広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宇宙兄弟感想!

2012-05-07 | 漫画実写映画 あ~か 

★★★☆ 弟には負けられない!!ソコが兄の辛いトコロ!?
  でも弟だって、兄がいたからこそ夢をみつけたんですよね♪
  そんな2人の兄弟愛に、胸キュンでした!!

小栗&岡田君が贈る 大ヒット漫画の実写化!
コミック累計発行部数800万部を超えてる様です。
子役の彼らもなかなかにそっくりで 素晴らしかった!!

「一緒に宇宙へいこう!!」
兄ムッタにとって それは子供の頃見た「おとぎ話」
でも弟は真直ぐその夢に突き進み
 本当に宇宙飛行士になっちゃった----!

兄は弟の先を行くもの・・・
そう思っていたはずなのに・・・・・
ひょんなことから会社もクビになちゃって・・・
「俺ってなにやってんだろ~~!!」
 自分のふがいなさに身もだえる六太が 愉快 せつないです~。 
 まぁこんな兄&姉は・・いっぱいいるよね(苦笑)

2人の道を分けたものは、
  夢を信じる強さだったのか?
     夢を追い続ける勇気だったのか---?

しかしムッタは弟に導かれ再び子供の頃あった宇宙への情熱を思い出すことに
そこから彼の「宇宙飛行士への挑戦」がはじまるのです~!!
------------------------------------------------------------ 

とはいえ宇宙飛行士なんてそう簡単になれるはずもないでしょ~?
なんて思ってたら、書類審査&体力&能力審査に合格し---
遂に最終試験(JAXAでの閉鎖試験)まで上り詰めてしまうムッタです~

最後に残るのは多くて3人。少なくて0
ここに残った6人は誰もが優秀な人達で--
サスガに受かる自信はない・・・ムッタ・・。

そんな中 弟は遂に 月に---旅立つことに!!

「ムっちゃんも いくんだろ!?」
「・・・・いくさ!いくとも。
 お前は先に行って、下見してこい!!」

落ち込んでる兄を知ってか知らずか
みごとノせちゃった弟ヒビトに拍手でした(わははは!!)-

兄弟の関わりは子役を通してほっこりいい感じだったせいもあって
弟が乗った「ロケット打ち上げ」を見つめるムッタの叫び
「いけ~~~!!!」

到着したほの暗く静寂に包まれる月の風景をみつめ・
「すごいよ…ムっちゃん・・・・・」ヒビトの感無量の表情・・
つぶやき
には私もうるうる・・・

宇宙服はさすがに動きにくそうだったけど・・
彼のまさに美しい大きな一歩には心躍るものがありましたわ-。

飛び立つヒビトのロケットを見つめるムッタの傍には
かつて月へ行ったという宇宙飛行士さんが登場!
本物の NASA&JAXAでロケーションや、
過去の宇宙遊泳等の画像等----好きな方にはまさに
たまらないものだったでしょうね!!

しかしながらやっぱ映画は駆け足感満載---。
宇宙飛行士となった弟ヒビトの、過酷であるはずの訓練模様や
ムッタのライバルたちの情報がほとんど描かれていないのはちょっと残念。

ムッタが選ばれた理由がちょっとコネ臭く感じたことや・・
最終試験が「宇宙と同じ閉鎖空間で共同生活」
ストレス状態をみる事が目的らしいけど、あのグリーンカードはなんだった?
パニックや緊急時の判断行動力を見てる試験らしいけど・・
なんだかな~~。悶々しちゃった。

-宇宙飛行士に必要な資質とはいったいどんな人間だと言うのか---・
 まぁ・・ムッタが すごっくいいやつってのは十分
 解ったから いいんだけどね~~(笑)
 

この先ヒビトは大変なアクシデントに襲われることに。-
その後の展開は・・試験合格者は----?
ぜひ大スクリーンにてお確かめ頂きたいと思います!!
月から見る美しい地球に。2人の絆に、涙・・・
いや・・・・笑顔になれる作品だと思いますV.

  
  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱根へいってきました! | トップ | ダークシャドー感想♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2012-05-14 06:29:56
兄弟で宇宙…
その夢に向かって突き進む2人の描き方が良かったですよね♪
どちらのエピソードも感動的に描かれていたと思います。

後半がちょっと急ぎ足になったのは残念でしたが、
それでも爽快感があり、良く纏まったラストでした。
BROOK様 (くろねこ)
2012-05-20 00:42:37
弟に先を行かれる・
兄ってなかなかヘビーですね~。
でもやっぱお互いを思ってる・・・。
そんな温かな絆ヶ心地イー作品でした。
あのグリーンカード試験がなかったら・・・
私ももっと爽快になれたと思うんだけど。
なんか悶々しちゃって残念でした~。

Unknown (イスカンダル)
2012-06-27 14:15:19
突然ですみません。この映画の自分の思いは。。。
2008年『宇宙兄弟』の連載が始まった年に、宇宙基本法案が、宇宙開発を目的に限定する項目を削除し、「我が国の安全保障に資する」と改正された。
20012年4月1日からテレビアニメ放送開始、5月5日『宇宙兄弟』上映開始が国会での法案審議と同時期に行われた。6月20日の参院本会議で宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務を「平和の目的に限り」行うと定めたJAXA法からこの規定を削除する改定案など、宇宙の軍事利用を進める体制整備の関連法案が可決された。
これでやっと日本もJAXAを「軍事目的」で使うことが正式にできることになりました。
ちなみに作家の、小山宙哉氏はウィキペディアによると「作者は元々宇宙に興味があった訳ではなく、また兄弟もいない。作者の名前に「宙」の字が入っているのは偶然であり、宇宙モノを描く事になったのは担当編集の提案によるものだった。」とされている。
メディア・コントローって本当にすごいですね。
ながながとすみませんでした。
イスカンダル様へ♪ (くろねこ)
2012-07-05 13:46:01
コメント残していただき感謝です。
この作品が国の「宇宙法案」に関し不思議なまでに関わっている---ということなんですね?
偶然か否かは別にして、メディアとして漫画の影響力は今や侮っちゃいけませんよね。
漫画を愛するものとして誇りたいです(笑)
まぁ悪い影響もあったりするので・・
何事にも注意が必要ですけどね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
宇宙兄弟 (LOVE Cinemas 調布)
週刊モーニングに連載中の小山宙哉のベストセラーコミックを実写映画化。幼い頃に宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟、弟は夢を叶えたが兄は諸事情で挫折していた。しかし弟が月に行くことになったのをキッカケに兄は再び宇宙飛行士への道を目指し始める…。出演は『...
『宇宙兄弟』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「宇宙兄弟」□監督 森 義隆 □脚本 大森美香□原作 小山宙哉 □キャスト 小栗 旬、岡田将生、麻生久美子、濱田 岳、新井浩文、井上芳雄、       塩見三省、堤 真一、野口総一、バズ・オルドリン■鑑賞日 5月5日(土)■劇場...
[映画『宇宙兄弟』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆かなり面白かった。  幼い頃から宇宙を目指していた兄弟・・・、  成長するに従って、兄の大いなる影響を受けてまっすぐ育った弟は、NASAの宇宙計画に参加する宇宙飛行士にまでなっていた。  しかし、兄のほうは、多くの才能に恵まれども、サラリーマンとして...
宇宙兄弟 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
映画 宇宙兄弟 オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る宇宙への夢とロマンを描く「宇宙兄弟」。荒唐無稽な物語だが、夢を追い続けることこそが勇気と教えられる。兄ムッタと ...
ふたりで行こう~『宇宙兄弟』 (真紅のthinkingdays)
 幼い頃から宇宙に憧れ、いつか一緒に宇宙に行こうと約束を交わした南波六太 (小栗旬)・日々人(岡田将生)兄弟。夢に向かって一直線に進んだ日々人は、日 本人初のムーンウォーカーとして月に向かうが...
『宇宙兄弟』 2012年4月29日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『宇宙兄弟』 を試写会で鑑賞しました。 面白かった そして、泣いてしまった 【ストーリー】  子ども時代に、宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟ムッタとヒビト。時は過ぎて2025年、弟ヒビト(岡田将生)が夢をかなえて宇宙飛行士となった一方、兄ムッタ(小栗旬)...
映画「宇宙兄弟」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「宇宙兄弟」観に行ってきました。 小山宙哉による週刊漫画雑誌「モーニング」で連載中の同名マンガを実写映画化した作品。 全ての発端となるのは2006年7月9日。 この日の夜、兄の六太(むった)と弟の日々人(ひびと)の南波兄弟は、録音機器を持ってカエ...
「宇宙兄弟」夢の続きを歩んだ先にみた少年時代に描いた壮大な夢の実現 (オールマイティにコメンテート)
「宇宙兄弟」は小山宙哉原作の「宇宙兄弟」を映画化した作品で小さい時兄弟で宇宙飛行士になる事を誓った少年が大人になり弟が先に宇宙飛行士になり兄はサラリーマンをクビになっ ...
劇場鑑賞「宇宙兄弟」 (日々“是”精進! ver.A)
宇宙で繋がる、絆… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205050002/ 映画 宇宙兄弟 オリジナル・サウンドトラック サントラ 服部隆之 EMIミュージックジャパン 2012-04-11 売り上げランキング : 40...
宇宙兄弟 (Akira's VOICE)
出来すぎな理想像だが良い!!  
宇宙兄弟 (新・映画鑑賞★日記・・・)
2012/05/05公開 日本 129分監督:森義隆出演:小栗旬、岡田将生、麻生久美子、濱田岳、新井浩文、井上芳雄、塩見三省、益岡徹、森下愛子、吹越満、堤真一 夢の続きを、始めよう。 子ども時代に、宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟ムッタとヒビト。時は過ぎて2025....
映画『宇宙兄弟』★なんて素敵な兄弟\(^o^)/約束が未来を結ぶ! (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    映画レビュー(ネタバレ表示)です。 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id340850/rid79/p1/s0/c1/     前評判の高さで楽しみにしていました。 この兄弟はいいなあ~との想いが心に残りました...
「宇宙兄弟」 原作ファン的には×! (はらやんの映画徒然草)
原作のマンガは今年になってから読み始め、たちまち夢中になりました。 映画化される
宇宙兄弟 (だらだら無気力ブログ!)
夢に向かって頑張る姿は見ていて何かイイな。
「宇宙兄弟」行けえええぇぇぇぇぇ~!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[宇宙兄弟] ブログ村キーワード  昨今大流行りの人気原作コミック、またまた実写映画化。「宇宙兄弟」(東宝)。宇宙という壮大なスケールのお話を、なかなかガンバって映像化していますよ。  2006年7月9日、南波六太(ムッタ)と日々人(ヒビト)の兄弟は、偶然月に向...
■宇宙兄弟 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第264回「かつて宇宙を夢見たすべての少年達へ」 「宇宙」それは地球の周りに無限に広がり、人類のあくなき探究心を刺激し続ける存在。それは映画の世界でも例外ではなく、そこを舞台とした映画が数多く作られてきた。今回の作品「宇宙兄弟」もそこへ思いを馳せる2人...
宇宙兄弟 (食はすべての源なり。)
宇宙兄弟 ★★★★☆(★4つ) 夢の続きを、始めよう。 すっごい、観たかったんです!!ありがとうございます。 原作を漫喫にこもって読んじゃった(笑) 幼いころ宇宙飛行士になることを約束した兄・ムッタ(小栗旬)と弟・ヒビト(岡田将生)。 ヒビトは宇宙飛行...
宇宙兄弟 (A Day In The Life)
一週遅れでの観賞 解説 週刊「モーニング」で連載中の小山宙哉によるベストセラー・コミックを、 人気若手俳優・小栗旬と岡田将生を主演に迎えて実写映画化。 幼いころに宇宙飛行士になる約束を交わした兄弟が、異なった人生を進み ながらも互いに宇宙を目指し...
映画「宇宙兄弟」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
真っ直ぐに夢を追いかけた弟と、再び走り出した兄と。 土曜日は映画を2本。観たい作品は多いのですが、なかなかね(^^; 「テルマエ・ロマエ」と「宇宙兄弟」 同じ漫画原作ですが・・阿部寛だ...
映画 宇宙兄弟 (充実した毎日を送るための独り言)
・映画 宇宙兄弟(5月5日より上映 小栗旬 岡田将生 出演)日本人初の宇宙飛行士という夢を追いかける兄弟の姿を描いた小山宙哉の人気コミックを、小栗旬&岡田将生の主演で実写映画化。幼い頃から2人で一緒に宇宙飛行士になることを夢見てきた兄ムッタと弟ヒビト。202...
宇宙兄弟 (にきログ)
さて、ということで実写映画版宇宙兄弟を見てきました! ちなみに私は原作は未読 アニメを映画を見る前までの分を見ていただけです (ムッタがアメリカにわたって消火器男の事件に巻き込まれるまでかな?)...
宇宙兄弟(2012-070) (単館系)
宇宙兄弟 ユナイテッド・シネマ浦和 週刊モーニングに連載中の小山宙哉のベストセラーコミックを実写映画化。 幼い頃に宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟、弟は夢を叶えたが兄は諸事情で挫折していた...
宇宙兄弟 (のほほん便り)
アニメがすごく良くて夢中になって見てたのですが、無事、最終回を迎えたので、ようよう観ることができました。当然、長いオハナシなので盛大にかなりはしょってるし、特に最後をかなり変えてるけれど(連載中に映画化されたのかな?)本来の持ち味を活かしてる意味で、私...