね〜!父神も別に申し開きもしないし。。。
自分の息子に愛はないのか〜?

私もアフロディテ見てみたかったです〜♪
続編ができたら、もっと色々な神々に会えるのかしら♪
おはようございます。 (BROOK)
2010-03-02 06:49:37
ゼウスがなぜパーシーを犯人だと思ったのかが気になりましたが、
それ以上にテンポ良く展開するので、
あっという間に終わってしまいました。
面白かったです♪

シリーズは全5巻らしいので、
続編を製作して欲しいですね。
こんにちは〜♪ (由香)
2010-03-02 08:38:00
お邪魔します♪
子ども向け映画でしたが、なかなか面白かったですね〜
ギリシャ神話好きなので、ちょっとテンション上がりました(笑)
>アポロン(太陽神)やアフロディテ(美の女神)バッカス(酒の神)など有名どころにも出演していただきたかったな
私もそう思いました!シリーズ化したらもっと色んな神様やデミゴッドが出てくるかな?
これ… (満天)
2010-03-02 12:02:11
気になってたんですよ〜〜〜
高校生の頃…ギリシャ神話に凝ってましての〜
(アハハハハハ)

この手の映画は…チョイト強引がエエどす(笑)
でないと寝てしまいますから(ハハハハハ)
ギリシャ神話には良く出て来ますよね
神と人間の間に出来た子
現代にもいるとは思わんかっただ〜〜(笑)
神さまも…好きですの〜〜
Unknown (mig)
2010-03-02 12:08:24
こんにちは、
コメTB ありがとうです★

いまさらいうまでもないかもだけどCGが素晴らしいですよね、
あの蛇やそのほか、、、、

ユマが最高に楽しい扱われ方してて、
ファンとしては大満足です (笑)
KLYさんへ♪ (くろねこ)
2010-03-02 23:06:05
「こんなにヤちゃたのかよ!」失礼(笑)
「戦闘訓練かよ!」
私も三村状態で突っ込みまくりでした(わはは)
確かに彼女にも神らしい力を見せてほしかったですよね〜。
ゼウスさんも活躍ないし〜!!
「大きいだけかよ!」でしたね(笑)
でもなんだか楽しく鑑賞しちゃいました
ひきっぱちさんへ♪ (くろねこ)
2010-03-02 23:20:06
「バビル2世」のポセイドンとは顔がずいぶん違いましたね〜!(笑)
私は好きで一通りはよみました〜。
まぁ。神様は勝手で自己中が多いんですが
ゼウスさんがホント丸くなってて・・。
びっくりでした(わははは)
デミゴットさんの数には
ゼウスさんもあきれてたのかもですね
「ポセイドンおまえもか・!」だったのかも(笑)
くうさんへ♪ (くろねこ)
2010-03-02 23:34:38
ツッコミ所満載でしたね〜。
もう楽しんだ人勝ちですねこれは!
ほんと神も妖怪も人間好きなのねん♪
う〜ん。ラストよくわからなかったですよね。
結局戦う気なんかなかったのね!と納得しちゃいましたわ(笑)
神様達・もうちょっと神々しくあってほしかったな--!続編はどうですかね〜厳しそう(笑)
BROOKさんへ♪ (くろねこ)
2010-03-02 23:41:39
ゼウスがなぜパーシーを犯人だと思ったのか?
まさにそこから疑問でしたね〜!!
ポセイドンとも仲よさげでしたし。
シリーズは全5巻?
もっといろんなデミゴットの活躍があるんでしょうか?
突っ込みところはどうなってるのか?
気になります〜(笑)


由香さんへ♪ (くろねこ)
2010-03-03 00:01:52
こんばんは〜♪
確かに子供向けだったかもですね〜。
私も神話好きなのでちょっと期待しすぎたかも。
神々の皆さんがしょぼくてつい笑っちゃいましたよ〜。大きいだけなんだもん(笑)
原作ではほかの神様やデミゴッドの活躍が
描かれてるんですかね?
今度は美しいアポロン アフロディテ
のご出演をい願いしたいですね〜(笑)
満天さんへ♪ (くろねこ)
2010-03-03 00:09:00
ギリシャ神話私も好きなんですよ〜。
残念ながら神様たちの活躍はなしですわ〜。
あ・悪役のハデスさんは力を見せてくれましたけど。意外にあっけなかった・(笑)
突っ込み所もものともせずまさに力技でひきこますよ〜!
デミゴット・現代にもいるとは思わんかったよね〜。凄い数なんだコレが〜。
見たら満天どん・ひっくり返るよ〜(笑)
migさんへ♪ (くろねこ)
2010-03-03 00:15:25
こんばんは〜!!
本当にCGはすばらしいですよね〜。
あの蛇はびっくり。いつもながらどう撮ったのか裏事情が気になる私です(笑)
私はあの水の描写も好きです〜!
できることならもっと神様達の美しく壮大な
力がみたかったんですけどね〜。
ユマさんは目が美しいですよね〜。
ちょっと気の毒でしたが・・
あのアイテムは・・最強でしたね(笑)
こんにちはー^^ (みすず)
2010-03-12 16:48:49
わたしも楽しく見れました〜♪
でも、確かに、ゼウスはどうしてパーシーを疑ったんでしょう(笑)

ほんと、CGは凄かったですね!
蛇も水も素敵でした^^

続編が出来たら、また観に行きますわ♪
みすずさんへ♪ (くろねこ)
2010-03-16 20:04:25
こんばんは!
まさにそこが不思議です!
全能の神ゼウスなのに??(笑)
水は綺麗ですよね〜。
そうですね。続編あったら
今度はぜひ、ほかのデミゴットの力や
神の力二期待したいです♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」みた。 (たいむのひとりごと)
ハリポタやロード・オブ・ザ・リングの映画化以降、こんどので何番煎じのファンタジーかなぁ〜とほとんど期待していなかったのだけど、現代とギリシア神話の世界とのミックス加減がなかなか面白く、優しい(子供向け
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (悠雅的生活)
スパルタンなホグワーツ。アメリカ横断宝探しの旅。This is a pen.
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/ローガン・ラーマン (カノンな日々)
ギリシャ神話の大好きな私としてはこれはもう大注目で楽しみにしていた作品。正統派の作品じゃなくてもちょっと絡んでるだけでも何故か嬉しいんですよね。でもベストセラーという原作の児童文学のことはこれまで全く知りませんでした。主演は『幸せのセラピー』『3時10分...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
欧米では一般常識になっているギリシャ神話をモチーフに、現代もその神々が存在しているというファンタジーだ。日本人からすると、ギリシャ神話は馴染みがあまりないので新鮮だった。主人公が学習障害だという設定も、マイノリティーに焦点を当てていていい。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (LOVE Cinemas 調布)
全米でベストセラーとなった「パーシー・ジャクソン」シリーズの映画化。監督は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作と第2作で監督を務めたクリス・コロンバス。オリンポスの神々と人間の間にできたデミゴッドと呼ばれる少年たちの大冒険の旅を描く。主演は『3時10分...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (充実した毎日を送るための独り言)
・パーシージャクソンとオリンポスの神々(2月26日より公開 クリス・コロンバス監督 ローガン・ラーマン主演) あの「ハリー・ポッター」シリーズと並び、アメリカで絶大な人気を誇っているファンタジー小説がついに映画化。ゼウスやポセイドンと言った古代ギリシャ神...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (だらだら無気力ブログ)
アメリカで人気のある児童文学「パーシー・ジャクソン」シリーズを映画化 したファンタジーアドベンチャー。 神の人間のハーフである主人公が、神々の争いと自分の母親を救うために 仲間たちと冒険を繰り広げる様を描く。父親の存在を知らされず暮らしてきたパーシー・...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                    「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 よみうりホールにて。試写会。 監督・クリス・コロンバス 原作・リック・リオーダン 久しぶりの試写会でした。作品がファンタジー系だからか、子供からお年寄りまで、幅広い観客層...
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】現代版ギリシャ神話はツッコミ所満載 (映画@見取り八段)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々〜PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING 〜 監督: クリス・コロンバス    出演: ローガン・ラーマ...
劇場鑑賞「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (日々“是”精進!)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(盗まれた雷撃(ライトニングボル)「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を鑑賞してきましたシネコンの都合上&時間の都合上・・・吹き替え版の方を。パーシー役は宮野真守さんですねギリシャ神話の世界を現代と融合させた...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ギリシャ神話が大好きなので、楽しみにしていました〜原作が児童文学ということなので、子どもと一緒に吹き替えで鑑賞です―【story】17才のパーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)は、ある日、自分が半神半人のデミゴッドだと知る。しかも彼は海神ポセイドン(ケヴ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 /Percy Jackson&the Olympians  (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ユマが出てなかったら観てませんでしたー 「グレムリン」や「グーニーズ」の脚本家で、 「ハリーポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督最新作{/hikari_b...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
【PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF】2010/02/26公開 アメリカ 121分監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショーン・ビーン、キ...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ショーン・ビーンお父さん達で映画を作ってくれた方が数倍面白かったと思うぞ(笑)冒頭の、一歩間違えばホームレスみたいなゼウス(おいw)とポセイドンの、摩天楼での会話のシーンが良かった...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 英雄の条件とは? (映画のブログ)
 「パーシーの父親は神だというが、いったい誰なのか」  …と、原作本の紹介文に書かれているが、映画ではのっけから息子を心配する父親...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>ギリシャ神話の神の息子であると告げられたアメリカの寄宿学校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)。仲間と...
★「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ディズニーの新しい冒険ファンタジーシリーズ?? 原作は全米NO.1を取るほど人気の児童書。 原題は「PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF」
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ギリシア神話×現代の融合が、新たなる伝説を創り上げた!「ハリー・ポッター」シリーズの第一作&第二作で、原作の持つ世界を見事に映像化した巨匠、クリス・コロンバス監督が再び挑む、壮大な神話ファンタジー。 原作は「ニューヨーク・タイムズ」紙の児童書部門で...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 小学生の姪・甥と行きたかった〜 (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=12 -4-】 子ども向けファンタジーノベルが原作だそうだ(パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃)。 子どもっぽいかな〜つまんないかな〜と思いつつ、「TOHOシネマズ年賀状くじ末尾1か4を持っていったら1000円最終日」と言うことで、1000...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (You got a movie)
監督   クリス・コロンバス キャスト ローガン・ラーマン      ブランドン・T.ジャクソン      アレクサンドラ・ダダリオ      ショーン・ビーン      ピアーズ・ブロスナン    ハリー・ポッター第一作、第二作のクリス・コロンバン監督...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々’10:米 ◆原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF◆監督:クリス・コロンバス「RENT/レント」「ハリー・ポッター」シリーズ1&2◆出演:ローガン・ラーマン、ブランドン・T.ジャクソン、アレクサン...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を観る (紫@試写会マニア)
初めて予告を観た時は「ぁ〜また‘この手の児童文学’の映像化か。」と穿った見方だった私。公開が近くなって、徐々に増える公開映像は、水を操るパーシーとユア・サーマンのドレッドヘア(笑)。パンチあり過ぎ〜。 一気に鑑賞意欲がUPした「パーシー・ジャクソンとオ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (みすずりんりん放送局)
 『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観た。  落ちこぼれの高校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)の人生は、...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (to Heart)
原題 PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS 製作年度 2010年 上映時間 121分 原作 リック・リオーダン 脚本 クレイグ・ティトリー 監督 クリス・コロンバス 出演 ローガン・ラーマン/ピアース・ブロスナン/ユマ・サーマン/アレクサンドラ・ダダリオ/ブランドン・T・ジャクソ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Movies 1-800)
Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief (2010年) 監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン ギリシャ神話をモチーフにした人気ファンタジー小説の映画化。 水の神ポセイドンと人間のハー...
パーシージャクソンとオリンポスの神々 (活動写真放浪家人生)
 <小倉コロナシネマワールド>  ゲームの世界も映画の世界も、冒険ファンタジーものが流行っているよう
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (Cinema + Sweets = ∞)
3月も月末になって、やっとコンスタントに映画を観に行ける状態になりました。 本当に月末なんで、大した本数観られないのが残念でなりません。。。 ということで、日曜の仕事終りに新宿ピカデリーに『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観に行ってきました。 ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリス・コロンバス 主演 ローガン・ラーマン 2010年 アメリカ映画 119分 ファンタジー 採点★★ 「実はオレ救世主」とか「実はオレ凄腕の殺し屋」とかの“実は○○”って、すんごく夢が膨らみますよねぇ。夢が膨らみ過ぎちゃって、往々にして邪まな方向へと妄想が...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Recommend Movies)
ギリシャ神話の神々が時空を超えて現代によみがえる! 【感想】 人気映画『ハリー・ポッター』のクリス・コロンバス監督作のファンタジ...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 ティーン向けファンタジーには飽きてきた (はらやんの映画徒然草)
劇場では見逃してしまったので、DVDで観賞しました。 見逃したというより、食指が
【映画】パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々…某ポッターと同じく楽しめませんでした。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は会社からの帰宅時に携帯電話を忘れ、会社の人と私の母親が少しお話するはめになったピロEKです(携帯は帰宅途中にUターンして取りに戻りました)。 以下は映画観賞記...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
リック・リオーダンが書いた<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々>シリーズ第1巻「盗まれた雷撃(ライトニングボルト)』を、クリス・コロンバスが監督。 原作は全5巻プラス外伝1巻で、現在は新シリーズも刊行中らしい(翻訳未定)。 主人公は神と人間のハー...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 』 (2010)  監  督 :クリス・コロンバスキャスト :ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランド...